聖教新聞 一面だけは読んでやる!

無宗教のボクが、なぜか聖教新聞をとっている。 とっている時点での負けは認めよう。 お金も勿論だが、 この紙くずを、毎日ポストから、ごみ箱に入れる作業は、 ホントに無駄だ。 このまま洗脳されるのか! はたまた、その文面に涙するのか! 勝負の 大作 戦だ! 毎日、一面だけ読んでやる!

2021年02月

壮年は王者の風格で立て

2/28
今日の一面

池田大作先生
四季の励まし
壮年は王者の風格で立て


王者の風格?
そんなん本気で言うてます?
言いたい事は、わからんでもないですけど、
あんたんとこの信者さん、
行間読まず、言葉どおりにしか
理解できない人多いやんかぁ。
そうすると、老害やぞ。老害。
老害育てて、どうすんの。

2月も、今日で終わりですねぇ…。

太陽の婦人部が対話の春へ

2/27
今日の一面

太陽の婦人部が対話の春へ
ヤング白ゆり希望カレッジ
きょう午前10時配信始まる
イタリア 韓国喜びの集い

太陽の婦人部?

すいきんちかもくどってんかいめい。
今は、かいめい あたりが、
めいかい になってるんでしたっけ?
どってんかい で終わるんでしたっけ?

こないだ火星に探査機が着陸したようですな。

地球は、太陽といい感じな距離を保っているから、
寒くもなく、熱くもなく、
暮らせているわけで。

近くても、熱くて死んじゃうし、
遠くても、寒くて死んじゃうんですよ。

ですんで、近づかないことですな。

あっ!
例えが悪かったようです。

この場合、遠くても死にません。
どちらかというと、
できるだけ、遠くの方がいいと思います...。

今も苦しさ、悩みはある。だが、それで終わらない"学会員の自負"がある。

2/26
今日の一面

一滴 新しい日々の始まり。
福島・フェニックスの歩み 下
今も苦しさ、悩みはある。
だが、それで終わらない
"学会員の自負"がある。

学会員の自負ねぇ。
あたしら、そうでない人からしたら、
それが一番めんどくさいんだよなぁ…。

創価インターナショナルスクール・マレーシア

2/25
今日の一面

創価インターナショナルスクール・マレーシア
2023年開校めざし整備始まる
池田先生が「建学の精神」と「モットー」
世界から集う中高一貫校
建学の精神
一、徹して学ぶ「智慧の世界市民」たれ
一、多様性を成長の糧としゆく「勇気の世界市民」たれ
一、世界に友情を広げる「慈悲の世界市民」たれ
モットー
一、誠実な学びの人たれ
一、世界市民たれ

多様性。
確かにインターナショナルスクールなら、
色んな国の人の文化や考え方に触れ、
多様性が学べることでしょう。

他の国のこの組織の方の事は知りませんが、
日本のこの組織の方を見る限り、
およそ、多様性とは程遠い、
通り一辺倒といいますか、
画一的なお考えの方ばかりの様に、
見受けられます。

そのような環境の中で、
多感な中高時代を過ごす事は、
いったい、どの様な結果を生むのか、
だいたい想像がついてしまいます。

って、なりませんかね...。

免疫機能の鍵

2/24
今日の一面

危機の時代を生きる
■創価学会学術部編■
人体は全細胞にエネルギー工場を持つ
ウイルスに立ち向かう 免疫機能の鍵

第8回 感染症とミトコンドリア

寄稿が一面っつうのに、
違和感を感じなくなった、そこのあなた。

ヤバいですよ…。
  • ライブドアブログ