Search: 乙女 を含む記事

友達芸能人とパートタイム作家

っほんと、所さんは不思議な存在だよね〜。
木梨ノリさんしかり、最近、「友達芸能人」とでもいうジャンルが出来てるよね。
坂口憲二とか、キムタクもかな?(…サーファー系が多いな)
これも一種のポストモダン化なんだろうな。
もう、肩に力の入った芸を愛でるより、
存在を交響すること自体で番組成立しちゃうという。

>で、まあありがちで暫定的な結論ではあるけど、
「ある対象をどうやったら楽しくなる?と考え抜いて試行錯誤するプロセスそのものが一番たのしい遊びなのかな」と考えさせられました。

…その通りだよね。
なんか、最近、仕事、ホント楽しくて、
お給料がオマケノオマケみたく見えてきた。
インセンティブで額増やしますとかがどうでもいい!

所さん的=プチクリ的な生き方が一つのモデルに成りうるとして
その条件やいかに?
…と考えると、やはりマイホーム代がでかいのかな?
(下記、参考↓)
暮らしてわかった!年収100万円生活術 (講談社プラスアルファ文庫)
シンプル人生の経済設計 (中公新書ラクレ)


この数週間、たまたま8時前には仕事終わってたんだけど、
全然、もうひとつ仕事できちゃうなーと思った。
将来は都内に仕事場みたいな部屋必要になるのかな〜?
吉本隆明も、町田康を引き合いに、これからは
こういうパートタイム作家が主流になるのでは?と言っていた。
そういえば最近、公務員作家増えたね↓
夜は短し歩けよ乙女

となり町戦争 (集英社文庫)


話変わって、
にしても、任天堂すごいね。
任天堂来年は1兆円企業
やっぱり、岩田体制でもう一段上がった感じだね。
正直,今はやることやりつくしてるな〜。
落ち目になってからが、逆に、おもしろいな。
(ファミリーベーシック、ヴァーチャルボーイ、ポケットカメラ…)
と、任天堂は意外と「サブ」な部分も面白いんだけど、
今、もろにメジャーだからね。
twitter(Is)
Categories
訪問者数

    twitter (RYM)
    Recent Comments
    訪問者数

    • ライブドアブログ

    トップに戻る