Info『Death Disco for Floor』コラム Vol.014 - Ayumu

2008年10月22日

コラム Vol.013 - 赤とんぼ

はい、どうもお久しぶりです。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回コラム担当「赤とんぼ」です。よろしくお願いします!

ということで、早速!曲紹介に行きたいと思いますが、、、その前に柔らかく曲紹介に入れるよう。僕のプライベートをちょこっとだけ紹介しようと思います!

・・・、と思って考えてみると特に何もおもしろい事がない自分に気付いたのでやめておきます。。(いつものパターンですね)あえて言うなら、外でタバコを吸う事にやたらこだわっています。

さて、軽く肩の力もほぐれたところで、曲紹介へ。

一曲目は、 「未来への鍵 feat. AKEEM DA MANAGOO」

え〜、1998年に発売されたZEEBRAのアルバム「THE RHYME ANIMAL」に収録されていた曲です。正直、僕はZEEBRAよりも、feat している「アキーム ダ マナグー」のラップが大好きで、この時は僕が中学生ぐらいだったと思います。その時にメチャクチャ憧れたラッパーだったので紹介させて頂きました。また、この 時のCDの音質がたまらなく好きですね。生っぽいというか、昔、なつかしのおばあちゃんの匂いみたいな、、、、、。
「アキーム ダ マナグー」聞いた話ですが今は、もうラップやってないそうです。ですが、音源の方はあるみたいなので是非きいてみてください。

ちなみに、僕はこの曲のアナログ持ってますv


二曲目は、、、僕はいやらしいですよ。。

Tak The Codonaのセカンドアルバム「Red eye Contact」からとにかく全曲がかっこいいんですが、「BOLD LINE」「へそくり」あたりが僕にはHITします。とにかく、音の雰囲気とバッチリはまった言葉選び、歌いまわしのかっこよさ、にやられてます。言葉で説明するよりも、まず聞いて感じるのが一番です。何事も。。あぁ〜生で聞いて見たい!!

ということで、皆さんおわかりのとうり、今週の「25日土曜日」に、遊びにやってきますclub novaに!!「Tak The Codona」がセカンドアルバムをひっさげ!
紹介した曲を生で聴ける機会なんて滅多にないことです!!

是非、皆さんの足と耳が25日はclub novaへ向かう事を願います。



すいません、いやらしいですね。。。でも必要です!!





はい!今回コラム担当、いやらしい「赤とんぼ」でした。vそれでは、第四土曜日にclub novaで。

daiyon at 01:39│Comments(2)TrackBack(0) コラム 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 佐藤   2008年11月18日 17:52
5 お世話になります. 昨日頂いたCDを聞きました! 活動頑張って下さいね!
2. Posted by 赤とんぼ   2008年11月25日 20:46
DAIYONブログの方にまで、コメントありがとうございます。
こちらこそ、お世話になります。よろしくお願いします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Info『Death Disco for Floor』コラム Vol.014 - Ayumu