なんか今日は書くネタが多いです。


頭に入っているうちに形にしとこうということで、書きますw


Flipoutはマーケットで見つからないアプリが結構ありました。


そこで、ある方法でインストールしてみました。

まぁ、カスタムROM焼いたりしてる人ならすぐ思いつく方法なんですけどねw


方法はとっても簡単です。「Titanium Backup」というアプリを使うだけです。


ただし、このアプリを使うためには端末をRoot化しないといけません。


FlipOutのRoot化はとっても簡単です。色んなところで紹介されているので説明は省きます。


あと、「Titanium Backup」の使い方も面倒なので省略します。


この方法を行うには、FlipOut以外のRoot化したアンドロイド端末(以下端末A)が必要です。


流れを説明します。


◆◆
前提条件(FlipOut、端末A共にRoot化済み+Titanium Backupインストール済み)

①FlipOutにインストールしたいアプリ(マーケットで見つからないアプリ)を端末Aにインストール。


②端末AでTitanium Backupを使ってアプリのバックアップを取る。


③端末AをPCに接続して、SDカード内の「Titanium Backup」フォルダでバックアップを取ったアプリに関するファイルをコピー。(アプリによってファイル名が様々ですが、大体アプリ名の一部なんかをフォルダ内で検索するとヒットします。)この時のアプリ名を含んだファイルが3つ見つかると思いますが、3つともコピーします。


④FlipOutをPCに接続し、FlipOutのSDカード内「Titanium Backup」フォルダに先ほどコピーしたファイルを貼り付け。


⑤FlipOutをPCからマウント解除し、Titanium Backupを起動。バッチ処理で目的のアプリをリストア。
◆◆


この方法で今のところ問題なくアプリのインストールに成功しています。


以下に今日この方法でインストールしたアプリを紹介します。


・セカイカメラ

・QR我風

・EverNote




・・・あれ?意外と少ない(爆


まぁ、今日は無いと困るって感じのアプリだけを試してみたのでこんなもんでしょう。


セカイカメラに関しては、公式サイトからAndroid1.6用のアプリをインストールして使用することもできましたが、カメラからの映像が変な角度に傾いてしまってうまく使えませんでした…(頑張れば使えると思いますw
この方法でインストールしたセカイカメラは正常に起動し、普通に使うことができました。


FlipOutを使ってマーケットで見つからないアプリはこの方法でなんとかインストールできそうです。