2011年07月03日

文部科学省 パート2

 文部科学省の職員がトイレの個室で用を足していたら、カギを忘れていたため、ドアを開けられた。
「あ!」
 目が合って気まずくなってしまったため、文部科学省の職員が言った。
「もうん。ぶかっこうっしょー?」

Posted by dajarentai at 11:03│ 政治ダジャレ小話 |