DZ_NDhwV4AEFyfr
この記事にはサンチェカレンダー宣伝botさんのご協力をいただきました。ありがとうございます。



サンフレッチェ広島の名物スタッフ、吉武雄太さん。
サンチェとの名コンビぶりはかつて話題となり、「飼育員」卒業の際には多くの惜しむ声が寄せられました。



そんな吉武さん、その後色々あって、現在はクラブのグッズ担当として尽力されています。

やはりサンチェへの思い入れ、こだわりは人一倍強い方。
ことサンチェグッズに対しては、少しでもハイクオリティなものを目指している姿勢がうかがえます。


そんな吉武さん肝入りでこのたび発売されたのが、サンチェ卓上カレンダー

某Y氏…


税込540円という大変リーズナブルな価格。
毎年スタジアムで小規模に発売されてきたこのカレンダー、今回は部数も増やし、ネット販売で全国から購入できるようになりました。

e-vpoint サンチェ卓上カレンダー
※この記事書いてる時点で人気ナンバーワン商品でした。すごい。



そして、その発売に合わせて、吉武さんとサンチェは広島FMのサンフレッチェ応援番組「ラジオ・サポーターズクラブ GOA~L」に出演。
カレンダーに賭ける吉武さんの想いが語られました。







というわけで、ここからは4月3日(火)に放送された「GOA~L」の書き起こしをどうぞ。
聞き手は番組DJの貢藤十六さん。




※番組内で一言もしゃべりませんでしたが、ちゃんとスタジオ入りしていました。



十六
本日のゲストはサンフレッチェ広島グッズ担当の吉武さんということなんですが…
さっそく メッセージが!

「どの部署を任されてもその場所での一番を目指し、実際に一番活躍しちゃう吉武さんなら
今のグッズ担当も、楽しんでお仕事をされていると思うんですが…
飼育員に戻りたい気持ちはどれくらいありますか?


※最初のリスナーの質問がこれ


吉武
僕の中では、与えられた仕事で一番を目指したいと思っているので
今はグッズのところで頑張ります。
もし戻ることがあればそこで同じように一番を目指して頑張りたい。
なんでも頑張ります!


※これぞプロ


十六
本日は毎年恒例のサンチェカレンダーが今年も発売ということで。


吉武

元々は最初自分で手作りして、50冊の手売りから始まったんですが
500、去年が1000と増えていって。
それでも本当にたくさんの方が欲しい欲しいということで…

もう、(たくさん)作っちゃった(笑) 2000部



十六
4月始まりで、新年度新生活に最適な卓上カレンダーになっておりまして。
試合日程はもちろんのこと、選手のお誕生日も入っているカレンダー。サポーターの必需品なんじゃないかなと。


※もちろんサンチェとフレッチェの誕生日も入ってる。アンバサダーとかも。


十六
表紙は これなんか…
ポスターで様々な選手が散りばめて写ってるものあるじゃないですか。
それ全部サンチェ



↑こういうことです



吉武
実際の選手のカレンダーもこんな感じで。
わざわざ撮影したもんね、同じポーズになるように。(サンチェうなずく)

でもやっぱり顔の比率が合わなくて…。




※小ネタも満載


十六
今回広島っぽさを意識したということなんですが、それはどの辺りに?


吉武
宮島だったり呉だったり原爆ドームだったり…(広島各地でロケした)
去年担当外れたこともあり写真撮ってなくて、「写真がない…どうしよう」とずっと悩んでて。
で…自分でカメラマン手配したんです。



十六 
そこまでしちゃった!


※個人的には原爆ドームの写真が好きです。


十六
写真の天気、どれもいいですね!

吉武
天気のいい日を選んでロケしたんで…(宮島の写真は去年撮影なので天気が微妙)

天気を見て広島各地を駆け回った吉武さんとサンチェ…(とカメラマン)




その後番組はリスナーから寄せられた「こんなグッズが欲しい」案などが紹介されました。
ざっくりまとめ

・オリジナルマスキングテープのリクエストが多い

・マッチデープログラムを整理できるファイルのリクエストも多い

・サンチェたいそうの歌詞と振り付けがデザインされたシート、という案

・サンチェの絵本を作りたいが吉武さんにノウハウがない

・「なりきりサンチェ」をもう少し改良して再販できればと考えている




十六
それではサンチェからのリクエスト曲、SPL∞ASH「デート in the スタジアム」







ということで、サンチェカレンダーとグッズ販売に熱意を傾ける吉武さんの模様でした。

マスコットグッズをみんなで購入することで、また次の良いグッズが生まれるという好循環を生み出していきたいですね。




にほんブログ村