2011年09月18日

9月30日のRMC@高円寺CAVE2周年企画では、中村 直、SHINKAWA、REMO-CON、ATT他お迎えして盛大にパーティー!!

なんかすごいものに参加することとなりました!

4名のスペシャルゲストの他、
NISHさんのレーベルからもリリースされてるRINRINさん、
同人方面でお世話になってるミネオカさんとYaGさん、
カードゲーム友達のトモハル君(彼もハッピーマンとしてDJデビュー!!)も参加します。

今回は私もひさびさにVJもやります。

というか・・・すごすぎでしょ・・・いろいろと・・・




-RMC 2nd Annivarsary CAVE SPECIAL collaboration-

9月30日金曜日22時より高円寺CAVEにて開催!!!


■PLACE:

CAVE

東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル地下1階 03-5929-9099
高円寺駅南口を出て右手にある少し大きな通りを左に真っ直ぐ歩いて行くと見える通り沿いフレッシュネスバーガー隣のビル地下1階です!
階段で降りてきて下さい

詳しくはRMC OFFICIAL WEB SITEのTOPページに地図がありますのでご確認下さい


□Entrance fee

Web Flyer:2000yen/1d
Free:2500/1d
GUEST登録はRMC Webにて


入場時のIDチェックはございません


■ATTENTION:

※薬物や危険物等の使用・持ち込みは当然の事、飲食物等の持ち込みも一切禁止です!

皆様の御理解と御協力の程、宜しくお願い致します。

尚、他のお客様やイベントの迷惑又は妨害になる様な行為をされた方は即座に退店して頂き今後当イベントへの入場を固くお断りさせて頂きますのでご了承下さいませ。


□TIME:

22:00-mid NIGHT  


■MAIN Exciting FLOOR MUSIC:

EUPHORIC TRANCE
UK HARD HOUSE
TECH DANCE
HARD DANCE
HARD TECHNO
FUNKY HOUSE


□SECOND FLOOR MUSIC:

HOUSE
ELECTRO
AMBIENT
CHILL OUT
R&B
REGGAE
J-POP
K-POP
A-POP

etc...

□SPECIAL GUEST DJs:

中村 直(ex.HITS@CODE)
SHINKAWA(ex.CROSS OVeR/CLUB SHINKAWA)
REMO-CON(ex.Cyber TRANCE@velfarre/HELLHOUSE RECORDINGS)
ATT(Datura@中目黒solfa/Glamorous@代官山UNIT/麻布十番WARE HOUSE702/BUZZx3@渋谷ROCKWEST/CITTA MUSIC)


■DJs

RINRIN(Herderground RECORDS/VINYLISE/GIGA)
MINORI(ex.trancis@G-Style)
TetsuSHIONUMA(RMC)
ENNDAL


□SECOND FLOOR DJs:

TetsuSHIONUMA
ENNDAL
el
systemKLF
ミネオカ
HAPPY MAN
YaG

and more...

□VJs:

CAMPER
ASTERIX!
ENNDAL

and more...


先月のサマーフェスティバルにてCyber TRANCEでも馴染み深いDJ SHINKAWAを招聘し益々勢いづくPartyを展開するRMC・・・

2009年に産声を上げてから早2年、御来場頂いたお客様や業界各方面の皆様の支持を受けメイン会場であるCAVEとの2nd Annivarsary企画により共同開催が遂に実現!!!


RMC2周年にあたり国内最先端で活躍中のDJが祝賀Partyに一挙集結!!!!


3月に震災復興チャリティーイベントに出演し今年DJ暦30年の偉業を達成したKING OF HOUSE 中村 直


その中村 直と日本クラブ黄金期のビッグ・パーティー「HITS」@CODEでの共演や、ageHaオープン早々に立ち上げたROSE ROOMのロング・ラン・パーティー「DISCO SAUNA」での活躍を経て現在「Datura」@中目黒solfa「Glamorous」@代官山UNIT/麻布十番WARE HOUSE702「BUZZx3」@渋谷ROCKWESTを中心に、躍動的なハード・テクノ・セットにファンキーなハウス・トラックを織り交ぜるアップリフティングなプレイ・スタイルが特徴のCITTA MUSIC主宰DJ ATT


先のRMC SUMMER FESTIVAL 2011に於いてオリジナリティ溢れる独特の世界観を提示しクラウドを魅了したSHINKAWA



そして今回、Cyber TRANCEレジデントでありYOJIが主宰するHELLHOUSE RECORDINGSの第一人者、REMO-CONも登場!!!!


先日リリースしたVIBLE 02を引っ提げTECH DANCEを余す事無く披露!!!


都内主要クラブにて週末を彩るDJ達が一同に介す今回は絶対に目が離せない!!!!!!!!!!


DON'T MISS IT!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




今回、RMCでは9.30の2nd Annivarsaryを一緒に盛り上げてくれるDJおよびSTAFFを募集しています

メイン・ラウンジ、両フロア共に若干名募集しておりますのでDJ出演希望の方はお気軽にメッセージ下さい



RMC OFFICIAL WEB SITE
http://www.rmc.cx

RMC mixi COMMUNITY
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3862052

RMC mixi Page
http://page.mixi.jp/recent_page_feed.pl?module_id=408565&page_id=77557



CAVE OFFICIAL WEB SITE
http://www.djsbarcave.com/

CAVE mixi COMMUNITY
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4684734

CAVE LIVE
http://www.ustream.tv/channel/cave-live

dakkonbb at 18:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年08月01日

今週のRMCはDJ SHINKAWAさんと共演!

仙台から東京に移って3ヶ月じゃなくて4ヶ月・・・

早速ながら、2ヶ月前よりRMCというトランスのパーティーにレギュラー出演させていただいております。
そして、ついに今回DJ SHINKAWAさんをお招きしてのRMC夏フェス!

そういえば、これまでハードコアやサイケの著名な方とは何度か共演させていただきましたが、
トランス方面でゲストさんと一緒にやる機会ってのは初めてだったりなのでちょっと緊張気味><

※↓に名前ないですが、オイラも出ますよー


詳しくはこちら!
http://www.rmc.cx/index.html

-RMC Presents CLUB SHINKAWA SUMMER FESTIVAL 2011-


8月5日金曜日22時より高円寺CAVEにて開催!!!

■PLACE:

DJ’s BAR CAVE
東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル地下1階 03-5929-9099
高円寺駅南口を出て右手にある少し大きな通りを左に真っ直ぐ歩いて行くと見える通り沿いフレッシュネスバーガー隣のビル地下1階です!階段で降りてきて下さい

詳しくはRMC OFFICIAL WEB SITEのTOPページに地図がありますのでご確認下さい


□Entrance fee

Flyer画像提示:2000yen/1d
Free:2500yen/1d

※ゲストディスカウント枠有り
詳しくはRMCオフィシャルサイトにてお問い合わせ下さい。


尚、入場時のIDチェックはございません


■ATTENTION:

※薬物や危険物等の使用・持ち込みは当然の事、飲食物等の持ち込みも一切禁止です!
皆様の御理解と御協力の程、宜しくお願い致します。

尚、他のお客様やイベントの迷惑又は妨害になる様な行為をされた方は即座に退店して頂き今後当イベントへの入場を固くお断りさせて頂きますのでご了承下さいませ。

□TIME:

22:00-5:00  


■MAIN Exciting FLOOR MUSIC:

EUPHORIC TRANCE
UK HARD HOUSE
TECH DANCE
HARD TECHNO
HARD TRANCE



□LOUNGE Sweet FLOOR MUSIC:

HOUSE
ELECTRO
TECH HOUSE
DEEP HOUSE
FUNK HOUSE
AMBIENT
CHILL OUT


■SPECIAL GUEST DJ

SHINKAWA(ex.CROSS OVeR/CLUB SHINKAWA/Cyber TRANCE)



□MAIN FLOOR DJs:

RAIKI(RMC/ex.TRANCE NATON@a-life)
MINORI(RMC/ex.trancis@G-style)
jibu(RMC/ex.FUTURE@G-STYLE)
TetsuSHIONUMA(RMC)
MORLEY(RMC)
SAKAI
yon
SIN(EXTREMA@FORUM)

and more...


■LOUNGE FLOOR DJs:

jibu
RIZLA
yasui
ISE
hisalaw
kumo ken aka.蜘蛛剣

and more...

□VJ:

CAMPER

and more...





3月の震災復興チャリティーイベントにHOUSE界の大御所 NAO NAKAMURAをゲストDJに迎え勢いに乗ったPARTYを繰り広げ、クラウドやUST配信等により多くのユーザーを魅了しているRMC・・・


今回のRMCはRMC Presrnts CLUB SHINKAWA SUMMER FESTIVAL2011と題しCyber TRANCEフリークもお馴染み「The Moon」のDJ SHINKAWAが急遽RMCに参戦!!!!

今春の渚にも出演しCROSS OVeRやCLUB SHINKAWAを彷彿させるHARD HOUSEやHARD TECHNOそしてTRANCE等、飛ぶ鳥を落とす勢いのSHINKAWA WORLDを思う存分堪能せよ・・・

RMC OFFICIAL WEB SITE
http://www.rmc.cx

CAVE OFFICIAL WEB SITE
http://www.djsbarcave.com/

CAVE LIVE
http://www.ustream.tv/channel/cave-live




◆ DJ:SHINKAWA

1993年、ロンドン・ニューヨークのクラブシーンに影響を受けDJ活動をスタート。伝説のクラブ、芝浦GOLD「THE PRIVATE PARTY」 でDJデビュー。
UK HARDHOUSEをベースに様々なダンスミュージックを取り入れた、「DJ SHINKAWA」というスタイルを確立。
フロア全体の熱狂に応え、オーディエンスを巻き込み頂点へと導くスタイルは、他DJと大きく一線を画す。
結果、HARD HOUSEのジャンルを超越した支持を得て現在、日本のクラブシーンを語る上で、必要不可欠な存在となった。
活躍は国内に留まらず、2000年、ロンドンを代表する大バコThe Fridge を含む3箇所でメインDJ。
2002年5月、1ヶ月に及ぶ中国ツアー。共に一大センセーショナルを巻き起こす。勢いに乗り、同年秋オランダアムステルダム 「Melkweg」 にて行われたヨーロッパ最大のフリーパーティ「HQ」 においてもプレイ。熱狂的な評価を受け、人種・文化・国境を越えてDJ SHINKAWAの実力を証明してみせた。
また、中国ツアーをキッカケにアジアへの関わりが増加。2005年、韓国ソウルでの地域定期イベント「CLUB DAY」へスペシャルゲストとしてプレイ。以後定期的に、ソウル各地大バコにてプレイを行なう。楽曲制作も精力的に活動。
2003年6月発表「THE MOON」は、Future Breezeとコラボレーション。周知の通りフロアを騒然とさせる大アンセムとなる。
制作はコンスタントに行なわれており、2007年3月リリースの「TRANCE JAPAN FESTA SESSION 01」へ新曲「MADAGASCAR」を提供している。

現在、DJとしての原点を意識したプロジェクトを試行中。第1弾としてレギュラーイベントを東京クラブシーンでは「LOVE TOREK」@新宿WIREを開始。大阪では「WARP DA DISCO」をリファインした「MASH*UP」@SAZA*E。双方においてメインDJを務め新たなスタイルを、実験中。

dakkonbb at 23:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年06月08日

ねんがんの、PSA10 Beta Black Lotusを手に入れたぞ!あたいったら最(ry

PA030140


psa10


http://livedoor.blogimg.jp/dakkonbb/imgs/7/0/70dada4a.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/dakkonbb/imgs/7/c/7c66bae3.jpg

今、手元に最高の宝物があります。
それはベータ版のブラックロータスのPSA社鑑定最高ランクの10
本当は手持ちのPSA9との比較検討してみたかったのですが、現在実家の金庫の中。手元に今ないのが残念。

ベータ版のロータスは全世界に5000枚(15000枚だっけ?)、その中で
鑑定最高ランクのついたものは世界に「 1 0 枚 」あるかないか、といわれる希少な品です。

きっかけは旧時代に
「私はPSA10のロータスを真剣に探している。なんとか手に入らないものだろうか・・・」
という問い合わせを頂いたことにさかのぼります。かれこれ2年前になります。

さらにさかのぼれば3年前に一度チャンスがありました。サブプライムで世界がざわめいた数ヵ月後くらいの頃、
イーベイで6600ドルで一度出品されていたのです。当時のレートで送料関税など含めて65万円くらいですね。
・・・5分くらい迷ってたら別の方が落札しました。
当時でも1万ドルを越えるといわれていた中で破格の値段で出ていたもので、かえって不安を抱いたことは事実ですが、それを落札しなかったことは当時ものすごく後悔したことを覚えています。
もし2009年の出来事だったら説明文を確認して即断だったでしょう・・・2008年はまだ迷う程度のていたらくでした。

さて、話を2年前に戻しますと、まぁ、その時は「そのうち御縁があるだろう」くらいに軽く考えていました。もちろん海外の動向を監視したり、国内外のツテをたどった結果、残念なかったわけですが、それでも前向きな気持ちでした。

しかし、結局それから1年半近くぱったりとなります。
その間「持ってる人を知ってる」といったあいまいな話はありましたが、確定的なものとはいえませんでした。
何かあればいろんな方面に尋ねていたものの、進展は無く、半ばあきらめかけた気持ちがあったことは事実です。

一応状況がかわったのは昨年末の世界選手権。
所持されていて信用のできる方を見つけたものの、先方提示価格は世間一般で相場といわれる価格を遥かに越える「いい車が新車で買えるよりもさらに高い価格」でした。
もはや「言い値が相場」などといわれるものですので、先方提示価格についての良し悪しはわかりません。
とりあえずは前進でしたが、依頼されたお客様に対しての十分な答えではありません。
※あと、300万円越えの海外取引は流石に自分だって怖くてちょっとなぁ・・・

さらに半年後、今に至る先日、ふとしたきっかけで入手することとなりました。
先方とは「ショップでのお客様」という関係ではなかったものの遥か昔に「たまたまの偶然の縁」があった方でした。

そして現在手元にあります。明日の朝一番にお客様に発送します。
2年かかりましたが、お客様の手元に到着するまでのあと数日で長らくお待たせした依頼が完了します。

旧時代に唯一遣り残した仕事でした。ずっとモヤモヤした気分が残り、どこかで「これを片付けなければ半端者」という意識はあったと思います。

マジックに関わった中で、今日という日(厳密に言えば入手は昨日ですが)は特別な日です。
・私もまた、一介のユーザーとして、この至宝に触れられたこと。Black Lotusはマジックを象徴するカードであり、さらにそのベータ版の鑑定品は世界中のコレクターが捜し求める品です。たしかに1日ですが、私もまた「PSA10のベータ版ロータスのオーナーであったことが有る」一人です。本当は自分が欲しいとか言わない(笑)
・一応プロを名乗るものとしての意地。確かに世界に複数枚存在していて、お客様もまた、ある程度の用意をされている中で、それを用意できないのは自身の力不足。むしろ「当然の仕事」に2年間もお待たせして申し訳ありませんでした。←なーんて、エラソウに書いてるけど、結果論ね(笑)

思い返せば、この仕事では不思議と「良縁」に恵まれてきました。通常のお客様にしても、買取のお客様にしても、お世話になっている「ツテ」にしても、その他にしても。これまで同業者さんからよく聞くような大きなトラブルもなく、比較的順調にやってこれたのも、そういった様々なきっかけで出来た縁があったんだと思います。その一つが例えば今回もでしょう。
2NDたるENNDALGAMESもいつまで続くかわかりませんが、続いている限りはお客様と真摯に向き合い、必ずや「捜し求めるあなたの大切な宝物」をご用意致します。


マジックには本件と同程度、もしくは越える希少性のあるアイテムは多数存在します。いずれもまず現物を見てみたいところです。以下いい加減な話もあるかもしれませんので先にお詫び。

・原画関連。それぞれ世界に1枚ずつ。最近はPC絵描きさんも増えてるので、原画が無いことも。まー、コレに手を出すのは修羅の国。車を扱うのと同じポジション。セラの天使の原画2種持ってる日本人は有名ですね。基本的にカードの知名度と人気が比例するので、マイナーカードで好きなイラストがあれば狙うのもいいかもしれません。
・世界に1枚しかないshichihukujin dragonやWorld champion 1996。前者は日本のシーンの中枢に大切に保管され、後者はアジア系の富豪が持ってるらしいです。後者は噂だけどね。
・ベータより希少とされるアルファ版の鑑定品。個人的には枠の丸みの大きさが違うので好きじゃない。
・PSAよりより精度が高いとされるBGS10。当該ロータスは現在世界に1枚か2枚といわれてます。一応1000万円あれば買えるようですが・・・まあ、言い値の世界だよね。
・サマーエディションのデュアルランドとセレンディブイフリート。すいません、よくわかりません。世界のサマーデュアランの半分は日本にあるそうですし、サマーハリケーンは現在ヤフオクに出ていますね。
・単体じゃないけど、アラビアンナイトの未開封「カートン」。まだちゃんと未開封で保存されてるのでしょうか・・・

あと珍しいところで、まだ触ったことないのが、
・エクソダスのテストFOIL。最近はたまに見る機会があります。適者生存の銀枠FOILは西日本の某方が持ってますね。
・ミドルエイジ。非公式オリカのアルファ版的な立ち位置。若干食わず嫌い的に入荷したことないのですが、1枚くらい入れてみたいところ。
・リチャード先生の人生の節目カード。最近は目にする機会は増えてます。


dakkonbb at 22:49|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年06月06日

今週金曜は高円寺でDJします!

ということで、ようやくトランスやテックダンスやハードダンスを関東で回す機会がやってきました!

最近はBPM170−のDJをする機会が多くて、
どうもハードコアのDJのように認識されているようで、まーそれはそれでいいか!
こっちはこっちで、もう少し勉強して幅や理解を広げたいところです。


-RMC vol.17-
http://www.rmc.cx/
TECH EDITION- 6月10日金曜日23時より高円寺CAVEにて開催!!

PLACE:
DJ’s BAR CAVE

東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル地下1階B号 03-5929-9099
高円寺駅南口を出て右手にある少し大きな通りを左に真っ直ぐ歩いて行くと見える通り沿い
フレッシュネスバーガー隣のビル地下1階です! エレベーターで降りてきて下さい
詳しくはRMC OFFICIAL WEB SITEのTOPページに地図がありますのでご確認下さい。

ENTRANCE
¥1500/1D
入場時のIDチェック等は一切ございませんのでお気軽にどうぞ・・・

ATTENTION:
※薬物や危険物等の使用・持ち込みは当然の事、飲食物等の持ち込みも一切禁止です!
皆様の御理解と御協力の方宜しくお願い致します。

TIME:
23:00-5:00  

MAIN FLOOR MUSIC:
HOUSE
EUPHORIC TRANCE
TECH DANCE
HARD TECHNO
HARD TRANCE

LOUNGE FLOOR MUSIC:
ELECTRO
TECH HOUSE
MINIMAL
TECHNO
AMBIENT
CHILL OUT

MAIN FLOOR DJs:
TetsuSHIONUMA(RMC)
音速通信工業
SAKAI(RMC)
MORLEY(RMC)
ENNDAL
EMERALD

and more...

LOUNGE FLOOR DJs:
音速通信工業
EMERALD
yasui

and more...

3月の震災復興チャリティーイベントにHOUSE界の大御所 NAO NAKAMURAをゲストDJに迎え勢いに乗ったPARTYを繰り広げ、クラウドやUST配信等により多くのユーザーを魅了しているRMC・・・
メロディアスな路線を踏襲しつつもHARDな音も果敢に取り入れアグレッシブに攻撃的に展開する様は圧巻の一言!!
RMCが自信を持ってお届けするメロディアスで恍惚感ある神々しいEUPHORIC TRANCEや、ハイスピードでグルーヴ感一杯のTECH DANCEやHARD DANCE等、重厚感と疾走感を使い分け巧みに演出…
またCAVEに新しく出来たラウンジでは激しい音に踊り疲れた身体を癒すが如くミドルテンポや民族音楽にて安らぎと寛ぎの空間を醸し出し、喉を潤しながらの語らいの場を見事に演出・・・

RMCが織り成す静と動の多重空間を体感せよ!!!

dakkonbb at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月18日

香港に銀行口座を作りに行く旅に行ってきたとさ、んで今日は

前回から地震と引越しとM3とENNDALGAMESが抜けていていろいろすいません。
最近はもっぱらツイッターが主。


ということで、ビジコンチーム「ロンダ」の友人と先日海外に行ってきました。
何度か家族てパックツアーには行ったことあるのですが、今回はチケットもホテルも全て自前、さすがに行く前は楽しみという感情よりも、おっかなびっくりな緊張が大きかったところです。

1日目、現地クーロンについたところで、ホテルがわからない(深夜1時)
あっちこっちの人に聞いて回ってようやく2時ごろチェックイン。
まずね、入り口のシャッターが閉まってるとかトラップすぎた。
出店で夕飯+ビール

2日目、香港島のHSBCで口座を作る。これでいざというときの海外逃亡の準備はできた(え!?)
午後は香港島を観光、展望台まで行ったけど曇ってた・・・おおn
夕方は高速フェリーで澳門へ。澳門の町を観光

2日目夜、澳門のカジノをいろいろ回る。テーブルゲーム各種の参加料が最低3000円から、と
競馬も競輪もオートもボートもタマイレも絵合わせも宝くじもビックリ。
しょーがないので、1回25円のスロットをちまちま触ってましたが・・・大当たり確率(賞金5万円)が宝くじ並みなので当らんわな。
そういえば、目の前で200万円相当の現地通貨をチップに替えてる方がいました。恐ろしい。

3日目、風邪引きました・・・おおn フラつきながらなんとか無事帰宅。

・現地の方は親切でした。でなければホテルに到着できませんでした。みんなスマートフォンもってるうらやましい・・・あれ?リンゴのマークが 何 か 違 う ( 笑 )
・カジノのポジショニングは・・・株>先物>FX>>>>>>>>タマイレ、絵合わせ>公営ギャンブル>カジノ>>>>>日本の宝くじ・・・といった印象。アレは「金持ちのための社交場」。稼ぐ場所じゃないし、ゲーム自体あんまり面白くありません。なんだかんだ、日本のコンテンツビジネスってすごいんだなーと改めて思いました。
・女の子がみんなかわいい、中国語を勉強するいいモチベーションになる。
※ただし整形の可能性もあるので、油断は禁物!?
・現地の空気は・・・たぶん汚いです。あと湿度がすさまじいのでとにかく暑い。
・三国志ガンダムって何だ?
・ダイソーの商品がまんま日本語、というか日本の商品そのまま持ってきてるだけ?
・成田→怪しい民芸品がたくさん、香港空港→売り物の値段に0がたくさん
・現地で学生が募金活動をしていましたが、案外多くの方が募金をされてました。

自力で海外に行く経験ができた貴重な機会でした。誘ってくださった友人に感謝。
そこまで敷居は高くないんだなー、と。ただ油断は禁物だろうけどね。
海外の巨大なダンスイベントや、プロツアー行商の旅にも行ってみたいところ・・・そういえば来年からプロツアーって無くなるんだっけ?

さて、今夜はCHAOSTORMです。久しぶりの仙台です。

19:00からCLUB SQUALLにて、
いつものメンバーでお待ちしております。



dakkonbb at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月04日

クラウドコンピューティング

といってもホスティング型カートなんて、当初からクラウドという話・・・極論ヤフオクだってクラウドやね。

STUDIOENNDALは4月か7月あたりに復活するかもしれませんし、復活しないかもしれません(え?)。とはいえ、カード整理してたら流石に在庫の無駄っぷりに危機感を持ってきたので(え?)どうにかしたいところ。

復活するなら今回はカート形式です。
しっかし、海外仕様を目指すとなかなか難しい・・・
一番のネックは1画面上においての情報量なのです。
普通のカートはいかに写真を見せるかが重要なのですが、ことマジックに関しては真逆のオーダーだからね。
あと、登録商品数がけっこう壁。

候補A
利点:安い(とはいってもモバイルや拡張もろもろで9000円/月くらい・・・)、みんなが使ってる安心感。
欠点:お客様の立場から使いにくい、見にくい。

候補B
利点:価格をJPY設定しておいても、海外のお客様に対しては自動でドル計算するところがすばらしい。
欠点:在庫数表示や数量指定注文など、カートとしての最低限の仕様を敢えて削ってあとで技術料で稼ぐビジネスモデル。サイトで「これれができます」→「できる!だけどウチらは作らないよ♪自分でプログラミングしてね♪業者も紹介するよ♪」

候補C
利点:目立った欠点が無い
欠点:モバイル対応が年末、若干高い(15000円/月)

Bはありえない。Cは現状候補だけど、家のカードを処分する程度ならAでも十分ありえる。CにBの通貨自動計算機能があったら完璧だったんだけどね・・・



dakkonbb at 12:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年02月22日

最後最後詐欺とはよくいったもので

__________
| FINE |
|  ☆  |
| TUNE |
|  ⇒  |
| ̄ ̄ ̄ |   (看板のAAを某所より勝手に転載)



FINE☆TUNEにきてくださった皆様、メンバーの皆様ありがとうございました。

半ば引退していた2008年の8月ごろにふとしたきっかけで手伝いとして入って・・・いつのまにか仙台に居続ける理由となっていました。


トランスやHARDなテクノのパーティーを一緒にやれるFRIENDSに出会い、曲作りしつつ、DJではなくイベンターとしても、師匠KazuさんやItayamaさんその他に叱咤されつつ議論しつつ試行錯誤しつつ、そしてパーティーを楽しんでくださるお客様に「また来たいですー」と言葉を頂いてニヤニヤ!?しつつ・・・な2年間でした。

この2年間は自身にとっても挫折や悩みやら・・・はまぁいいや。

今回はいい感じにSakai君がHappyなパスを渡してくれたので、FINE☆TUNEに入った当初のノリでDJしてみました。
個人的に2005年期前後くらいのトラックのノリ、雰囲気が「わかりやすくてかっこよくて」好きです。ちょうどハードダンス全盛期かな。

今回久しぶりに使った『鳥の詩/Farewell song(Tsukasa Remix)』の アナログコレクターズエディション・・・未だ探してます。あのピクチャー版が欲しくてしょーがない。でも昨年の相場が96000円くらいだったので正直あきらめてます。


まぁ・・・なんというか正直最後って実感はまだよーわからん。
この2年間、毎月ちょくちょく東京に行ってたもので、感覚としては「あー新幹線で90分でしょ?」くらいの意識になってます。「ああ、仙台?新幹線で90分でしょ?」ってことかな。
実は次回も出るかもしれません・・・というのもあるね。


ということで、今週のカオスで「仙台在住時代」の本当の最後です。
思えば昔ADDでアッパーキングダムというパーティーがありまして、そこで盟友TAT−2と知り合ったのが全ての始まりでした。

CHAOSTORM
〜さよならもけけ君(+急遽ENN君も)の回〜

2011.2.24(木)
@club Squall(Sendai)
open19:00
2000yen/1D

DJs:
Araknate
Berkanoil
ENNDAL
GEN
Lulickma
Tat-2
and more??

dakkonbb at 03:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月12日

次回FINE☆TUNEで8年いた仙台を離れます

今回でENNDALとSAKAI、仙台最後の?2人のトランスDJのラストステージです・・・

私は確定じゃなくて、来週に決まるのですが可能性は極めて高いです。
そうなれば実家(静岡県)に戻るか、神奈川県の新百合丘(東京へのアクセス、家賃、先月実際に見てきた街の綺麗さ、交通の便などの要件を考慮してここがベストバランス)に引っ越します。



あ、次の週にカオストームがありますので、厳密には最後じゃないな

そして
今回

KAZU復活です!

『FINE☆TUNE』@CLUB SQUALL
2月18日(fri)OPEN 22:00 ,000(1D)

※開始時間が一部媒体で21:00となっておりますが、22:00となります。
FINE☆TUNE DJ's

☆ENNDAL☆
☆SAKAI☆
☆ITAYAMA☆
☆SHOCO☆
☆KAZU☆

FOOTBAG
☆SHINJI☆


VJ
☆YOSHITOMO☆

KAZUが1年の長き修行を終えリボーンです。
今年もシンプルに「楽しく」て「踊ること」に徹底的にこだわっていこうと思ってます。

お時間許すようでしたら是非踊りにいらして下さいっ(^-^)

dakkonbb at 21:25|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年01月19日

今夜(CHAOSTORM)のタイムテーブルとか

開 始 は 1 9 : 0 0 で す ! !
関東ではよくあること

東北のハードコア勢集結!
そういえば去年は次の日ゲスト様と温泉行ってたけど、今年は・・・学校です。



Chaostorm Hardcore Party! 1st anniversary

2011.1.19(wed)
@club Squall(Sendai)
open19:00
2000yen/1D


19:00 Araknate(Suomi Trance Set)
19:30 Enndal
20:20 Berkanoil
21:10 GEN

Guest DJ
22:00 Jockie"MASTA BASS"Suama

22:50 Lulickma
23:40 Araknate(Hard NRG Set)
0:10 Tat-2

GUEST様は22:00から
終電で帰らなきゃって人でも大丈夫^^

dakkonbb at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月12日

来週水曜はカオストーム(ハードコアパーティー)だよ!

実は8日は、先日12月に引き続き

http://kangun.net/tokyotk/

でDJ+VJしてきました。
なかなか普段のクラブとは違う雰囲気の中、
関東方面で高名なクリエイター様達や北海道のイベンター様とも知り合えて、新鮮な経験となりました。

そして、改めてDJって難しいよね、と反省。
DJにウケるDJするのは有る意味簡単かもしれない。
でも、お客様を見るのは別次元。
気を引き締めて修行せんとなーと。まだまだ勉強が足りません。


9日はいろいろ東京方面の用事を消化・・・
そして

来週はカオストームです。

ゲスト様をお招きして仙台でのDJ1回目となります

Chaostorm Hardcore Party! 1st anniversary

秋田から、おそらく東北唯一のFANKOT DJである
Jockie"MASTA BASS"Suamaが参戦!
多分SquallでFANKOTは初めてだと思います。
みんなでDUGEMしよう!

2011.1.19(wed)
@club Squall(Sendai)
open19:00
2000yen/1D

Guest DJ
Jockie"MASTA BASS"Suama

DJs:
Araknate
Berkanoil
ENNDAL
GEN
Lulickma
Tat-2

dakkonbb at 14:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)