はじめましてダクママです。

怖がりダックスと親バカ母ちゃんとの日常を綴ります。よろしくお願いします☆彡

ダクといいます

まずは名前の由来から・・ダックスやからダクやねん・・ですがこれには段階がありまして・・

一番初めは「けんた」二日間反応なし・次「空」反応なし「まめすけ」う~ん・・

旦那が一言「ダックスやからダクでええやんけ」・私「はぁ~!そんなん嫌やわ」

旦那・「試しに呼んでみろや」・・私・「絶対反応せえへんって・・ダクゥ~」

当時名無しダックス・トコトコ「何ですか?呼びました?」・・・

旦那「ほれみぃ~ダクがええゆうとる」・・私「そうなん?君はダクちゃんなん?」

私達の足元で「なんですか?」って目で見上げた(そう見えた)その日から「ダク」・・

やっぱりこじゃれた名前にしたらよかった・・後悔するも時遅し・・まぁええか~

今思うと、ダクはお店に1ヶ月いたらしい・・店員さんに「ダックスちゃん」と呼ばれてた可能性は・・大


そんなこんなで始まったダクとの暮らし・噛む・吠える・怖がり・・悩んで辿り着いた答え・

恐怖症克服!

噛む・・何を連想しますか?「攻撃」ですよね?犬は言葉を話せない・私も犬の言葉はわからない

色々試してきて・・益々ひどくなる・・

考えた・・

ダクは生後3ヶ月ちょっと前に我が家へ、お店に1ヶ月いたらしい・じゃ~いったいいつ親兄弟と離され一人ぼっちになったのか?

怖かったよね?訳判らんうちに知らん人の家におって・外に出たら怖いのに無理に犬に会わされる・

「怖い怖い」噛む事でお母さんに伝えようとしたのに判ってあげれんくてごめんよ~

恐怖症克服しようね!お母さんにダクとの{絆}作り直させて欲しい

噛んだって怖がりだって大好きだよ

今日から恐怖症克服への道始めます

焦らず、諦めずをモットーに


                                            ダクママ