ダックスやからダクやねん

おっとりだけど気にしぃな男。『ダク』 10歳から我が仔になった元繁殖犬『あやめ姐さん』 古典的条件付けをベースとしたトレーニング記録です。 2015年12月4日あやめ姐さん永眠。。

2009年03月

不機嫌な朝

少し開いちゃいました・・ガーン


ちょっと・・考えちゃいまして・・・


うだうだ悩んでも、しゃーないやんな?

少しずつ、少しずつ変えて行く。だけ



昨日の事です・・


ダクは休み明けの朝(月曜日ね)

スイッチが入りっぱなしになる事があり・・


連写をどうぞ・・

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238457321-340-255



script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238457389-340-255


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238457420-340-255

この間・・「ドゥルル~プンプン」唸りっぱなし

以前は・・「なんやねんプンプンほんまに・」って心境でした・・


だけど・・

ダクはダクなりに「お留守番」を理解していて

休み明けで・・「また留守番かよ」プンプンなんやね・・


「留守番」=とびきりおやつ

「名前を呼ぶ」=「いいことがあるかも?」

という関連付けがまぁできてる?と思う・・



ここで

「ダクちゃ~ん」(聞いていて気持ち悪い位の良い声で)

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238457492-340-255


離して下りたよ~チョキ

パジャマ姿で、すみません


この時に「よっしゃ~」

その後に登場~
script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238458025-340-255

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238458235-340-255


名前を呼んで我に返す。

正気に戻った事に対して「誉める」

これは、まあまあ出来ていると・・

名前を呼ぶタイミングもあったりするけど
お互いストレスなくやっていける方法です。

カリカリしてる時ってダクは敏感に察知します。
大らかな暮らしを目指してますので。

なんというか・・
せっかちな大阪のオバちゃんにとっては
修行の日々だったりします・・

それに・・
「唸ったり」「噛んだり」ってまだまだありますし・・

犬は人間のリーダーになろうとする思考はないんだって

優位に立とうとしているんじゃないってことやん!!

じゃ~何故?

「こいつには渡さん。」で「唸る」

伝わらないイライラで最終手段で「噛む」

留守番中も問題ないけど・・
帰ってきた時とか・・噛む・・

なんかね・・

根本的に初めからやり直そうかな?って
うまく書かかれへんねんけど・・

叱らないということは大前提です。
その前の段階?

私を分かってもらう?

まだまだ擬人化してる傾向もあって

犬としての自信を付けさせる前の段階?

「お前は犬やねんで」という事を思い出させる?

なんかまとまってなくて・・

抽象的になってしまうな~

難しく考えすぎてるんちゃうかな?

もっと簡単な事のような気がするけど
もっと難しい事であるとも、感じる。

「犬を知る」

あ~もっとわからんくなった~。。。


何が言いたいのか?自分もわからないので・・
まとまったら・・また・・という事で・・

                      チャンチャン

都合が悪くなったので・・
話題を変えます。


ステイ?ッていう物を・・
「じゅんこさん」に頂きました・・
ステイ?って・・こんなこじゃれた物・・
ダクは知らんやん。。
なんたって・・有る意味・「野生児」
ここは飼い主に似てるか。。

こんな事になりました。


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238459071-340-255


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238459113-340-255

あげくに・・・


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238459164-340-255

「猿ぐつわ」・・のように・・・

そんなに嫌なのかい?・・
外そうとすると?

「これは俺のもんじゃい」プンプン
違う意味で気に入ったようですが・・
「破壊」されるのは目に見えているので

「ちょうだい」で
離した、後・・隠匿中です・・

少しずつ、慣らして
又後日・・
「オサレ~なステイ姿を披露いたします。」
他にも沢山頂きました。。
おされ~ですよチョキ
モヤシ炒めが豪華な料理に変身するほどの器です。
「じゅんこさん」ありがとうございました。
大切に使います。

おやつも大丈夫です。かなり気に入ったようで
もったいないので・・(みみっちいの、私)
お留守番限定おやつに使います。

有難う御座いました。

北海道ブリーダー崩壊

以前、紹介した、

「北海道ブリーダー崩壊」の件ですが、


昨日、メールにて支援物資の確認をしました。


現場にはシートが約10日分。

フードにいたっては1週間を切ったとのこと。

 

  (85頭いるそうです。)

今日取り急ぎ確認のため問い合わせを・・


それによると、


やっと現場の状況も改善されて

1頭1頭の写真が撮れる段階に来れたそうです。


もう少し待ってもらえば


「一時預かり」及び「里親」募集を始められると・・


状態の悪い仔は全て入院及び治療が始めらています。


どの仔もガリガリで下痢をしている仔も多いようです。


治療費も勿論ですが、


今、必要な物資は、フード・トイレシートだと思います。


今日フードの手配をしました。


まずは「お腹いっぱい」にしてあげたいです。


北海道という雪国で、寒くてひもじくて・


よく頑張って生きていてくれました。


あるボランティアさんがブログに書いておられました。

(今回の件ではありません)


ブリーダー崩壊。

今までの日の当たらない生活から助けてやれる

「チャンス」だと。


だけど一歩間違えると。

もっとひどい「生き地獄」に落とす事になる。


情報は怖いです。

どこかで聞きつけて犬を狙う「同業者」


言葉巧みに騙すのは当たり前なんです。

「命」を「道具」としか思えないのですから、

そんな人間に渡ったら・・一生地獄の生活です。


だから

全ての事柄を載せる事は出来ないのだと思っています。


キチンとした連絡先を載せておられるので

疑問に思う事は直接聞いてみればいいとも思いますが

いたずらに問い合わせをして混乱させてしまうのも・・

初期段階の現場は想像できないほど大変だとも聞きました


そんなことばかり考えて・・結局なにもできず・・

今まではそうでした。


だから

今日思い切って問い合わせしてみました。

疑問に思う事も・・

キチンと応えて下さいました。


私の考えですが

支援って自分にできない事を

自分の代わりにしてくれてる方への

「ほんのお手伝い」にすぎないと思っています。


それに・・少ししかできません。

強制されたりお願いされてもいません。

自己責任でさせてもらっています。

昨日ほんの少しですが送金しました。

シート一袋分位の金額です。

確かにそんな気持ちが集まって欲しいと

願っているのも・・・

正直な気持ち・・・

事実です。


でもね・・


まずは、知ってもらう事からお願いします。



北海道ブリーダー崩壊 

北広島緊急プロジェクト

http://dog-rescue.main.jp/

レスキューのホームページです

ボランティアの方による立ち上げです。


ガラスの靴は どこ

http://nadeshikodays.blog77.fc2.com/

ここでも綴られています。


よろしくお願いします。




おまけ・・・

ローング散歩という飼い主がヘロヘロになるという散歩の後

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238250248-340-255


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238250451-340-255


やっぱり無理があった・・

シャワーだけやし・・いけるって思ってんけどなぁ~にひひ


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238250660-340-255


こんなトンチンカンでも

当たり前の生活を全ての仔が送れますように・・・


留守番中はどうしてる?

こんばんわ


働くお母ちゃんとしては、

お留守番中の様子って気になります。


基本ず~っと寝てるみたいです。ぐぅぐぅ

我が家は2世帯住宅.なので1階に義父母が住んでます。

義母曰く・・「おるのかおらんのか分からんで」


だそうです。


いつもの朝・・


起きると・まず朝の挨拶。

チュー攻撃です。

お水を替えて~トイレを綺麗にして~

ご飯を食べて~


食後はまたもやまったりと寝そべってんねんけど・


洗濯をしたり~

顔を洗ったり~

が始まると?ソワソワしだして・・


ストーカーになってお母ちゃんの監視目あし


こっちの言う事が分かってんのんちゃう?

ってことない?


いつも食後にうんP-をする・・

今朝は出ない・・


「ダクちゃん、ウンチないの?」

私の顔を見て・トイレに行ったひらめき電球

一回転した後・しばし・・思案・・

出てきて・・トイレを見て・・思案・・再挑戦

無事・・   出た うんちやったークラッカー


もうすぐ出かける時間・・

ダクは「お留守番」と言うと

冷蔵庫の前に行きおやつ待ち・

おやつを見ると・・サークルへ向かう。

今朝は不覚にも落としたえっ


さすが・・「おやつ探知機」

即効で咥えて逃げたしっぽフリフリ


「しゃーないか・・違うやつでもやるか」

その時点で私は小さい物を探しとってん・・

何故か感じる視線目


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238165210-340-255

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238165485-340-255

何気に視線を逸らす・・(^ε^)♪


大きい方に取り替えた・・親バカお母ちゃんがここに・・


こうして・お留守番が始まります・・


今日はお姉ちゃんが在宅です。。


「殆ど寝てる」ダクですが・・


サークルの中で寝るらしい(開けてた)


あんまりおもろいので


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238165801-340-255

激写したんやって

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1238165886-340-255

お恥ずかしいほど・・古臭い柄の毛布・・


タテに折って、四つ折にしてあります。


自分でなんとかして布団に細工してんねん。

ベッドを入れた事もあってんけど・

なんか気に入らんみたいで・

この古臭い毛布で好きな形にして寝ておるようです。


(ちなみに、夏はタオルケットとアルミ板。)


毎日形が違っておもろいです。


夏でしたが、二度ほど・・・

タオルケットを綺麗にトイレに被せてありました。



「今日の布団」ってゆ~のんやろうかしらん?


きっと忘れるな・・・

出来ひんことは言わんとこ~べーっだ!



今日は・お散歩で豆柴の「ラフィーちゃん」に会った

飛んできてくれました音譜


「ライちゃん」とは一緒におやつを食べたりしているので

落ち着いてそばにいれて

そのうえ~「遊ぼう」のポーズをしますチョキ

(伏せてお尻を上げる)


「ライちゃん」も怖がりさん。

自転車が怖いんやって。

でも「ふぁん」って鳴くねん・・「ふぁん」やで~

かわいい~ラブラブ


飼い主さんもダクのビビリを理解してくれて

絶対無理に触らないでいてくれて

常に・「ダクちゃん」と連呼してくれます。

なので吠えずにいられるよ。



ダクは見た目は愛らしい(言わせてちょうだい)のに

声は野太い・・おっさんのようなガーン

ダクの吠え声を聞いた人は

(軽蔑を表しながら・・)

「けっこうしっかりした声出すね」と言う。

「うるさいでしょ?すいません」と言いながら

心では・・「ほっとけや」と掃き捨てる・・

器がちっちゃいけど・・しゃーないやん。

むかつくねんもん・・

話がそれましたね?


戻ります・


ラブ君には吠えたけど・・(興奮マックス)

尻尾はピーンでカチカチ振る・後ろ足は開き気味・

耳はバフバフ・・

視線を遮る・

「ダク」「ダ・ク」「ダ・ク・ちゃ・ん」そして「チュチュ」

総動員・アップ

こっちを見た目

座った~クラッカー「おやつ?」目キラキラ

大成功~合格


いつも吠えちゃうラブ君は

ダクが好きなのか?突進してくる・・


優しくてとっても大人しいラブ君

ダクの「負け犬の遠吠え」にも知らん顔

飼い主さん曰く・・「ビビリ君」らしいけど・・

吠えてしまうのであんまりお話できないのが残念


いつか・・

平気ですれ違える位になりたいな。

それが目標








独り言

こんばんわ


今日は少し・・つぶやき・・です。

全国的というか世界的な不景気です。

我が家は先日確定申告に行きました。


売り上げでいえば・昨年の半分です。

まだ黒字で納まっているのでまだましです。

貧乏ですけどチョキ



だけど・・

余裕がなくなって、心が荒んでしまったら・・

しわ寄せがいくのが「弱き物」・

今も全国の愛護センターに続々持ち込まれている

「飼い主持込」(生活できないから)

放浪の末捕獲され・・ただ処分の日を待つ

「迷子犬.」という名の「放棄犬」


(注)

愛犬が迷子になったら

まず、最寄の保健所と警察へ届けを出しましょう。

迷子札は必ず、着けてあげて下さい。

それだけでお家に帰れる仔がいます。


不景気で動物なんて買う余裕なんてないですよね。

売れ残る動物達・・


ブリーダー崩壊・・


残された動物達・・


太陽も見ることなく

毎日を子供を産むために置かれている・・

人間の欲のために・・

「命」と引き換えに「お金」を手にした時

目の前の仔は「命」じゃなく「商品」「道具」に摩り替わる。

愛情なんて捨ててしまったのですね。


そんな辛い思いと日々を過ごしてきた仔達に・・

やっと「光」が当たろうとしています。


お友達の「バディーママさん」


「ママ僕お兄ちゃんになるよ」

札幌のブリーダー崩壊のボランティアに行かれました

実際に見て、わんこに触れたこと記事にされています。

http://ameblo.jp/rurippy/entry-10230614919.html


記事の中の画像はすでにボラの方々が入られていますので

かなり改善されているそうです。

バディーママさんは

「撫でるたびに骨が当たって泣けてきた」って・・


これから、治療をし、栄養をつけて・・

この仔達には、幸せの階段が待っています。

「見つけてもらえた」という運を持っているのです。

この仔達の幸せにはきっとたくさんの方の力が必要です。

一人一人は小さくても集まれば大きな力になります。

バディーママさんの記事の冒頭に

レスキューの方のホームページのリンクが貼ってあります。

まず、知って欲しいと願っています。



物資もフードも足りていないようですが・

大阪から札幌では、送料の事を思うと・・

その分送金しようと思います。

たいした金額はできませんが・・

それで何か力になれるのなら・・


私の足元でスヤスヤ寝ているダクも・

こんな場所で産まれたのかもしれないのです。


レスキューに入れる場所にいる仔達はほんの一握り・・

闇から闇へと葬り去られる仔達・・

いったいどれだけいるのでしょうか?


ガラスケースに子犬を陳列する・・

間違っています。


ダクとはショップで出会いました・・

「お前もショップで買ってるやん。」って指摘されるでしょう・

ダクと出会い、とても沢山のものを貰いました。

何をかえしたらいいのか?

命が尽きるまで楽しく暮らす毎日を与える事。

噛もうが、吠えようが楽しく暮らせるよって伝える事。

小さなケースの中で怯えていた・「あの日のダク」をなくす事。

そうなんじゃないかな?











読んだよⅡ

読書終了しました~チョキ


しかし・・・

難関でございましたよ・・ガーン

太古の昔、狼から進化したのが、「犬」って信じていたけど

違うらしい・・

犬の祖先=古代犬は1万4千年前にいたと言う説。


遺伝子時計。

ミトコンドリアによる研究の結果・

1万4千年前よりもっと以前に

狼から遺伝的に分岐した「原始犬」がいたという。


それに・・

人が犬を選んだんじゃなくて

犬が人を選んだという説・・

なーんか・・

「わかったようなわからんような」


純血種と呼ばれる今の犬達・

遺伝子という事で分類するには全く同一ではなくて

さまざまな遺伝子が世界中で混ざり合っているらしい


つまり

「雑種」であるということ・

犬という動物ほど

多種多様に違う姿、形・大きさのものは.いないという

そういや~そうやな・・

一体何百種類あるんやろ?


本格的な分類が始まったのは19世紀の終わり

長い歴史から考えると・・

ついこないだやん。。。

しかもその時に分類されて統一化されたのが

純血種・・その時点で絶対的に頭数が少ない・・

少ない頭数で繁殖し続けたのだから

先天的な虚弱体質になりやすいと言う説も納得。


まだまだ謎多き・・


これにも書いてある

「無意味な罰」


犬が罰を与えられて理解できる場合は極端に少ないらしい


何百もある可能性の中から一つの事柄を理解するなんて

無理だとも・・


だったら・

一つの良い行いを見つけて「誉める」ほうが断然効果がある。


これが


喜びへと刷り込ませる・・「関連付け」


噛むこと。

「不自然でストレスに満ちた環境が、犬の背中を一押しし、

一線を踏み越えさせるから」


それと・・

これは本当に耳が痛く・・読まなかった事にして欲しい・・

「飼い主の人格に問題がある」

溺愛型。一人っ子症候群。犬に感情的に固着する

つまり・・

擬人化しすぎ。

ちょっとした事で大騒ぎして、

「興奮させ」。「心理的不安」。に追い込む・・・

私のことやん叫び

ダクは犬として「自信がない」


そう。

犬を犬として見ないで「人」として感情移入する。

擬人化が絶対ダメという事はないと思う。

犬を知れば、その目線で犬の気持ちになれると思う。

難しいけど・・おもしろい・・

ダクに「犬としての自信を持たせてやる」

模索し続けるよチョキ




他にも興味深い事柄がいっぱいあったけど・・

専門用語で

分かるようで・・・今ひとつなの~ショック!

今読み返して・・消化作業中です。。



だけど・・

目から鱗・・だったのが・・


「犬の頭の中の地図には、においの道路と

においの時間経過、においの空間配置がきちんと整理されている

見えないものが生き生きと動き

見えるものはむしろくすんで、ぼやけている」


なんじゃ?と思うけど・・


こう考えた。

人間は「目」で歩くけど

犬は「鼻」で歩く


においを辿りながら・・・

「ここはあいつがさっき通ったな」とか

「このにおいは・公園かな」とか


匂い嗅ぎは大切・・本当や・・



吼える事も破壊行動も

対処方法でベストなのは・・・


「無視」すること


「うるさい」と怒鳴るのも逆効果・

相手をしてもらえる=ご褒美になる。


犬は全てを報酬に置き換える

だから。

誉めて教えるんだよね。


犬は人間とは

「異種動物」。。

なので同じ仲間とは認めない。

言い換えると。

人のリーダーになろうという思考はない。


人が人として扱うから

吠えれば相手をしてもらえる

こうすれば何かくれるという

関連付けをしてしまった結果

「犬がリーダーになる」という見方になって

行き過ぎた服従訓練に流れてしまうのかな?



「順応性」によって驚異的に進化した犬

犬のおかげで驚異的に進化した人間

何万年まえからもずーっと共存してきたのは


お互いに利用価値があるだけという事じゃない

癒し、癒される間柄。

お互いがお互いを必要としているからこそ

出来続けたんだろうね。


今は自然じゃないよね。

見た目で良い犬が選ばれ選別され

性格とか、疾患というものは無視された結果

「溢れる放棄」に繋がるのかな?

産めよ増やせよ・残れば捨てよ・なんて

おかしい・・

絶対おかしい・・


「遺伝子検査」という方法を用いれば全ての問題が解決する。

それには、

世界規模で取り組む必要があるという

気が遠くなるよね。。


声をあげること。

知ること。

おかしいと思う事。

目の前の仔を愛しいと感じる心

それが大事。。


本の一部から・

犬にまつわるトラブルの大部分は・・・

人間が犬に非現実的な多くの事を望みすぎる事から来ている・・

・・必要な事は、

あるがままの本当の犬を、偏見なく認める事である。・・

理解し受け入れる事。・・・

犬は犬だから素晴らしい。そのことを直視しよう。


犬は人間を喜ばす役を進んで引き受ける

そこに喜びを感じている。。という・・


そこに甘えないで

人間社会に暮らすルールを守る犬の頑張りに応える事

飼い主としての責任と愛情を注ぐ事


犬と暮らすってそういうこと・・


ようするに・・・


犬に負担の無い方法で人間社会に適応させるには

犬を知らなきゃ出来ないよってことで・・

まだまだ修行は続くのである・・・



今日のお散歩での反省・・

やっぱりリードを引く時に力が入っている・・

もっと優しいリード捌きを念頭に入れて歩く・・・


嬉しい事もあり・・

口に入れてしまったティッシュ・・

「ダクちゃん」の一言で出したチョキ


「おやつ?」のキラキラ目線付きやったけど・・

大成功・・


「帰りたい」は消えつつあるかも?

ドンドン歩くし・

わんこに会っても

大型犬以外は興味を示し近づくようになったよ。


大型犬克服はまだまだ先のこと・・

それだけ「恐怖心」というのは消えないんやね

焦らない焦らない・・


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1237909368-340-255

はいわかりましたよ

肘掛のはげ具合は?

そうですぅ~

ダクがお召し上がりになられました。



チャーリードッグスクール
ドッグコミュニケーションアドバイザー(DCA)
GIFlogoColorSmall (1)http://www.charliemama.jp/index.html
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 復活~~♪
  • 復活~~♪
  • 復活~~♪
  • 復活~~♪
  • 復活~~♪
  • 復活~~♪
  • 復活~~♪
  • 復活~~♪
  • 復活~~♪
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文