2017-09-08-14-03-01
9月7日にオープンした「町田汁場 進化 中山店」。
JR横浜線中山駅から徒歩5分ほどの大通り沿いにあります。
2017-09-08-13-48-06
こちらは「進化」の町田駅前店に次ぐ3店舗目。
本店は10年目に突入しているだけあって、お祝いの花も多数。
2017-09-08-13-48-06
2017-09-08-13-47-59
店主出身の「せたが屋」をはじめ、飯田商店、トイ・ボックス等「workshop」連名。
2017-09-08-13-47-53
それに「支那そばや」の佐野しおりさんなどです。
2017-09-08-13-49-04
メニューは「しおらーめん」「伊吹いりこの塩煮干」「しおつけ麺」など。
2017-09-08-13-50-32
2017-09-08-13-50-41
2017-09-08-13-51-00
2017-09-08-13-51-10
注文は中山店限定の「伊吹いりこの塩煮干」800円。
香川県伊吹島の最高級いりこを使用した無化調スープに、北海道産小麦の自家製麺だそうです。
「中山駅前店」でいただいた煮干は「鯵煮干」でした。
2017-09-08-13-49-50
店内は本店同様、ハードロックな世界。
ガンズやオジーのジャケなどが飾られ、ロックがガンガンにかかってます。
2017-09-08-13-54-46
手際よく作られた「伊吹いりこの塩煮干」は美しいゴールデンスープ。
飲んでみると、丸みと厚みのある煮干。
2017-09-08-13-55-12
「いりこ」なのでじっくり煮干ですが、旨みは濃ゆいです。
動物系は鶏油だけでしょうか。
上品さと食べ応えが同居し、贅沢なスープです。
2017-09-08-13-55-36
麺は平打ちで、やや硬めの茹で加減。
小麦の旨みも主張します。
2017-09-08-13-54-52
具は心地よい弾力のチャーシューに穂先メンマ。
デフォではちょっと寂しいです。
2017-09-08-13-55-03
昨年の「大つけ麺博」に「進化」が出店した際は鶏ベースの塩ラーメンをいただきました。
しかし塩ラーメンなので鶏より煮干の方が好みです。
ホントにリッチなスープでした。