IMG_5746
2016年12月にオープンした「肉山 おおみや」。
FullSizeRender
吉祥寺の予約が取れない超有名店「肉山」の支店です。
FullSizeRender
「大宮店」も週末は予約が取りにくいそうですが、それ以外は比較的予約しやすい感じ。
公式Facebookに予約の空き状況がお知らせされるので、木曜に電話して次週月曜の19時を予約出来ました。
FullSizeRender
場所は大宮駅西口から徒歩2分ほどのビル4F。
酒場の居抜きなのか、広くてゆったりしてます。
IMG_5678
ディナータイムは一人5000円(全て税別)の赤身肉を中心としたお任せコースのみ。
飲み放題の場合、10000円となります。
お任せコースは11品ほど用意とのこと。
IMG_5672
テーブルには既にキムチ、プチトマトに藻塩、柚子胡椒、辛味噌、特製マスタード、ワサビがセットされてます。
FullSizeRender
1品目「豚のパテ」
内臓のコクがあり、赤ワインが欲しくなるおつまみ。
IMG_5674
提供ごとにオススメの薬味を伝えてくれ、これには特製マスタード。
FullSizeRender
2品目「8時間かけたローストポーク」。
IMG_5688
豚の赤身でもしっとりで恐ろしくシルキー。
子供が食べやすいよう、一部小さくカットしてくれてます。
FullSizeRender
深谷産卵黄醤油で食べても美味
FullSizeRender
3品目「トウガラシ」
肉山の真骨頂、レアな赤身肉です。
塊で焼いた肉がカットされ、最高の焼き加減。
IMG_5699
4品目&5品目「和牛ソーセージとエリンギ」
FullSizeRender
ソーセージは色々な部位なのか、ハーブが効いたもの。
IMG_5698
エリンギは見たことも無い太さでジューシーです。
FullSizeRender
6品目「熟成イチボ」
これがこの日のNo.1。
IMG_5706
しっとり柔らかく肉の旨味も濃厚で、下手なステーキを凌駕する一品。
IMG_5720
7品目「長野産アスパラガス」
こちらも極太ですが、筋など無くほっこりサクサク。
甘いです。
FullSizeRender
8品目「牛カツ」
サクサク衣にレアな牛肉。
IMG_5723
ソースがかかっていて、串カツを思わせるビールが進む1品。
IMG_5724
9品目「ランプ」
こちらもピカピカのロゼカラー。
わりと噛み応えがあります。
FullSizeRender
10品目「キュウリみそ」
こちらも極太で臭みなし。
最後の肉へのリセットです。
FullSizeRender
11品目「カイノミ」
最後の赤身肉は弾力があってしっかりとした歯ごたえ。
噛むごとに旨味が滲み出ます。
FullSizeRender
〆は玉子かけご飯かカレー。
FullSizeRender
カレーはスパイシーで、濃厚な蟹出汁が効いてます。
たっぷり肉を食べたのに、スルスル入る美味しいカレー。
IMG_5710
なお、平日水・木・金はカレーランチもやってます。
FullSizeRender
デザートは濃厚なプリンで、5000円とは思えない濃い内容。
肉、野菜ともに仕入れと焼きの技術が素晴らしい。
FullSizeRender
コース1品なので無駄なく出来ると言っても、予想を遙かに超えるクオリティ。
肉好きにはたまらないワールドですが、量が多いので女性と行く際は男性が多く食べるよう気合を入れた方が良いです。
IMG_5680
IMG_5691
IMG_5700
FullSizeRender
FullSizeRender
今回飲んだドリンクはビール、グラスワイン、レモンサワー、魔王ロックなど。
IMG_5679
飲み放題にしないのであれば、ワインをボトルで頼むとリーズナブルだと思います。
また、肉だけでなくスタッフの対応も凄く丁寧。
特に気さくな店長さんは目が行き届いていて、子連れでもとても気持ちの良い時間を過ごせました。
FullSizeRender
それに大宮店は18時と19時しか予約を取らないので、急かされたりもしません。
大宮駅すぐ近くでこの肉質と量、雰囲気は素晴らしく、ホントに良いお店だと思います。