FullSizeRender
11月16日オープンした「らーめん 藪づか」。
JR御徒町南口から徒歩3分ほどの場所にあります。
IMG_8673
ちょうどお店の入っているビルが改装工事をしており、看板などは無し。
FullSizeRender
開店祝いの花が目印となります。
IMG_8645
お祝いの花はミシュラン一つ星の「Japanese Soba Noodles 蔦」に「麺やひだまり」など。
「麺屋 はちどり」店主夫妻も開店日は応援にかけつけ、弟弟子にあたるようです。
FullSizeRender
メニューは

「担担麺」850円
「醤油らーめん」800円

の2種。
看板メニューの「担担麺」にしました。
IMG_8651
店内は間隔が広めでリッチなカウンター9席。
卓上調味料は無く、シンプル極まりないです。
FullSizeRender
提供された担担麺は醤油ベースの清湯スープに軽くゴマかナッツのペースト。
肉味噌、ネギ、ホウレン草が美しく盛り付けられています。
IMG_8656
スープはアッサリで、そこに自家製ラー湯や山椒等の刺激。
IMG_8668
流行りの攻めてくるタイプでは無く、上品で口当たりの軽いスープです。
FullSizeRender
麺は自家製のストレート細麺。
しっかり茹でられ、モチモチとした食感が良いです。
FullSizeRender
肉味噌は使用しているスパイスによるものか、羊を連想するもの。
ちょっとエスニックな風味がアッサリ担担麺にアクセントを与えます。
IMG_8662
「坦坦麺」と言っても濃厚やカラシビではなく穏やかな一杯。
IMG_8659
パンチでは無く、「和」を思わせる個性豊かな「担担麺」でした。