IMG_0176
大塚のミシュラン一つ星「創作麺工房 鳴龍」。
IMG_0155
ミシュランの影響で外国人のお客さんが多いですが、夜はアラカルトで軽く飲むことができます。
IMG_0154
この日は友人と一緒だったので、アラカルトを完全制覇。

FullSizeRender
「炙り焼きチャーシュー(オニオンソース)」600円
FullSizeRender
「海老ワンタン(スパイシーガーリックソース)」600円
IMG_0156
「しらす冷やっこ」300円
FullSizeRender
「メンマ(ネギソース)」300円
FullSizeRender
「うす切りチャーシュー(マスタードソース)」400円
FullSizeRender
「ごまきゅうり(梅ソース)」300円
FullSizeRender
「水餃子(3ヶ)」300円

FullSizeRender
ミシュラン一つ星なのに、300円からアラカルトがあるのが素晴らしい。
しかもどれもちゃんと手を加えられた料理です。
FullSizeRender
特に海老ワンタン、メンマはクセになる旨さ。
FullSizeRender
どれもこれも値段からは想像できない素晴らしい一品です。
FullSizeRender
〆の麺は担担つけ麺と迷った挙句「醤油拉麺」850円。
濃い色合いのスープにバラロール、九条ネギが美しいです。
IMG_0192
スープは地鶏や牛骨に牡蠣の厚みあるお出汁。
IMG_0194
節系の魚介出汁も効いていて、一口目から旨味が押し寄せます。
IMG_0197
自家製麺はしなやかなストレート細麺。
しっとりチャーシューの下には細メンマもあり、食べ応えあります。
FullSizeRender
担担麺が看板メニューですが、清湯も個性的で美味しくオンリーワン。
IMG_0198
ここは何を食べてもパーフェクトに旨いです。