FullSizeRender
日本橋高島屋にて開催中の「大北海道展」。
FullSizeRender
そちらに札幌の「Japanese Ramen Noodle Lab Q」が出店しています。
「Lab Q」は札幌の本店、新宿高島屋昨年の「大つけ麺博」でもいただいたお気に入りのお店。
FullSizeRender
「飯田商店」「トイ・ボックス」を敬愛する鶏清湯ラーメンで、平岡店主は先日オープンした沼津の「湯河原 飯田商店」でもお手伝いされていました。
FullSizeRender
今回の催事メニューは以下のとおり。

「Lab Q 特製らぁ麺」1500円 ※各日150食限り
「地鶏 塩らぁ麺」1250円 ※各日100食限り
「醤油らぁ麺」1000円
「煮たまご(飛ぶ鳥農場有機たまご)」250円
「ルスツ産もち豚ワンタン 2個」350円

FullSizeRender
注文は「Lab Q 特製らぁ麺」1500円。
FullSizeRender
丼は大判のロースチャーシューで覆い隠され、味玉、海苔、三つ葉が載ってます。
美しいスープを飲んでみると、厚い鶏のお出汁に軽やかな醤油。
FullSizeRender
キレよりも余韻を感じ、上品でしみじみ旨いです。
以前食べた時より醤油や鶏油は押さえられ、お出汁中心な感じ。
IMG_2238
無化調なのでストレスが無く、しなやかな麺も極上です。
IMG_2216
大判のロースチャーシューはしっとり柔らか。
IMG_2217
銘柄玉子の味玉はしっかり浸かって黄身も濃厚です。
IMG_2230
ロースチャーシューの下には鶏ムネチャーシュー2枚にワンタン、穂先メンマ。
FullSizeRender
道産豚のワンタンは肉がプリプリで、モチモチの皮も美味いです。
FullSizeRender
ここは厳選素材を使っているので、チャーシューやワンタン、味玉はどれも美味。
FullSizeRender
そして以前より貫禄を増したスープはため息ものです。
FullSizeRender
今年5周年を迎えた「Japanese Ramen Noodle Lab Q」。
FullSizeRender
この一杯が日本橋でいただけるのは最高です。