FullSizeRender
中野に10月17日オープンした「ただいま変身中」。
FullSizeRender
フレンチシェフが手がけた牡蠣ラーメンのお店です。
IMG_2612
スタッフに聞くと、大阪の「鯛担麺専門店 抱きしめ鯛」系列店とのこと。
「ただいま変身中」という店名も確かに大阪っぽいです。
IMG_2659
場所は中野駅北口から徒歩5分ほどで、「青葉」のちょっと先。
FullSizeRender
コンクリート打ちっ放しの渋い外観で、暖簾は無く「Transforming Now!(ただいま変身中)」と書かれてます。
FullSizeRender
主なメニューは以下のとおり。

「牡蠣ラーメン 鯛出汁×豆乳」880円
「牡蠣ラーメン 鯛出汁」880円
「汁なし牡蠣ラーメン」880円
「赤牡蠣ラーメン」900円

IMG_2622
注文は看板メニューと思われる「牡蠣ラーメン 鯛出汁×豆乳」880円。
ちなみにランチ時は牡蠣ご飯が付いて1000円のセットもあります。
IMG_2621
店内はカウンター10席で薄暗くスタイリッシュ。
IMG_2623
各席にスマホの充電ケーブルが設置されてます。
FullSizeRender
牡蠣ラーメンは花びらの様なオシャレな丼で登場。
白いスープに牡蠣、レアチャーシュー、薄切りバゲットがオシャレに盛られてます。
FullSizeRender
泡だったスープを飲んでみると、一口目からクッキリとコクのある牡蠣の旨味。
粘度は無くサラッとして、豆乳のクリーミーさも良いです。
FullSizeRender
牡蠣×鯛×豆乳なので多分アニマルオフで、それでもしっかり際だった味の輪郭。
ドロッとパスタソースの様なものを想像してましたが、アッサリとしてます。
FullSizeRender
麺は低加水の細麺で、こちらもスープにマッチ。
FullSizeRender
具は牡蠣の身、豚レアチャーシュー、鶏レアチャーシュー、青菜お浸しにカリカリなバゲットとバラエティ豊富。
FullSizeRender
特に牡蠣の身が濃厚で、クセの無いスープに比べ、こちらはズドンと牡蠣。
ネットリとした牡蠣にプチプチとしたトビッコの食感も面白いです。
FullSizeRender
牡蠣ラーメンと言えば「寿製麺よしかわ」がありますが、あちらは「和」でこちらは「洋」。
しかしパスタと違い、ちゃんと「ラーメン」で味の構成が見事でした。