FullSizeRender
「新宿西口思ひ出横丁」の人気老舗中華店「岐阜屋」。
カウンターのみで昭和な雰囲気のお店です。
IMG_0122
平日の14時過ぎに昼飲みに伺うと、同じく昼飲みの方にサクッと食事の人が同居。
IMG_2173
店員さんは普通の接客の方、無言で受ける方と両方居てそれも昭和な感じです。
IMG_0123
「瓶ビール大瓶」640円を注文し、まずは「蒸し鶏」430円。
FullSizeRender
冷製の鶏モモ肉に塩ダレで酒が進み、こちらの看板メニューです。
IMG_0129
続いて「木耳玉子炒め」580円。
大ぶりのキクラゲに玉子、豚肉、モヤシ等でボリューム抜群です。
IMG_0130
「トマト玉子イタメ」と並ぶ人気メニューでオイスターソースにピリ辛な味付け。
町中華なメニューですが、キクラゲがブリンブリンで美味しいです。
IMG_0131
「韮レバ炒め」630円。
こちらもたっぷりで野菜がシャキシャキ。
IMG_0132
レバもクセ少なめでたっぷり入ってます。
IMG_0134
女性の一人客が頼んでいたり、人気メニューの様です。
IMG_0135
「水餃子」480円。
お湯に餃子が入ってるかと思いきや、ラーメン丼に餃子、野菜。
IMG_0139
ワンタンスープの餃子版でボリュームもあり、中華スープが良い感じ。
値段を考えても結構当たりのメニューだと思います。
IMG_0142
前述したとおり無愛想なスタッフも居ますが、新宿駅近くの町中華としては超貴重。
朝9時からやっており、昼飲みには最高のお店だと思います。