FullSizeRender
浅草に1月8日オープンした「塩生姜らー麺専門店 MANNISH 浅草店」。
FullSizeRender
神田、亀戸に展開する人気店「MANNISH」の3号店です。
IMG_3460
浅草と言っても駒形橋近くの静かな路地。
10分ほど南に進むと「MANNISH」プロデュース「昆布の塩らー麺専門店 MANNISH」もあります。
IMG_3457
店頭には「麺駒」と書いてあり、元はMANNISH店主実父のお店。
FullSizeRender
通算44年営業した後に引退し、息子さんが「MANNISH」として継いだことになります。
FullSizeRender
主なメニューは現在のところ以下の2種。

「塩生姜らー麺」850円
「塩生姜つけ麺」950円

今後、ご飯ものや限定メニューが提供される予定です。
IMG_3434
店内は居抜きなのか仕切りの付いたカウンター7席。
FullSizeRender
スタッフ2名で接客も回転も良いです。
FullSizeRender
「塩生姜らー麺」850円
本店同様背の高いスタイリッシュな丼。
大きな鶏モモ2つに青菜お浸し、スプラウト、ネギがキレイに盛り付けられています。
FullSizeRender
澄んだスープは鶏に昆布等と思われる優しく芳醇なお出汁。
FullSizeRender
上層のスープはショウガがえめで、スープ単体で十分美味しです。
IMG_3454
底にショウガがあるのですが、それも以前より控えめな感じ。
ショウガのキレやパンチに頼るのではなく、良くまとまったスープです。
FullSizeRender
麺は三河屋製麺の細麺。
モチモチとしてスープとの馴染みが良いです。
FullSizeRender
具の鶏モモ肉は分厚くてビッグ。
炊飯器で保温されており、調理の都度取り出すため柔らかくてジューシーです。
FullSizeRender
食べ応えもあり、鶏モモチャーシューとしては一番と思えるほど。
IMG_3447
メンマは入りませんが、鶏の満足度が高く物足りなさは無いです。
IMG_3424
「MANNISH」は2016年間借り営業から始まり、2019年2月に神田本店に移転
「塩生姜らー麺」は神田本店以来2年ぶりになりますが、更に美味しくなったように思います。
FullSizeRender
twitterを見ていると限定を多くやっているイメージですが、看板メニューもブラッシュアップしてきたのでしょうか。
FullSizeRender
多店舗展開しても味はおろそかにしていないと思われ、今度亀戸店にも行ってみたいと思います。