IMG_8680
先日2周年を迎えた王子の「おうじ家」。
「漢ラーメン 室」「武の極み」を輩出した「武蔵家 大井町店」出身です。
 FullSizeRender
場所はJR王子駅から徒歩1,2分の好立地。
FullSizeRender
店内はカウンター12席で朝10時から営業してます。
FullSizeRender
FullSizeRender
メニューはラーメンにチャーシューメン、豚バラに味玉が付いたOGラーメンなど。
FullSizeRender
丼物やチャーシューのテイクアウトもあります。
FullSizeRender
そして、ここが有名なのは多彩な肉トッピング。
FullSizeRender
この日は「ゴットハンド(後藤店主のウデ肉チャーシュー)」250円、「くずしらふてぃ~」150円がありました。
FullSizeRender
「ラーメン」680円+「ゴットハンド」250円
巨大なウデ肉チャーシューが2枚入り、丼一面肉。
FullSizeRender
「武蔵家」系なのでライスは無料です。
IMG_8659
スープは獣感が無くサラリとした食べやすい豚骨。
豚の旨味はしっかり出ていますが、醤油や鶏油は控えめです。
IMG_8661
駅すぐ近くということで、キレより食べやすさ重視でしょうか。
IMG_8668
家系好きであれば、(味)濃い目(鶏油)多めが良さそうです。
FullSizeRender
麺は酒井製麺の細麺。
武蔵家系は細麺が多い気がしますが、ここは他よりモチモチな食感で好みです。
IMG_8669
「ゴットハンド」は大判で厚さ5ミリほど。
「武蔵家」特有の煮豚ではなく、ブリンブリンな焼豚です。
IMG_8652
スモーキーさもあり、間違いなく旨いチャーシュー。
直系に匹敵するレベルの旨さで、大きさと厚さは超えているかもしれません。
FullSizeRender
なお、デフォのチャーシューも煮豚ではなくスモーキーな焼豚。
ここの肉は間違いなさそうで、品切れだったモモも食べてみたいです。
FullSizeRender
ほうれん草もシャキ感があり、駅チカでも良い家系。
FullSizeRender
戸越銀座「家道」など、いくつか系列店もある様です。