Dales Mivisのラーメン、一人飲みなど

飲食関係者ではなく、メディア業界とも関係ありません。完全に趣味で個人行動してます。よろしくお願いいたします。 http://tabelog.com/rvwr/00008128/

カテゴリ: ラーメン 四国

FullSizeRender
東急百貨店渋谷駅・東横店にて開催中の「徳島物産展」。
11月8日(木)から14日(水)までの開催で、そちらに「ラーメン東大」が出店しています。
FullSizeRender
「ラーメン東大」は徳島の有名なチェーン店。
都内では「中華そばJAC」で徳島ラーメンが流行りましたが、「JAC」店主は「東大」で修行してます。
FullSizeRender
メニューはシンプルに

「東大徳島ラーメン」750円
「東大スペシャルラーメン(一日30食)」980円
「ライス」150円

の3つです。
FullSizeRender
注文は「東大徳島ラーメン」750円。
細麺なので2分ほどで提供されます。
FullSizeRender
小ぶりの丼に濃い茶褐色のスープ。
そこに濃い色の肉、メンマ、モヤシ、青ネギ。
IMG_8478
提供時に玉子は載っておらず、カウンター上に生玉子。
IMG_8479
お店同様に何個入れても良いようです。
FullSizeRender
玉子を入れると見栄えもグンとアップ。
IMG_8490
スープは色のわりに塩っぱくはなく、香ばしさとコク。
IMG_8496
豚骨ベースだと思いますが、コッテリではなくアッサリしてます。
FullSizeRender
低加水のボソッとした細麺とベストマッチ。
IMG_8491
しっかり煮込まれた肉は濃い色のとおり味も濃いめ。
生玉子を絡めるとすき焼きの様で楽しいです。
IMG_8489
特別凝ったラーメンではありませんが、間違いなく旨い。
万人受けする大衆性がありながら、中毒性も高いラーメンだと思います。

FullSizeRender
10月4日から始まった「大つけ麺博2018」第一陣の2店舗目は「王者-23」。
徳島からやってきたお店で、公式twitterによれば、徳島の名店「王王軒」で修行した唯一のお弟子さんだそうです。
FullSizeRender
提供するのは「徳島ラーメン 肉玉入り」850円。
潔いことに有料トッピングはありません。
FullSizeRender
2013年オープンのお店で、スタッフは多くみな若い感じ。
個人店らしくお店を休んでの「大つけ麺博」への参戦です。
やる気にみなぎったスタッフがハキハキと、とても気持ち良い接客。
こういったフレッシュなスタッフを見られるだけでも、出店を投票制にして良かったと思えるほど。
FullSizeRender
提供されたラーメンは濃厚で泡だったスープに肉、メンマ、モヤシ。
それに卵黄と青ネギで具だくさんです。
FullSizeRender
スープは濃厚で唇がペタペタする豚骨。
醤油もクッキリでパンチあります。
IMG_5443
濃厚ですが重くはなく、旨味がグイグイと攻めてくる感じ。
都内の「徳島ラーメン」は何軒かいただきましたが、豚骨濃度のレベルが段違いです。
FullSizeRender
麺は低加水のホクホクとした食感のストレート麺。
スープが濃いので良く絡みます。
FullSizeRender
具はトロトロの柔らかい肉にシャキシャキモヤシ、メンマ。
卵黄を潰すとまろやかになり、白飯に合わせると最高な感じです。
IMG_5440
濃いラーメンが食べたければ、間違いない一杯。
都内のチェーン豚骨とは段違いの、雑で無い旨い豚骨スープです。
なお、濃厚でもアブラが強くは無いので、食後にもたれることはありませんでした。
イベントでも手抜きない「徳島ラーメン」だと思うので、都内で食べられるのは貴重だと思います。

2014-11-20-10-32-55
東武百貨店池袋店で「47都道府県地方新聞社 厳選トクだね!グルメ祭(11/20~25)」が開催されています。
イートインスペースでは、秋田の佐藤養悦本舗と徳島の徳島ラーメン岩田家が出店。
2014-11-20-10-30-33
佐藤養悦本舗に続いて、徳島ラーメン岩田家をいただきました。
メニューは徳島ラーメン一本で、生卵、味玉ワカメ、肉玉子などのトッピングがあります。

注文はチラシにも載っている「生卵入りラーメン」702円。
普通の徳島ラーメンは648円で、催事にしてはお得な価格。
2014-11-20-10-49-26
なお、徳島ラーメンと言えば、のライスはありません。
持ち込みも禁止です。
2014-11-20-10-45-22
提供された徳島ラーメンは、しっかり具沢山。
2014-11-20-10-46-11
スープはサラッとして粘度はなく、それほどしょっぱくはありません。
クセはありませんが、コクがあり、食べやすくて美味しいスープです。
2014-11-20-10-47-00
麺はストレート細麺。
硬めに茹でられて弾力があり、食べ応えがあります。
2014-11-20-10-45-582014-11-20-10-45-35
具は肉、タケノコ、もやし、ネギ。
肉は味薄めです。
シャキシャキのもやしが良い感じ。
2014-11-20-10-48-17
途中で生卵を潰すと、まろやかに味変。
ボリュームもあり、お得な一杯でした。
それほど濃い味ではありませんが、やはりライスは合うと思います。
メニューには無いですけど(笑)

2014-11-01-11-25-29
東京ラーメンショー第二幕(10/30~11/3)の通算5軒目はこちら。
2014-11-01-11-28-53
「瀬戸内発 海の香りの今治ラーメン」です。

提供するのは「今治バリラーひろめ隊」。
参加店舗は光屋、麺屋 武吉、なわぶねの3店です。

2014-11-01-11-28-06
こちらは昔からあるご当地ラーメンではありません。
地元の有志が、瀬戸内の天然素材を使って6年前に産み出したラーメンとのこと。
2014-11-01-11-26-32
ゆるキャラのバリィさんも応援してます。

最初はさほど興味が無かったのですが、どうも煮干しが効いているらしいので食べてみることにしました。
2014-11-01-11-27-56
有料トッピングはくんたま150円、じゃこ天150円、サザエ150円です。

2014-11-01-11-30-36
なお、このころから雨が強くなり、ラーメンにラップをかけてくれるようになりました。
雨の場合、食べるのがテントの中だけに限られてしまうので、席の確保が大変ですね。

2014-11-01-11-31-06
澄んだスープに「今」と書かれたすまきとレモンが印象的。
2014-11-01-11-31-35
スープを飲んでみると、ものすごく「いりこ」です。
魚の旨さが詰まっていて、じゃこ天食べてるみたいな魚感。

地元の伯方の塩を使用していてキレがあり、レモンも良く合ってますね。
2014-11-01-11-31-20
麺はちぢれた細麺で、スープとの絡みも良いです。

2014-11-01-11-31-26
具は薄い鶏チャーシュー、三つ葉、海苔など。
具に特筆するところはありませんが、とにかく魚介の出汁が美味しかったです。

2014-10-23-14-49-31
第四陣の2軒目は「麺鮮醤油味 周平」。
2014-10-23-14-48-22
愛媛のお店で、香港の姉妹店がミシュランガイドに載ったそうです。
2014-10-23-14-48-27
こちらのメニューは「周平つけめん」。
2014-10-23-14-49-38
無化調で、有料トッピングはありません。
2014-10-23-14-53-30
パッと見た感じはシンプルな清湯系のつけ麺です。
2014-10-23-14-53-40
しかしよく見ると、つけ汁の表面には厚めの油の層。
飲んでみると、予想以上にキレのある醤油味と酸味です。
そこにいりこ、鯖節、昆布の出汁がしっかりと効いて、中毒性がありそうな感じ。
無化調でもビシッと決まった味ですね。
2014-10-23-14-53-44
麺はコシが強い存在感あるタイプ。
つけ汁が油と共に麺に絡み、スルスル箸が進みます。
2014-10-23-14-54-39
第三陣のゆいが総本店をさらにパワフル仕様にした感じで、あまり都内でみないタイプ。
これこそ「ご当地つけ麺」な気がします。
2014-10-23-14-55-05
具は店内で炙った短冊チャーシューとメンマ。
多めの青ネギも良いです。

スープ割は無いのですが、ついつい飲んじゃう酸っぱいつけ汁。
第四陣は強者ぞろいですが、好みの味でした。
ただ、酸味が強いので好き嫌いは分かれると思います。

2014-08-27-15-51-31
高松空港にあるうどんのお店。
2014-08-27-15-52-14
讃岐ラーメンの「はまんど」が監修しており、うどんとラーメンを提供しています。

2014-08-27-16-04-13
2014-08-27-15-53-26
はまんどは香川の人気店で、僕は小田急町田店の催事でいただきました。
適当な空港ラーメンならうどんを食べるところですが、「はまんど」監修であれば、迷わず「はまんどラーメン」820円を注文です。
2014-08-27-15-58-02
2014-08-27-15-58-33

スープはいりこ等と思われる魚介に動物系。
魚介はキリッと効いていますし、動物系も濃厚で力強いです。
「うどんやのラーメン」という先入観で食べると、パワフルなスープで驚くかも知れません。
2014-08-27-15-59-02

麺は平打ちの太麺で、自家製麺とのこと。
芯が若干残るほど硬めに茹でられていてコシがあります。
かなり主張しますが、スープが強いので相性良いと思います。
2014-08-27-15-58-08
チャーシューは小さめですが、味がしっかりでジューシー。
メニュー写真ではモモらしきものが2枚でしたが、味はこちらの方が良さそうです。
2014-08-27-15-58-05
その他にはコリコリメンマと青ネギ。
正直、820円は安くないと思いますが、しっかり味で美味しいラーメンです。
空港価格と考えれば仕方ないでしょうし、1番人気も「はまんどラーメン」と書いてありました。


↑このページのトップヘ