2004年11月01日

私が異常にタバコを嫌う理由

こんばんは。"人質は 税金も道連れに イラク逝き"(字余り) ダリューンです。


私は大のタバコ嫌いです。当然、私の近くで吸われたりなんかした日にゃ、そいつに物凄い嫌悪感を感じます。世が世なら、私の目の前でタバコ吸うヤツは全員、刀のサビにしてくれるわっ!この魑魅魍魎どもめ!って勢いです。

ではなぜ、私はそれほどまでにタバコを嫌悪するのか。
自分でも、「体に悪いから」っていう至極簡単な理由だと思ってたんですけどね。つい最近まで。

2ヶ月ほど前の日記に、タバコがいかに健康に悪いか、みたいなことを書いたと思うんですけど、私がタバコ嫌いなのはそんな単純な理由じゃないような気がしたんですよ。今じゃタバコが体に悪いことぐらい誰だって知ってる。ダイオキシンという単語ぐらい誰だって知ってる。そんな知識は普通に暮らしててもどこからでも入ってくるけど、そんな理屈じゃなくて、なんていうか、生理的にタバコの煙を受け付けたくないっていうのがあるんですよ。

たとえば、厚化粧香水ムンムンなオバサンなんかに電車で出くわしたら、絶対横に座りたくないじゃないですか。
ガングロ女子高生(死語に近いけど)とか居たら、絶対関わりたくないじゃないですか。

そういう、理屈じゃなくて、「生理的に嫌だ」っていうのあるでしょ。
女の子なら、「ハゲデブ悪臭オヤジきもっ」みたいな感覚、あるでしょ。

私にとってのタバコに対する気持ちというのは、そういう奥の奥のほうから来る「反射的に嫌」という気持ちでして。
では、なぜそこまで嫌うのだろうかと、小1時間「考えるヒト」のモノマネをしながら考えてみましたところ、どうやら私の幼少時代と関係があるようです。何かというと、

ぜんそく。

子供の頃小児ぜんそくを患ってまして。
思春期以降はほとんど大きな発作は出なくなりましたけども、それ以前の体力のない幼い頃はもう、しょっちゅう学校を休んだり入院したりしてました。

これはもうぜんそくを経験した人しか分からないでしょうけど、息ができないあの

苦しみ



恐怖

重いぜんそくを経験したことのないお前らに分かってたまるか。ヽ(;´д`)ノ

というわけでですね、幼い頃から、交通量の多い道路や汚い部屋など、ぜんそくを誘発するような汚い空気はもはや無意識的っていうか本能的に避けていたように思います。タバコの煙とてその例外ではなく。
こっちは気持ち的にはもう命がけですからね。発作がどれだけ辛いか。怖いか。


つまり、そういう経験が、今の私のタバコ嫌いの基盤になってるんじゃないかと。即ちトラウマ。
うん。なんか「トラウマ」って言うとカッコイイね。(ぉぃ
虎と馬のことじゃないよ。リストラはリスと虎のことじゃないよ。(全員無視)


しかし、それだけじゃなくてですね。
私が物心つく前、もう20年以上も前のことですけども、当時は親が共働きしてて、私は昼間は祖父母の家に預けられてたらしいんですよ。(物心付いてないので何も覚えてないけど)
んで、そこの私の祖父に当たる人が、物凄いヘビースモーカーだったらしくてですね、私は1日中タバコの煙にさらされてたらしいんですよ。


もう、アホかと。


幼い孫の前でタバコ吸うジジイもジジイだけど、そんなトコに預ける親も親だよな。ウチの家系はアホばっかりか。そりゃぜんそくにもなるわボケ。(;´д`)

そのクソジジイは、私が物心付く前に肺がんでくたばったらしく、顔も覚えちゃいないんですけどね。まあ生きてたら私がぶっ殺してるでしょうけど。(マテ


なんかもう、私にそんなバカどもの血が流れてるのかと思うと吐き気がするんだけども、それは置いといて、なんていうか、もしかしたらそんな1歳や2歳の頃の酷い体験も、どこか潜在意識のなかに虎さんと馬さんとなって今の私に影響してるのかなーなんて、思いました。


まあね、タバコ好きの人にはね、こういう奴も居るってことを知っておいて頂きたいですよ。

「自殺したい人は死ねばイイが、私が運転する車には飛び出すな」
という理屈と同じで、

吸いたい人は吸えばイイですが、私の目の前で吸ったら刀のサビにしますよ。この魑魅魍魎どもめっ!




〜今日のオススメサイト〜

居酒屋「白木屋」にはバツゲーム用のメニューが存在する
おお、「ロシアンルーレットたこ焼き」とか面白そう。今度行ったら注文してみよう!

植松伸夫氏、スクウェア・エニックス退社&新会社「SMILE PLEASE」設立
といってもスクエニゲームの作曲は続けていくみたいですね。この人の音楽は大好きなのでこれからも応援してます。

自動ネクタイ結び機
でかっ。もっと小型化希望(汗)ネクタイ結ぶのってメンドクサイんですよねー。

感じるヒーター
タイプミスでしょうか。なんだか力が抜けるネーミング(笑)

ブラクラ体験
良い子はやっちゃダメ、ゼッタイ。(悪い子も)

血液型推測Web版ver1.01
質問に答えると血液型を当ててくれます。
A型度124%
B型度49%
O型度89%
AB型度105%

ズバリ当てられてしまいますた。

■『某人気オンラインゲームのキャンギャルが告発!』まとめページ
ガンホーの内部告発記事のまとめサイト。
社員自身が不正行為で儲けるというのも面白いですなぁ。事実かどうかは知りませんが。

■★裏2ちゃんねるで人質殺害時の動画公開中!★
アサヒが見事に罠にかかっちゃってます。(笑)
香田証生さんでしたっけ。残念な結果でしたけども、あんな危険な国に行きたいなら、ボディーガード(現地人を含む)を何人も雇うとか、相当の金と覚悟を準備するべきだと思いますけどね。少なくとも24の若僧が行く所じゃーない。自分の命も守れないで何がボランティアか。

扇風機といったらコレ
扇風機になりたい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dallune/8767040
この記事へのトラックバック
セラームライトの静かで綺麗な湖畔。 ラッキーストライクの勇気の出るジングル。 そして、荒野を走るマルボロマン。 夜9時からの映画の合間に流されるタバコのCMは 自分にとって、いつでも未知の地への憧憬です。 自分は喫煙者好きのノンスモーカー。 服に付い
マルボロマン、さようなら【小さくて長い数珠】at 2004年11月02日 19:02
タバコは中一の時から吸ってたんだけど、31歳になってとうとう禁煙しました(笑)。完全にやめてから半年近く経ちます!今までもやめてた時期はあったんだけどそれは完全にやめてなくて、もらいタバコとかで細々と吸い続けていたので、完全にやめた今回はかなりの偉業です(
禁煙は未来の子供たちへの大きな財産。【toshiboo.jp】at 2005年02月24日 17:21
この記事へのコメント
こんばんは。トラックバックありがとうございます。喫煙者だった分際の私ですら煙草の煙が嫌なのに、気管支の弱い方でしたらなおさらでしょうね。今年の全国喫煙率が下がったとか聞きましたが、禁煙ブログをやっているおかげでできた禁煙仲間も頑張っています。一人ずつでも喫煙者が減っていくといいですよね。
Posted by miru at 2004年11月02日 11:04
タバコネタですねぇ!タバコ吸ってるうちには、なるほどと反省するとこが多数あります。判ってても辞められない意思の弱い私(´・ω・`)
ダリが可愛い女の子で、タバコ嫌い言われたら目の前で吸う人も減るでしょう。可愛い女の子に変身よろしく!

ロシアンタコヤキ、よく飲み会でやります。吐き出し絶対無しにすると非常に楽しいです。当たった時は泣きましょう。食べたら勝手に涙出ますけど。
Posted by Aqua at 2004年11月02日 17:13
トラバどうもー

自分も喘息でしたよー
周りも煙草吸いまくりだったんですけど、
あまり嫌悪感がないのは煙では発作が
起きなかったからでしょうか?

まあ現在、ハウスダストですけどね!
Posted by にゃ at 2004年11月02日 19:00
トラバども〜。
わたしゃ自分が心ゆくまで煙草を吸えればそれで良いので分煙をきっちりやってくれればオッケーなんですがねえ。喫煙場所も作らずに禁煙スペースばっかし増やしてる昨今ではむしろ禁煙でない全ての場所で煙草を吸うことにならざるをえないので余計な衝突があって面倒です。どれだけ嫌ってるひとがいようともこちらもとことん煙草を愛してますんで刀のサビにされそうになったら戦うしかないですわなあ(笑)。
Posted by たけぽん at 2004年11月03日 06:51
遅くなりましたがTBありがとうございます。タバコは私の友人が吸っているのですが、お金がないとか言っているのですが、彼は月に2,3万費やしております。私も分煙さえしてもらえればそれで十分なのですが、こっちの人はあまりにマナーが悪いのでムカついております。禁煙のところで平気でタバコを吸いますからね。
怖そうな人だったので注意できなかったんですけどね。あと女性が子ども連れで外食して子どもの横でタバコですからね。しかも1歳になっていないのではないか?と思うその子の目の前です。子供のことを考えていないのかな?と思う瞬間でした。
Posted by KENTO at 2004年11月04日 21:33
こんばんは。以前「2ヶ月程前の日記」にてトラバ頂いた者です。喘息の苦しみ、よく分かります。軽い発作なら今もしょっちゅう出てますし。タバコの害についての情報が「普及」しているかと言えばそうでもないですし、配慮のないTV番組や映画も多い。タバコへの抵抗感がなくなるのも当たり前ですよね…何とかしなくてはいけませんね。
Posted by antismoking at 2004年11月17日 22:09
タバコと戦っているA型です。
小児喘息だったのに周りの大人のニコチン依存に負けて、成長してからニコチン中毒になる人もたくさん居ます。
喘息の苦しい体験をも超えてしまう麻薬中毒は放っとけないです。
Posted by 菊蔵 at 2005年01月27日 11:49