移転しました→http://damage0.blomaga.jp/

2012/11/1 21:08 カテゴリ:生物  コメント( 7 )

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:20:17.55 ID:JOCvBbgnO

映像とか写真見ると凄くワクワクする

昔はよく特集やってたけど最近はやらなくなったよなぁ…

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:22:45.05 ID:12/ErDXt0

ヒトガタとか

http://ja.wikipedia.org/wiki/南極のニンゲン

南極のニンゲン(なんきょくのニンゲン)は、巨大掲示板サイト2ちゃんねるのオカルト板で創造された、未確認生物の都市伝説。海中にすむ生物で南極に出現するものをニンゲン、北極に出現するものをヒトガタと呼ぶ
日本の調査捕鯨船の乗組員が目撃したとされている、全身が真っ白で全長数十メートルの生命体。写真撮影しても氷山のようにしか見えないが、画像を拡大するとニンゲンの表皮はつるつるしていて割りと不定形であり人工物ではないようだという
img_696782_18740017_0

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:09:51.88 ID:IW2WRkphO

ニンゲンさんは居ると信じてます

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:10:57.31 ID:v9aytXPc0

>>60
南極は未発見のが結構いそう

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:21:06.49 ID:suCzbNjW0

モンゴリアンデスワーム

http://ja.wikipedia.org/wiki/モンゴリアン・デス・ワーム

モンゴリアン・デス・ワーム(Mongolian Death Worm)はゴビ砂漠周辺に生息するといわれている、巨大なミミズのような未確認動物(UMA)。その長さは最大で3.5mにも上ると言われている。牛の腸に似ている事から、現地ではオルゴイコルコイ(腸虫の意味)とも呼ばれている。生き物を殺傷できる毒を持ち、火炎を吐いたり電撃を出すことも出来ると言われている。大変凶暴で現在までに数百人が犠牲になっているともいい、地元の人は恐れているという。短い雨季の間によく姿を現すという。
250px-Allghoikhorkhoi

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:24:23.06 ID:jy/fjStSO

デスワームってでっかい吸血ミミズだっけ

ほぼいるの確定らしいじゃん

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:33:08.44 ID:R/niYEuNP

>>7
でもその割には調査しないんだよなwwwwwwwwwwwwww

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:37:43.96 ID:v9aytXPc0

>>26
それはきっとアメリカ政府の圧力が…

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:29:29.81 ID:WDFFhgu30

デスワームなら俺にもあるよ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:30:27.01 ID:UGSv1Wvc0

>>18
糸ミミズがどうしたって?

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:25:16.78 ID:yGoSKK+H0

チュパカブラいなかったんだろ
ショックだわ

http://ja.wikipedia.org/wiki/チュパカブラ

この生物によって家畜の血が吸われたという報告が相次ぎ、スペイン語で「吸う」という意味の「チュパ」と、「ヤギ」という意味の「カブラ」から、「チュパカブラ(ヤギの血を吸う者)」と呼ばれるようになった。英語では、これを直訳して「ゴートサッカー(Goatsucker)」と呼ばれる。
各々の目撃報告に細かな違いはあるが、身長は約1メートル~1.8メートル程度。全身が毛に覆われていて、赤い大きな目をしており、牙が生えていて、背中にトゲ状のものがある。直立する事が可能で、カンガルーのように飛び跳ねて、2~5メートルもの驚異的なジャンプ力を持つ。もしくは、翼を持っていて空を飛んだという証言もある。ヤギをはじめとする家畜や人間を襲い、その血液を吸う。血を吸われたものの首周辺には、2箇所から4箇所の穴が開いている。一説には細長い舌で穴を開けて血を吸い出したというものもあるが、牙によるものとも考えられ、今のところどちらとも言えないのが実状である。
cyupa02

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:25:57.86 ID:j+AhYnXJ0

鏡見ろいるから

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:26:49.27 ID:SS7j1yZu0

結局フライングフィッシュ?だかはどうなったの?
あの辺な螺旋状のヒレみたいなのがついた細長いやつ

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:27:28.26 ID:yGoSKK+H0

>>12
ハエ

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:30:35.12 ID:SS7j1yZu0

>>14
マジで?kwsk

103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:41:29.99 ID:1y3xyWlxi

>>21
家庭用のコマ数の少ないカメラで撮るとハエが近くを通った時にブレて映る
テレビ用のいいカメラだとちゃんとハエとして映る

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:25:03.35 ID:LCNxZuop0

翼猫が昔2chでうpされてたね
だいぶ昔だけど

http://ja.wikipedia.org/wiki/翼猫

翼猫(つばさねこ)とは翼のようなものがついた猫である。中国では「天使猫」とも呼ばれている。未確認動物とされる場合があるが多くの写真・資料、研究結果がある。 基本的に鳥のように空を飛ぶことはできない。空を飛んだという話も存在するが写真などで確認された例はない。

猫に翼に見えるものが形成される理由として以下のようなものがある。
皮膚、毛皮が固まったため
猫皮膚無力症(猫の皮膚病の一種)によるもの
奇形症候群によるもの(多指症のようなもの)

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:27:37.80 ID:LCNxZuop0

翼猫の動画見つけてきたぞ
[youtube]

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:32:04.26 ID:TWb7rHzMO

結局一匹も捕獲されてないよな








いないから当然なんだが

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:34:00.10 ID:gPBqLFtsP

>>23
ゴリラだって発見されるまではUMAだ

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:33:18.23 ID:JOCvBbgnO

深海とかマジでヤバい生き物とかいそうでワクワクするわ

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:34:29.82 ID:R/niYEuNP

>>27
フリルドシャークとかゴブリンシャークとかデメニギスとか
南極の深海から変なの見つかったな

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:34:56.00 ID:ifDD7zzPO

既確認動物にもUMAじみた姿とか生態したやついるから侮れない

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:39:54.38 ID:yBBZPH2j0

ネッシーはいてる

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:43:08.45 ID:7YPX1QM90

>>39
脱いでうp

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:42:24.30 ID:gPBqLFtsP

はいてるのかよ

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:45:08.44 ID:EyPoaKJu0

はいてるワロタ

http://ja.wikipedia.org/wiki/ネッシー

ネッシー(英: Nessie)は、イギリス、スコットランドのネス湖で目撃されたとされる、未確認動物「ネス湖の怪獣 (Loch Ness Monster、ロッホ・ネス・モンスター) 」の通称。未確認動物の代表例として世界的に知られ、20世紀最大級のミステリーとして語られてきた。

特に1933年以降、イギリス最大の淡水湖であるスコットランド北部のネス湖で多くの目撃例が報告され、写真や映像が公表されてきた未確認動物。「ネッシー(Nessie)」の通称は世界的に使われるが、日本においては特にこの名が浸透している。科学の進歩で謎や不思議の少なくなった20世紀において、未確認飛行物体と並ぶ最大級のミステリーとして語られてきた。

その正体については諸説が提唱されてきた。目撃談や写真に捉えられた形状から、恐竜時代に栄えた大型水棲爬虫類である首長竜プレシオサウルスの生き残り、あるいは世代を経て進化した姿という説が、古くから最も知られている。太古に絶滅したとされる大型獣が生存していたとすれば大きなニュースであり、ロマンを掻き立てられる話題でもあることから、期待を込めて支持を集めてきた面もある。他には竜脚類の生き残り説や魚類説など、多数ある。
しかし、目撃証言や写真・映像の多くが、既知動物や船舶、流木、航跡、または波動など自然現象の誤認であるか、あるいは捏造と判定され、大型獣が生存している可能性を否定する動物学者は多い。
ukfcyu_n

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:46:52.30 ID:ifDD7zzPO

ゴリラもたった100年くらい前はネッシーみたいなもんだったと思うとどんなUMAも信じてみたくなるもんだよな
100年前の人に、「ゴリラっていう人間よりも大きくて全身真っ黒で毛むくじゃらですごい怪力の猿がいる」って説明したら信じてもらえないどころか馬鹿にされると思うとわくわくするね

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:49:37.20 ID:JDuyEH8mO

パンダも意外と最近だしな
ダチョウの三倍くらいデカイやつは絶滅しちゃったみたいだけど
どっかで生きてて欲しいな

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:59:05.28 ID:JOCvBbgnO

>>45
あれ名前何だっけ?
たしかモワとかそんな感じだったと思うけど…マジで何だっけな

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:00:47.59 ID:jpJZGxyr0

>>53
ジャイアント・モアかエピオルニスだろ

http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャイアントモア

ジャイアントモア(Dinornis maximus)は、ニュージーランドに生息していた、飛べない大型の鳥類、モアの一種。絶滅種の一つ。
鳥類ダチョウ目モア科に属し、全長は3.6m、体重は250kgほどであったといわれている。ダチョウなどの鳥よりも巨体であったとされ、絶滅種を含めると世界で一番大きい鳥であった。一度の産卵数は2 - 4個といわれ、また長いくちばしの先が下に曲がっていた。

自然環境の温暖化や繁殖力の低さ、移住したマオリ族の乱獲(砂嚢に小石を溜める習性を利用され、焼けた石を呑まされて殺された)により、1500年代以前に絶滅したとされる。オスよりもメスのほうが大型だったとされる。
「モア」の呼称の由来については、ヨーロッパ人が原住民(モア・ハンターと呼称されるマオリ人以前の原住民)にモアの骨を集めさせた折に「もっと骨をよこせ」(More bones!)と言ったのを、原住民が鳥の名前と勘違いしたのだと言う説を始め、幾つかの巷説が存在する。ちなみにマオリ人はこの鳥の仲間を「タレポ」と呼んでいた。
moa

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:20:26.33 ID:JOCvBbgnO

>>54
それそれ
ググったけどこんなのがつい最近までいたかと思うと恐ろしすぎる

つーか恐竜絶滅したのって隕石か何かが原因だっけ?
生き残ってれば面白いんだけどまずありえないよね

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:24:09.39 ID:jpJZGxyr0

>>67
さらにそのモアを食ってた超でかいワシがいたんだぜ
ハルパゴニルスワシだったかな

76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:28:16.63 ID:vA7r2JP00

>>67
恐鳥類にはマジでやばいのがかなりいる
空を飛ばなくていい理由がわかる

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:54:05.96 ID:+iuPrwL80

バイオみたいな生物がいて欲しい

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:54:26.92 ID:Ua5Hnezg0

日本狼がいてほしい…クソが

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:56:57.63 ID:l2hp/jps0

UMAでも昆虫系はwktkしないな

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 03:58:19.06 ID:Ua5Hnezg0

昆虫宇宙飛来説はwktkするけどな

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:04:30.93 ID:dYQLPHMqP

雪男が1番ですぞ

http://ja.wikipedia.org/wiki/雪男

雪男(ゆきおとこ)は、降雪の多い地方にいると言われているUMA(未確認動物)の総称である。
ヒマラヤ山脈のイエティ、ロッキー山脈のビッグフットなどを指すことが多い。 日本国内では中国山地のヒバゴンも雪男とされる。 なお、「雪男」と訳されるが、本来性別は限定されていない。中国では「野人」と呼はれる。 それぞれの雪男の共通点として、人里離れた山奥に住む、全身毛むくじゃら、直立二足歩行するという特徴が挙げられる。体色については、白、茶色、灰色など諸説あり、共通認識とはなっていない。

目撃証言はあるが、ヒグマやハイイログマ(グリズリー)等の見間違いも多いとされている。それ以外の説としては、毛皮を着た猟師や猿人、ギガントピテクス(アジアに生息していた巨大類人猿の化石種)の生き残り、未発見の生物などが挙げられる。 ゴリラがヨーロッパでは(ギリシア時代からの記録がありながら)19世紀末まで架空の生物だと思われていたという例もあるので、雪男についても実在を強く信じる人間は少なからずいる。
c1

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:05:27.10 ID:Ua5Hnezg0

>>55
お前赤いだろ

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:08:08.18 ID:Ue2IKBq30

どっかの国の湿地帯にいてクソでかくて1日中ほとんど動かない鳥
数年前にTVで見たけど何か気になる・・・UMA関係ないけど

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:08:31.87 ID:jpJZGxyr0

>>57
ハシビロコウさん

http://ja.wikipedia.org/wiki/ハシビロコウ

ハシビロコウ(嘴広鸛、学名:Balaeniceps rex)とはペリカン目ハシビロコウ科の鳥類の一種である。
全長約1.2m、体重約5kgの大型の鳥類である。巨大な嘴を持ち、獲物を狙うときは数時間にわたってほとんど動かないのが特徴。これは大きな図体で動き回り魚に警戒感を起こさせることを避けるためと考えられる。大型のハイギョ等を好み、ハイギョが空気を吸いに水面に浮かび上がる隙を見て素早く嘴で捉え丸呑みする。消化には数時間を要し、その作業に1日に消費するエネルギーの30%を費やす。
飛行も得意とし、翼を広げた時の長さは約2mにもなる。
基本的には単独行動を好む。近縁種のコウノトリと同じく滅多に鳴かず、クラッタリングという行為をする。嘴を叩き合わせるように激しく開閉して音を出す行動でディスプレイや仲間との合図に用いられる。また、首を振りお辞儀をする様は相手に対し親愛を意味しているという。
実際の寿命は解明されていないが、高齢になるに従い瞳の色が金から青に変化する。
e874c38c793417a4a38a585c3e855b02

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:08:51.63 ID:R/niYEuNP

>>57
ハシビロコウさんなら結構動くぞ

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:10:28.91 ID:b17z+zn30

アフリカのでかいライオンってなんだっけ?

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:12:07.91 ID:jpJZGxyr0

>>61
バーバリライオンか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/バーバリライオン

バーバリライオン (Panthera leo leo) は、食肉目ネコ科に属するライオンの一亜種で、アフリカ北部(現在のエジプトからモロッコにかけて)に生息していた。別名アトラスライオン。
全長は4m以上で胸板が厚く、現存のどの亜種よりも大型であったと言われる。たてがみは長く伸びて胴にまで達していた。学名のPanthera leo (ライオン)に対するPanthera leo leo (ライオンの中のライオン)から察せられるように、百獣の王の中の王ともいうべき堂々とした姿を誇ったといわれる。
他のライオンとは違い、山間の森林を好んだ。
200px-BarbaryLionB1898bw

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:11:43.78 ID:ifDD7zzPO

タギュアタギュアラグーンワロタwwwww
全長18mで脚の長さは1.2m、そして鉤爪は脚より長いってww
しかもチリで生け捕りにされてる上に、伝記や資料が数多く存在してるって所がもはやマジメなのかギャグなのかわからん存在だなwwww

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:23:40.60 ID:JOCvBbgnO

タギュアタギュアラグーンきめぇwwwwww鳥肌たったwwwww

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:34:08.93 ID:s4of2XIt0

おまえらUFOはどうなんだよ

97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:37:43.10 ID:vA7r2JP00

>>85
マンテルの例がヤバイあとフーファイター
最近の中国のピラミッドUFOがかっこよかったわ

114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:47:16.56 ID:I37Vu2vI0

UFOはタイムマシンだって
地震とか戦争とかあるたびに発見されるじゃん
時代の節目に来てるんだよ

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:44:46.06 ID:JuX0iFJk0

宇宙人がいたら東日本震災の時に何かしらあってもいいような気がしなくもしないな

112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:46:26.68 ID:vA7r2JP00

>>109
東日本大震災 UFO
でググってみ

65: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:15) :2012/11/01(木) 04:12:55.18 ID:Sw7wgDQs0

こゆスレ良いよね

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:21:35.83 ID:I37Vu2vI0

メガロドンだっけ超デカイサメ

http://ja.wikipedia.org/wiki/メガロドン

メガロドンは、約1,800万年前から約150万年前(新生代第三紀中新世半ばから鮮新世)にかけての、海が比較的暖かった時代に生息していたサメである。
全長は最大個体の推定値13mまたしばしば取り上げられるものとして約20m,100tと幅が広いがいずれにしても、通常値で現生ホホジロザメ(全長約4.0- 4.8m、最大個体の推定値約6.0m)よりはるかに大きく、最大個体ならば平均的メスのマッコウクジラ(通常約12-14m)と同大である。なお、一時主張された40m説などはすべての歯が最大化石で構成されているとして復元したもので、現在では否定されている。

加えて、しばしば誤解があるがメガロドンの大きさと称されるものは大抵最大個体の全長であって16-13mが平均個体のレンジであるように書くものは誤記である。サメ類は軟骨魚類であり基本的に歯しか化石になりえない上、歯は何度も生え変わるため年齢の判定が難しい。よって発見された中で一番大きな歯を持ってきて最大「~m」と推察することはできても平均的に成体が何mという記述のされ方は学術関係ではまずされない。参考までに同種と近いとされるホホジロザメでは最大個体と平均個体には重量で倍近い差がある。
megalodonclr

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:24:48.73 ID:z1P5jZLqO

>>69
んだよ
曰わく30mあるだの実際そんなにないだのって話だが

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:31:26.59 ID:JOCvBbgnO

メガロドンでかすぎ
やっぱ個人的に水棲系が一番怖いな
次点で鳥系

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:25:48.27 ID:JPHeN7Nz0

UMAじゃないけど生きてるシーラカンスが発見されたときは興奮した

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:28:49.34 ID:v7LuN6Yk0

>>74
ジイさん今いくつだよw

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:29:10.42 ID:I37Vu2vI0

大王イカって生きてるのは発見されてないんだっけ?
なんかイカでも超デカイと怖いな

http://ja.wikipedia.org/wiki/ダイオウイカ

ダイオウイカ(大王烏賊、学名:Architeuthis、英語名:Giant Squid [wikt])は、ツツイカ目 (en)-ヤリイカ亜目 (en)- ダイオウイカ科に分類される、巨大なイカの一種。本属の下位分類には複数種があると考えられている。
世界各地に存在する巨大な頭足類の伝説(クラーケン)はダイオウイカをモデルにしている、と考える人もいる。
非常に大きなイカで、日本での発見例は外套長1.8m、触腕を含めると6.5mにもなるという。ヨーロッパで発見されたタイセイヨウダイオウイカ(テイオウイカとも云う)で、特に大きなものは体長20mを超えたとも言われる。
ダイオウホウズキイカとともに、世界最大級の無脊椎動物(同時に、頭足類)として知られている。
直径30センチメートルにもなる巨大な目を持ち、ダイオウホウズキイカとともに、生物界で最大とされている。これによりごく僅かの光をも捉え、深海の暗闇においても視力を発揮できる。
触手の長さと胴体の大きさに比べて、胴体先端の遊泳鰭が小さく、筋肉中にアンモニウムを大量に含んでいることから遊泳能力はあまり無いとされてきたが、後述する生きた姿の撮影によって、そうではないとされるようになった。
1347488787

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:30:00.45 ID:vA7r2JP00

>>78
それに関しては日本はけっこう頑張っててカメラで捉えたり生きた足だけ釣り上げたりはある

82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:32:19.08 ID:R/niYEuNP

>>79
しかしニュージーランドでは生きた生体に内視鏡入れたり解剖したりした

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:30:42.28 ID:z1P5jZLqO

>>78
あれが潜水艇とかで潜ってる時に窓に目あったら悲鳴あげるレベルで目が怖い

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:32:25.01 ID:jpJZGxyr0

ダイオウイカと比べると3mのミズダコさんがかわいく見えるな

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:32:58.66 ID:s4of2XIt0

大王イカって結構日本にいるの?

99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:38:45.11 ID:R/niYEuNP

>>84
南極海周辺
ダイオウホウズキイカは
他のダイオウイカは深海ならどこでも居ると思う

87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:34:18.78 ID:v9aytXPc0

大王イカって食えるの?

91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:35:55.75 ID:z1P5jZLqO

>>87
身にアンモニア含んでるとかなんとかで食えたもんじゃないって聞いたことある

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:35:10.34 ID:KeFLkBTv0

捌ける奴がいない

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:36:44.78 ID:I37Vu2vI0

Wikipediaで大王イカの項目みたら怖すぎわろた
クラーケンって大王イカのことじゃねーの
船襲いはしないだろうけど

102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:41:18.76 ID:vA7r2JP00

ダイオウイカ語るならマッコウクジラさんの呼吸のやばさも外せない
前奴らの戦いの相打ちの死体が流れ着いた時イカの触手を持ちながらクジラの細胞の新種と勘違いされたとか聞いた

http://ja.wikipedia.org/wiki/マッコウクジラ

その生涯の3分の2を深海で過ごす。軽く2,000mは潜ることができ、集団で狩りをすると考えられている。光の届かない深海においてはイルカ等に代表される反響定位(エコーロケーション)を用いている。家族同士での会話にも音を利用していると考えられている。

本種の潜水能力はクジラの中で群を抜いている。ヒゲクジラ類の潜水深度は200- 300m程度とされる。マッコウクジラの場合は、全身の筋肉に大量のミオグロビンを保有し、これに大量の酸素を蓄えることが可能である。このため、1時間もの間を呼吸することなく潜っていられることが可能で、さらに、これによって肺を空にして深海の水圧を受けないことも明らかとなった。通常では、約1,000m近くの深海に潜ってから息継ぎをするために水面に上がり始めるまでの20分ほどの間、深海にて捕食などの活動を行っていることが分かっている。
245px-Sperm_whale_fluke

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:35:39.51 ID:j2Q2LBpg0

UMAじゃないけどリュウグウノツカイは不思議な感じ。
あれって食えんの?

http://ja.wikipedia.org/wiki/リュウグウノツカイ

リュウグウノツカイ(竜宮の遣い、学名:Regalecus glesne syn. Regalecus russelii)は、アカマンボウ目リュウグウノツカイ科に属する魚類の1種。リュウグウノツカイ属に含まれる唯一の種とされている。
リュウグウノツカイは全身が銀白色で、薄灰~薄青色の線条が側線の上下に互い違いに並ぶ。背鰭・胸鰭・腹鰭の鰭条は鮮やかな紅色を呈し、和名である「竜宮の遣い」にふさわしい外見となっている。全長は3mほどであることが多いが、最大では11m、体重272kgに達した個体が報告されており、現生する硬骨魚類の中では現在のところ世界最長の種である。
5faef6b7

100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:39:24.42 ID:l2hp/jps0

>>89
タチウオだし食えるんじゃない?

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:35:47.08 ID:nGuZWnw30

シーサーペントがやばい
あんなのがいると思うとゾクゾクする

http://ja.wikipedia.org/wiki/シーサーペント

シーサーペント(sea serpent)とは、海洋で目撃、あるいは体験される、細長く巨大な体を持つ未確認生物(UMA)の総称である。特定の生物を指すものではない。大海蛇(おおうみへび、だいかいじゃ)とも呼ばれる。

正体が特定されたものはほとんどなく、大部分は正体不明で未知生物学者の主要な研究テーマとなっている。目撃例は中世以降多数存在し、中世から近代にかけて作成された世界地図の海洋を示す部分にはシーサーペントの絵が記されていることが多い。
300px-Sea_serpent

106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:43:42.58 ID:f4+Rgp6X0

船に巨大なタコやイカが絡みつく昔の絵が好きだ

96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:37:35.14 ID:JuX0iFJk0

古代の生物って見てるだけでおもしろいよな

107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:43:59.42 ID:OYvwvpAS0

こういうのたまんないだろ?
20121101120527_107_1
20121101120527_107_2
20121101120527_107_3

110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:45:47.42 ID:j2Q2LBpg0

>>107
たまんねぇ
3枚目なんなの!ねぇ!

113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:47:11.82 ID:OYvwvpAS0

>>110
結構皆3枚目に食いつくんだが
残念なことにこれは公園のオブジェらしい

120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/01(木) 04:55:15.33 ID:wWbl/sDr0

今も巨大な未知の生物が真っ暗闇の中泳いでるかと思うと背筋がゾワゾワするわ

おすすめ
【閲覧注意】造 形 が す ご い 動 物 あ げ て け
ちょwww雨戸と網戸の間になんかヤバそうな生き物いるwwwwwwwwww
【閲覧注意】オオスズメバチの貫禄やべえええええええwwwwwwwww
【閲覧注意】見たことないゴキブリ発見した……これって新種?
売れないラッパーだけど人生辛過ぎワロタ………
この画像見て笑ったら  寝 ろ  wwwwwwwwwww
なんでも良いので笑えるコラ画像貼ってください
画像で笑ったら寝る 「面白い画像貼って毛wwwww」

転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351707617/

 

コメント

1: ダメージ774 :2012年11月01日 21:59 ID:J4t3vL.40

たまんねえな

2: ダメージ774 :2012年11月01日 22:37 ID:oUKIU6JS0

単に未確認種ってだけなら昆虫はアマゾンに億単位でいるっていうぞ。

3: ダメージ774 :2012年11月01日 22:38 ID:b93MTwUy0

なんだかよくわからない、けど確実に生物であろうものが写ってるくらいが好きだ。

4: ダメージ774 :2012年11月01日 23:55 ID:BwcCYozU0

UMAは興味深いから好き
他にもたくさんいるよな

5: ダメージ774 :2012年11月01日 23:58 ID:PByrOV6z0

ニンゲンさんはただの作り物の画像だってね

6: ダメージ774 :2012年11月02日 00:20 ID:rVNQjIYz0

俺はチャンプとかモケーレムベンベ?は居ると思う
水棲の生物が好き

7: ダメージ774 :2012年11月11日 22:10 ID:Yv9zjrGYO

こういうのとか心霊、都市伝説って好きだな。糞真面目に否定してる奴がいるけど俺は例え嘘でもネタとして楽しんでるから面白い。

コメントする
名前
最新記事一覧

ポケットモンスターブラック2 ポケットモンスターホワイト2

スポンサー・ドリンク
スポンサードリンク