きょーみほんい

僕の面白がっていることです

個人研究

芸術家に3

充電期間が必要だと言われる。これはその通りと思う。調子の良し悪しとはまた別に手を付けない時間が必要なのだ。名ショパン弾きで有名なウラディーミル・ホロヴィッツはコンサートの前になると三日くらいその曲を弾かなくなるという。彼は充電期間(?というか長らく弾かなかった)あとの公演で歴史に残る名演奏をしたということでも有名だ。その代わりコンサートは当たり外れが多かったとも…
ものをつくるとなるとなおさらのことだ。ミュージシャンはよくやってる。建築家は売れない三十代とかが充電期間といわれる。ただ、売れてきてから充電する人は聞いた事がない。売れるのが遅すぎるということもあるのかもしれんが。かろうじてF.L.ライトの名が挙がるが、彼の場合はスキャンダルで逃げ回ってたから(+_+) あとは戦争中でつくれなかったとか→コルビュジェ?アクシデント系が多い続きを読む

上達のステージについて

いまさらながら上達にはしかるべきステップというものがあるのではないかと思い始めた。例えば、長年ピアノやってるとカンタンな曲なら一時間も練習すれば間違えることなく弾けるようになる。その境地に到達するまではエラク地道な作業を続けなければならない。基本練習からはじめ(その前にモチベーションあげないと(笑))、ちょっと応用をかじり…
俺のピアノとかは上達の仕方を間違えたために、大してスキルもへったくれもないのだけど。まぁ楽しくやってたから文句は言うまい。
具体的には例えば自分の英語のスキルとかはどんなステージにいるのかな、と思ったりする。受験のような鬼の作業は基本的にこなしてきてるし、まぁ、言いたいことならなんとかこじつけて大抵のことなら言えるという。リスニングは壊滅的で…というか問題なのは自分が人の話をあんまり聞いてないことにあることに最近気付いた。だから日本語でも無理なのから直していかないと…ときた続きを読む

近代の謎2:コンピュータはなぜ飼い主とシンクロするか

コンピュータは飼い主に似る。なぜだ?コンピュータをカスタマイズすればするほど似る。俺のパソコンなんてCPUの稼働率は常に100%(常にいっぱいいっぱい)だし
USBポートは前と後ろで8つもついているのに一つしか使えない(言うことを聞かない)
CD-Rを焼こうとするとちょっとだけ書いてぺっと吐き出す(アウトプットするメディアが少ない)
キャパ越えすると青くなって100数え始める(小学生並み)
ごみばこが空にならない(へんなところにこだわる)
と驚くほどよく似ている(笑)。もっといいところが似て欲しいのにな続きを読む

近代日本の謎1

と称してどーでもよいことを。今日はどこもかしこも展覧会休みで…せっかく行ったのにやってなかったのです。

「なぜ日本人は歩くとき近代以前は手の振り方が逆だったか」
について画期的な解答を個人的に発見いたしました。
これはある飲みの席でNせんせが「近代はだから特別なんだ」という文脈で用いられた例の一つです。これに反抗すべく探求に探求を重ね…(ウソ)続きを読む
Archives
プロフィール

tomo

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ