教師不祥事列伝

淡々と記録していきます
日頃人権にうるさい市民活動家たちは、政治家や警察に自衛隊の動向ばかり監視せず、学校教師の言動も監視してください。
それができないのは、その活動がニセモノだからです。
2013/5/22追記
114.155.192.95からのコメント書き込みはブロックさせていただきます。 どうか新しいお仕事を見つけて下さい。

教師からの性被害、我が子が受けたら保護者はどう行動するか

教師からの性被害、我が子が受けたら保護者はどう行動するかmessy 2017.01.17

<剣道部顧問>竹刀で殴り、女子部員入院 千葉県教委が処分

<剣道部顧問>竹刀で殴り、女子部員入院 千葉県教委が処分
毎日新聞 2017/1/18(水) 22:58配信

 千葉県鴨川市立中学の剣道部顧問の男性教諭(39)が練習中に女子部員に体罰をして重傷を負わせたとして、県教委は18日、停職6カ月の懲戒処分にした。

 県教委によると、教諭は昨年11月1日朝、素振りをしていた2年の女子生徒に「集中力が欠けている」などと言って正座させ、竹刀で頭を5回以上殴り、のどを突いて脇腹を蹴るなどした。生徒は脳しんとうや首の打撲など4週間のけがをし33日間入院し、現在も通院中。教諭は「かっとしてしまった」と説明したという。

 保護者が県警に被害届を出し、教諭は傷害罪で罰金50万円の略式命令を受けた。教諭は少なくとも2014年から複数の部員をたたくなどしていたという。現在は顧問、授業ともしていない。剣道部は全国大会にも出た強豪。【渡辺暢】



こんなのは普通に傷害事件で逮捕すべき案件です。
なぜ無抵抗の女性に竹刀で暴行を加えて罰金だけで済んでいるのか。
いい加減、学校を一般社会の常識の中に置くべきです。

自宅で少女ら2人にわいせつ行為 中学校教諭を免職処分 札幌市教委

自宅で少女ら2人にわいせつ行為 中学校教諭を免職処分 札幌市教委
産経新聞 2017.1.17 20:37更新

 札幌市教育委員会は17日、18歳未満の少女ら2人にわいせつな行為をしたとして、札幌市立中学の男性教諭(26)を懲戒免職処分とした。

 市教委によると、昨年2月と7月、自宅で少女ら2人にわいせつな行為をした。札幌簡裁から12月、北海道青少年健全育成条例違反の罪で罰金60万円の略式命令を受け、納付した。

 札幌市では、市立中学教諭だった別の男=懲戒免職=が、部活動の合宿中に女子生徒の体を触ったとして今月10日に札幌地裁で有罪判決を受けるなど、不祥事が続いている。

 市教委の長岡豊彦教育長は「教師が立て続けに不祥事を起こし、懲戒処分を受けたことは重大な事態。再発防止に取り組む」とコメントした。


時期と年齢からするとこの記事が該当するのですが、2人目の記事はみつかりませんでした。記事になっていなかったのかもしれません。

体罰元教諭の指導者登録抹消へ=日本バレーボール協会

体罰元教諭の指導者登録抹消へ=日本バレーボール協会
時事通信 2017/1/17(火) 19:21配信

 日本バレーボール協会は17日、都内で理事会を開き、顧問を務めていたバレーボール部の生徒に体罰やセクハラをした元中学校教諭の男性(49)について、日本体育協会公認指導者資格の登録を抹消する処分案をまとめた。最終的な処分は日体協が決める。

 元教諭は、昨年10月に横浜市教育委員会から懲戒免職処分を受けている。


まあヒドイんだこれが

<懲戒免職>中学教諭、女子バレー部生徒に体罰や暴言 横浜
毎日新聞 2016年10月20日(木)13時26分配信
 横浜市教育委員会は20日、顧問を務める女子バレーボール部の延べ26人の生徒に体罰や暴言、セクハラを行ったとして市立中学の田井哲彦教諭(49)を懲戒免職処分とした。田井教諭は2012年度にも別の中学で同様の行為により口頭注意を受けていた。
 市教委によると、田井教諭は14年8月〜16年2月、生徒11人に後頭部をつかんで引き倒したり、ボールを顔にぶつけたりする体罰を行った。また6人に胸を触るなどのセクハラ行為をしたほか、9人に対して「部活をやめろ」などの暴言があったとしている。

女子部員に体罰やセクハラ 中学バレー部顧問を免職
カナロコ by 神奈川新聞 2016年10月20日(木)12時43分配信
 横浜市教育委員会は20日、女子バレーボール部員の生徒に体罰やセクハラ行為、暴言を繰り返したとして市立中学校の同部顧問の男性教諭(49)を懲戒免職とした。
 市教委東部学校教育事務所によると、教諭は2014年8月から今年2月ごろまでの間、部員計14人に対し、後頭部をつかんで引き倒す、拳で殴る、ボールをぶつけて目にけがを負わせるなどの体罰を加えた。また尻や胸を触るなどした。
 昨年11月以降、保護者から市教委に情報提供があり発覚した。教諭は前任校でも体罰行為があったとして校長から口頭注意を受けていた。教諭は「チームを強くしたかった。指導の一環だった」と話しており、生徒への謝罪はないという。

中学教諭が体罰、セクハラ=前任校でも、懲戒免職―横浜
時事通信 2016年10月20日(木)15時44分配信
 横浜市教育委員会は20日、鶴見区の市立上の宮中学校の男性教諭(49)が顧問を務めるバレーボール部の生徒に体罰やセクハラをしたとして、同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。
 市教委によると、教諭は2014年8月ごろから今年2月ごろまで、女子部員にボールをぶつけ目にけがをさせたり、尻や太ももを蹴ったりしたほか、「負けたのはお前のせいだ」「次やったらぶっ飛ばす」などの暴言を吐いた。また、手のひらで胸を触ったという。
 前任の中学でも同様の行為をしたとして口頭で注意されており、市教委は常習的だと判断した。市教委は「児童、生徒や市民の信頼を取り戻すべく、不祥事防止に全力で取り組むよう指導する」としている。

体罰・暴言 中学のバレー部顧問を懲戒免職
日本テレビ系(NNN) 2016年10月20日(木)16時35分配信
 横浜市の中学校の男性教諭が、部活動の指導中に女子生徒14人に体罰やセクハラを繰り返したとして懲戒免職になった。
 20日付で懲戒免職になったのは横浜市内の中学校の田井哲彦教諭(49)。横浜市によると、田井教諭は2014年8月頃から今年2月頃にかけて、顧問をしていた女子バレーボール部の生徒14人に対し、体罰やセクハラ、暴言を繰り返したという。
 具体的には、「おざなりな練習をしている」などと言って頭をつかんで引き倒したり、レシーブの練習でボールを目にぶつけてケガをさせるなどの体罰を加えたほか、手で尻を触ったり、容姿に関する暴言を吐いたという。
 田井教諭は市に「チームを強くしたかった」などと話し、生徒への謝罪はないという。横浜市は「生徒は精神的に傷ついている。不祥事防止に全力で取り組むよう指導していきたい」としている。

LINEでストーカー 臨時講師を逮捕(秋田)

LINEでストーカー 臨時講師を逮捕 (秋田県)
[ 1/14 17:32 秋田放送]

無料通話アプリのLINEを使い、元交際相手の女性に復縁を持ちかけるメッセージを数十回にわたって送ったとして、秋田市の中学校に勤める臨時講師の男が14日、ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されました。ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは、秋田市の勝平中学校の臨時講師で、23歳の金郁馬容疑者です。警察の調べによりますと、金容疑者は1月10日から12日にかけて、県中央部に住む元交際相手の女性に対し、無料通話アプリのLINEを利用し、数十回にわたって復縁を持ちかける内容のメッセージを送信しました。1月3日に施行された改正ストーカー規制法では、SNSなどでのつきまとい行為も規制の対象に加わり、県警によりますと、県内で逮捕者が出るのは今回が初めてです。金容疑者は警察の調べに対し、容疑を認めています。

西条市 小学校女性講師が酒気帯び運転 (愛媛県)

西条市 小学校女性講師が酒気帯び運転 (愛媛県)
2017/1/16 12:30 南海放送

14日未明、西条市内の小学校の女性講師が酒気帯び運転の疑いで警察に検挙されていたことがわかった。酒気帯び運転の疑いで検挙されたのは西条市内の小学校の39歳の女性講師。西条市教育委員会によると女性講師は今月13日の午後8時ごろから市内の飲食店で知人数人と3時間ほど酒を飲んだ。そして店の近くの駐車場に停めていた車の中で3時間ほど仮眠した後の14日午前2時ごろ、車を運転して自宅に帰っていた所、酒気帯び運転の疑いで警察に検挙されたという。西条市教育委員会の柳瀬康治教育長は「教育への信頼失墜を招き深くお詫び申し上げる」とコメントしている。

10代女性の服脱がす…容疑の小学校教諭を逮捕 北海道・旭川

10代女性の服脱がす…容疑の小学校教諭を逮捕 北海道・旭川
産経新聞 2017.1.15 23:05更新

 北海道警旭川中央署は15日、強制わいせつの疑いで、旭川市永山4条、市立末広小学校教諭、菅野博之容疑者(42)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月ごろ、市内で10代女性の服を脱がせるなどした疑い。女性側から相談を受け署が調べていた。菅野容疑者は黙秘しているという。

 末広小の原田康教頭は「学校として、今回の事件を見落としてしまったことを反省している」と話した。

小学校教頭を3度目逮捕 滋賀、女性に強要未遂容疑

小学校教頭を3度目逮捕 滋賀、女性に強要未遂容疑
京都新聞 2017/1/10(火) 21:00配信

 甲賀署は10日、強要未遂の疑いで、滋賀県東近江市八日市東浜町、同市立蒲生東小教頭の男(50)=別の強要未遂罪で起訴=を再々逮捕した。
 再々逮捕容疑は、昨年9月28日、湖南市内の駐車場に止めていた滋賀県内の女性(41)の車のドアに「顔もバッチリうつっています。だまってほしいなら2まいめにケータイばんごうをかいてかんばんのうしろにおいとけ」などと書いた2枚の紙を挟んで携帯番号を教えるよう強要した疑い。
 同署によると、女性が警察に届け出たため未遂に終わった。女性は教頭と面識がないという。教頭は別の女性に対する同様の強要未遂容疑で昨年11月23日に逮捕。さらに別の女性への強要未遂容疑で同12月13日に再逮捕された。


2度目
車に写真置き「会いにこないと近所に配ります」と脅す 小学校教頭、強要未遂容疑で再逮捕 滋賀・東近江 産経新聞 2016.12.14 07:29

1度め
強要未遂容疑で小学校教頭逮捕=女性脅し面会求める−滋賀県警 時事通信 2016年11月23日23時19分

<盛岡バス転落>飲酒運転の講師を起訴

<盛岡バス転落>飲酒運転の講師を起訴
河北新報 2017/1/14(土) 12:19配信

 岩手県盛岡市の市道で昨年12月、盛岡中央高のスクールバスが河川敷に転落し、乗っていた男子生徒3人がけがをした事故で、盛岡地検は13日、酒気帯び運転と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の罪で、バスを運転していた同市みたけ4丁目、同校講師米沢真人容疑者(24)を起訴した。

 起訴状などによると、被告は昨年12月25日午前7時ごろ、盛岡市長橋町の市道で、酒気を帯びた状態でバスを運転中に居眠りし、ガードレールに衝突。バスを約3メートル下の河川敷に転落させ、生徒3人の顔や足首に5日から1カ月のけがをさせたとされる。

 盛岡西署によると、昨年12月24日夜から25日未明にかけ、盛岡市内の飲食店で飲酒したと供述している。

スクールバス転落 酒気帯び容疑で講師逮捕 河北新報 2016/12/26(月) 10:40配信

長野県教委、酒気帯び運転で教諭2人を懲戒免職

長野県教委、酒気帯び運転で教諭2人を懲戒免職
産経新聞 2017/1/13(金) 7:55配信

 県教育委員会は12日、酒気帯び運転をしたとして佐久市立望月小学校の上原裕(49)、上田市立第五中学校の藤沢宗千翔(むねちか)(25)の両教諭を同日付で懲戒免職処分としたと発表した。

 県教委義務教育課によると、上原元教諭は昨年11月12日未明、佐久市内の飲食店で1人で飲酒した後、乗用車を運転し縁石にぶつかった。県警に道交法違反(酒気帯び運転)で現行犯逮捕され、罰金40万円の略式命令を受けた。

 藤沢元教諭は同10月28日未明、上田市内で友人らと飲食した後に1人で車を運転し、県警から呼気検査を受けて道交法違反(同)で摘発され、罰金30万円の略式命令を受けた。

 平成28年度に入ってから県教委による教職員の懲戒免職処分はこれで6人となり、27年度をすでに2人上回った。28年度は先に、女性へのわいせつな行為などで4人が懲戒免職処分となっていた。


小学校教諭を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕 長野・佐久 産経新聞 11/12(土) 12:38配信
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Recent Comments
Archives
最新トラックバック
  • ライブドアブログ