教師不祥事列伝

淡々と記録していきます
日頃人権にうるさい市民活動家たちは、政治家や警察に自衛隊の動向ばかり監視せず、学校教師の言動も監視してください。
それができないのは、その活動がニセモノだからです。
2013/5/22追記
114.155.192.95からのコメント書き込みはブロックさせていただきます。 どうか新しいお仕事を見つけて下さい。

生徒名簿を署名活動に転用 千葉県教委、元教諭の告発決める

生徒名簿を署名活動に転用 千葉県教委、元教諭の告発決める
千葉日報オンライン 2017/5/25(木) 11:42配信

 千葉県立成田北高校の60代の元男性教諭が在職中に無断で持ち出した生徒名簿を使い、退職後、卒業生に安保法反対の署名を求める手紙を送った問題で、県教委は24日、元教諭を県個人情報保護条例違反の疑いで県警に告発すると決めた。

 県教委は「目的外使用で、生徒や保護者らの信頼を損なった」としている。該当する罰則は1年以下の懲役か50万円以下の罰金という。同問題は昨年4月に発覚。退職後のため教員としての処分は受けていない。

メールだけで突然休園 東住吉のインターナショナルスクール(大阪)

メールだけで突然休園 東住吉のインターナショナルスクール
毎日放送 2017/5/25(木) 19:05配信

 大阪市東住吉区のインターナショナルスクールが突然休園し、破産申請の準備に入ったことがわかりました。

 大阪市東住吉区の『クローバーインターナショナルスクール』。外国人講師による授業や右脳教育といった授業で、かつて注目を集めていました。しかし今月22日の夜、保護者の元に一通のメールが届いたといいます。

 「移転先の確保が難しく園の運営の継続が困難となりました。急ではございますが、明日、2017年5月23日より休園とさせて頂きます」(スクールから届いたメール)

 しかも休園となったのは、来月分の月謝が引き落とされた翌日でした。

 「(メールを)何度も読み直しました。え、どういうこと?どういうこと?って。4月に入園したばかりで、すごく楽しそうに行っているところだったんです」(保護者)

 取材に応じたスクールの弁護士によりますと、スクールには2000万円の負債があり、建物の所有者からは今月末での退去を命じられているといいます。移転する場所も資金もなく、23日付で事業を停止し、破産申請の準備に入ったということで、保護者への返金の見通しは立っていないということです。


こちらのサイトが詳しいです。

【ニュース・追記あり】クローバーインターナショナルスクール(大阪市東住吉区)が休園・破産手続へ、副業はペットショップ?

また、ほぼ同様の事件が、2月に埼玉でもありました。

幼児教育施設が突然閉鎖 説明もうそ、保護者「納得いかない」/川越
埼玉新聞 2017年2月26日(日)

覚醒剤譲り受けた疑い 小学校教諭を再逮捕(鹿児島)

覚醒剤譲り受けた疑い 小学校教諭を再逮捕
MBC南日本放送 2017/5/25(木) 20:52配信

覚醒剤の入手先を知人に教えた疑いで逮捕された和泊町に住む公立小学校教諭の男が、他人から覚醒剤とみられるものを譲り受けた疑いで、25日、再逮捕されました。教諭は「以前から覚醒剤を使っていた」と供述しているということです。麻薬特例法違反の疑いで再逮捕されたのは、和泊町に住む公立小学校の教諭、福田孝一郎容疑者(35)です。鹿児島南警察署によりますと、福田容疑者は、先月23日、大島郡内でレターパックを使って他人から覚醒剤とみられるものを譲り受けた疑いが持たれています。取り調べに対し福田容疑者は容疑を認め、「受け取った覚醒剤は使った」、「以前から覚醒剤を使っていた」と供述しているということです。福田容疑者はインターネットのSNSで知り合った知人の男に覚醒剤の入手先を教えた疑いで、今月14日に逮捕され、自宅と車から注射器やレターパックなど、34点が押収されていました。警察は、福田容疑者が常習的に覚醒剤を使っていたとみて、入手ルートなどを調べています。今回の逮捕について、福田容疑者が勤務する小学校の校長は、「非常に遺憾で残念。児童にはきょう全校集会を開いて、逮捕の事実を伝えた。今後、保護者に対して説明会を開く予定」と話しています。

麻薬特例法違反容疑で小学校教諭を逮捕
MBC南日本放送 2017/5/24(水) 20:11配信

「ツイキャス」で知り合った中3女子に軽自動車内で淫行 学童指導員逮捕 岡山県警

「ツイキャス」で知り合った中3女子に軽自動車内で淫行 学童指導員逮捕 岡山県警
産経新聞 2017.5.24 12:45

 女子中学生にみだらな行為をしたとして、岡山県警赤磐署は24日、県青少年健全育成条例違反の疑いで、同県和気町、アルバイトの学童指導員の男(33)を逮捕した。

 逮捕容疑は1月16日と27日、18歳未満と知りながら、同県赤磐市内に駐車した軽乗用車内で、当時中学3年の15歳少女にみだらな行為をした疑い。

 赤磐署によると、2人は動画のライブ配信サイト「ツイキャス」で知り合ったという。2月下旬に少女の母親が同署に相談して発覚した。

スカートの中盗撮30回、ストーカーも 相次ぐ学校職員不祥事 教諭2人を“免職”(千葉)

スカートの中盗撮30回、ストーカーも 相次ぐ学校職員不祥事 教諭2人を“免職”
チバテレ 2017/5/24(水) 20:48配信

 学校職員による不祥事が相次いでいます。千葉県教育委員会は24日付で、2人の男性教諭を免職とする懲戒処分を発表しました。免職の懲戒処分を受けたのは、野田市立木間ケ瀬中学校の藤原大輔教諭(35)です。

 県教委によりますと、藤原教諭は2014年11月下旬ごろからことし2月下旬ごろまで、野田市内の東武アーバンパークライン七光台駅東口の階段付近で少なくとも30回にわたって、スマートホンで女子高校生のスカートの中などを動画で撮影したということです。

 3月になって野田市内の同じ駅の階段で3人の女子高校生の後ろに不自然に立つなど不審な行動があったとして警察から出頭を求められ発覚したということです。

 また、県立高校の男性教諭(34)は、勤務先の学校の2人の女子生徒に対してキスをするなどのわいせつ行為をしたとして免職の懲戒処分を受けました。さらに、元同僚の男女2人に対してストーカー行為を行った県立白井高校の男性教諭(30)は、減給3か月の処分を受け、24日付けで依願退職しました。この男性教諭はことし3月、つきまとい行為の容疑で逮捕され、4月、罰金50万円の略式命令を受けています。

 相次ぐ学校職員による不祥事を受け、県教委は「県民の信頼を大きく損ねる事態を引き起こし、誠に申し訳ありません」と陳謝しました。その上で、わいせつ・セクハラ行為の根絶に向けた研修を実施するなど、学校職員に対する指導を強化する方針を示しました。

<仙台中学生自殺>生徒アンケ 具体的な悪口記述

<仙台中学生自殺>生徒アンケ 具体的な悪口記述
河北新報 5/24(水) 11:20配信

 仙台市青葉区の折立中2年の男子生徒(13)がいじめの被害を訴えて自殺した問題で、仙台市教委と学校側が23日、遺族に対し、全校生徒に実施したアンケート結果を示した。遺族関係者によると、アンケートには「臭い」「きたない」など男子生徒が日常的に言われていた悪口が書かれていたという。

 市教委は、遺族にいじめや教員による体罰について調査する第三者委員会の新設を検討していることを伝えた。遺族側は、委員に弁護士やいじめ問題の専門家らを加えることを要望した。

 母親は「市教委には不信感しかない。要望が通らない場合、第三者委員会の設置を見送ってほしい」などと伝えたという。

 母親は男子生徒が小学校時代、担任だった男性教諭に工作を壊されたり、別の男性教諭にクラスメートの前で「臭い」と暴言を吐かれたりした事実を初めて明かし、市教委に小学校時代の調査を求めた。

 遺族関係者は、母親がいじめや体罰の真相解明に向け、在校生らから具体的ないじめの事実や証言がもたらされることを期待し、校名を公表する意向も示したと明かした。

 市教委によると、男子生徒は4月26日、自宅近くのマンションから飛び降りて死亡した。

<おことわり>男子生徒の学校名について、遺族側が公表を希望し、その必要があると判断したため実名に切り替えます。



<仙台中2自殺>保護者絶句 「まさか先生が」 河北新報 2017/5/20(土) 10:03配信

<仙台中学生自殺>教室で転倒 手首骨折 河北新報 2017/5/2(火) 11:45配信

中2男子飛び降り自殺=いじめ調査に「無視された」−仙台 時事通信 2017年04月29日17時43分

麻薬特例法違反容疑で小学校教諭を逮捕(鹿児島)

麻薬特例法違反容疑で小学校教諭を逮捕
MBC南日本放送 2017/5/24(水) 20:11配信

大島郡内の小学校に勤務する教諭の男が、覚醒剤の入手先を知人に教えた疑いで、24日までに鹿児島県警に逮捕されました。麻薬特例法違反の疑いで逮捕されたのは、大島郡内の小学校教諭の30代の男です。捜査関係者によりますと、この教諭はインターネットのSNSを通じて知り合った知人の男に、覚醒剤の入手先を教えた疑いが持たれており、県警は今月14日、教諭を逮捕しました。県警は教諭の自宅を家宅捜索しましたが、覚醒剤は見つからなかったということです。県警は今年3月、知人の男を麻薬特例法違反の疑いで逮捕しており、捜査の過程で、この教諭が浮上したということで、余罪について調べています。この教諭の勤務する小学校の校長は、「何もお答えできません」としており、教育委員会も教諭の逮捕について「現段階では答えられない」とコメントしています。

50代男性教諭が児童倒して馬乗り 上越地方の小学校で新潟)

50代男性教諭が児童倒して馬乗り 上越地方の小学校で体罰
上越タウンジャーナル 2017年5月23日 (火) 10:22

新潟県上越地方の小学校で2017年3月、50代の男性教諭が児童を床に倒して馬乗りになるなどの体罰があり、県教育委員会はこの教諭を5月22日付で戒告の懲戒処分にした。

県教委によると今年3月、男性教諭は授業中に児童が反抗的な態度を取ったことに腹を立てて、この児童の腕をつかんで投げ飛ばし、足をかけて倒して馬乗りになり、両肩を床に押しつけた。

児童は頭部を床に打ち付けたというが、けがはなかった。教諭ら学校側はその日のうちに、児童と保護者に謝罪したという。

小学校教諭、マツダスタジアムで販売員女性の盗撮容疑 スカートにデジカメ入れ…逮捕 広島

小学校教諭、マツダスタジアムで販売員女性の盗撮容疑 スカートにデジカメ入れ…逮捕 広島
産経新聞 2017.5.19 11:43更新

 広島東署は19日までに、広島市南区のマツダスタジアムで販売員の女性のスカート内を撮影したとして、県迷惑防止条例違反の疑いで、山口県周南市立小の男性教諭(52)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は18日午後8時半ごろ、女性のスカートの下にデジタルカメラを入れて撮影したとしている。

 同署によると、球場の警備員が不審な行動をする男性を見つけ、取り押さえた。

基準値5倍超のアルコール検出、宮古島で自称教諭の男が飲酒運転 一部容疑を否認

基準値5倍超のアルコール検出、宮古島で自称教諭の男が飲酒運転 一部容疑を否認
沖縄タイムス 2017/5/20(土) 11:00配信

基準値5倍超のアルコール検出、宮古島で自称教諭の男が飲酒運転 一部容疑を否認
 宮古島署は20日、酒気を帯びた状態で普通乗用車を運転したとして、自称教諭の男(33)=宮古島市=を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。呼気から基準値の5倍を超えるアルコールが検出された。一部容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は20日午前0時57分ごろ、宮古島市平良にある市道で、酒気帯び状態で普通乗用車を運転した疑い。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Recent Comments
Archives
最新トラックバック
  • ライブドアブログ