教師不祥事列伝

淡々と記録していきます
日頃人権にうるさい市民活動家たちは、政治家や警察に自衛隊の動向ばかり監視せず、学校教師の言動も監視してください。
それができないのは、その活動がニセモノだからです。
2013/5/22追記
114.155.192.95からのコメント書き込みはブロックさせていただきます。 どうか新しいお仕事を見つけて下さい。

2013年09月

県が元教諭を提訴へ 1千万円の賠償求め

県が元教諭を提訴へ 1千万円の賠償求め
佐賀新聞 2013年09月04日更新

 佐賀県立高校の50代の元男性教諭にみだらな行為をされたとして教え子だった女性2人が損害賠償を求めた訴訟で県は3日、2人に支払った和解金計1千万円について、元教諭に損害賠償を求め提訴すると発表した。9月10日開会の県議会に関連議案を提出する。

 元教諭は昨年11月、児童福祉法違反の罪で懲役6年の実刑判決が最高裁で確定、失職した。県教委は「事実関係が確認できた」として、佐賀地裁が示した和解案に基づき7月3日、女性2人に各500万円を支払う内容で和解した。

 今回の事案が公務員に故意または重大な過失があった時、自治体の求償権を認めた国家賠償法の請求要件を満たしていると判断した。

 県学校教育課は「本人の違法行為による和解金が税金で支払われているのは妥当ではない。議案が可決し次第、速やかに訴訟手続きを進めたい」としている。


佐賀県が和解金支払いへ 元教諭が教え子に校内でわいせつ行為
スポーツニッポン 2013年5月29日 16:19


生徒2人にみだらな行為、罪確定で教諭失職佐賀新聞 2012年11月30日更新

立場悪用しみだらな行為、県立高教諭の上告棄却
読売新聞 2012年11月14日(水)19時23分配信


男性教諭の控訴を棄却 教え子2人にみだらな行為
2012年03月01日更新 佐賀新聞


控訴審は被告名秘匿せず 教え子わいせつ事件
2011.12.9 13:04 産経新聞


教え子にみだらな行為、県立高教諭に懲役6年
読売新聞 2011年8月16日(火)10時57分配信


教え子2人にみだらな行為 教諭に懲役8年求刑
2011年07月12日更新 佐賀新聞


教え子だった女性が教諭ら提訴 わいせつ行為で、佐賀
2011年6月21日 18時14分 東京新聞


児童福祉法違反:わいせつ教諭、被害女性証人「重く罰して」−−地裁公判 /佐賀
毎日新聞 2011年3月9日(水)14時53分配信

証人尋問で、女性は部活の顧問である被告に「自分を信じているなら何をされてもいいだろう」などと迫られ、わいせつ行為や性行為をされたと証言。「嫌がると、先生に練習を見てもらえずチームに迷惑がかかると思った」などとして、拒絶や抵抗ができない状態だったと述べた。


「期日外」「非公開」に弁護側反発 教諭わいせつ公判
2011年02月10日更新 佐賀新聞


<佐賀地裁>被告教諭、公判で匿名決定 女子高生に性的行為
毎日新聞 2011年1月27日(木)10時35分配信


児童福祉法違反:女生徒に性的行為、高校教諭を追起訴 /佐賀
毎日新聞 2010年9月8日(水)16時49分配信


佐賀の50歳代高校教諭、教え子淫行で起訴
2010年8月18日 読売新聞

<セクハラ>女性元教諭が勝訴 高裁金沢支部

<セクハラ>女性元教諭が勝訴 高裁金沢支部
毎日新聞 2013年9月4日(水)20時23分配信

 福井県立高校の元教諭の40代女性が、在職中に同僚の男性教諭からセクハラを受けた上、県教委に相談しても適切に対応してもらえず退職に追い込まれたとして、元教諭が同県に約1700万円の損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決が4日、名古屋高裁金沢支部であった。市川正巳裁判長は元教諭の訴えを棄却した1審・福井地裁判決を変更し、県に慰謝料など約90万円の支払いを命じた。

 判決によると、元教諭は2007年末〜08年5月、男性教諭から「裸でも見せてくれるんか」などと計5回言われるセクハラを受けた。元教諭が08年5月ごろに県教委側に相談すると、県教委は元教諭に無断で高校の校長に伝え、相談したことが男性教諭に伝わった。元教諭は男性教諭から無視されるなどの二次被害を受け、09年3月に退職した。

 県教委教育振興課は「上告するかは判決文を詳細に読んだ上で決めたい」としている。【竹田迅岐、山衛守剛】

<橋下市長>セクハラ疑惑の区長や校長批判

<橋下市長>セクハラ疑惑の区長や校長批判
毎日新聞 9月3日(火)11時10分配信

 大阪市の公募で民間から就任した区長や市立小の校長が相次いでセクハラの疑いが持たれている問題で、橋下徹市長は3日、「全般的に認識が甘いのは間違いない。公の世界では通用しない」と批判した。

 男性区長(54)は女性職員に、男性校長(59)は児童の母親に、それぞれ体を触ったり好意を持つような発言を繰り返した疑いがあり、市や教育委員会が調査している。いずれも行為は大筋で認めた上で「セクハラの意図はなかった」などと釈明している。

 橋下市長は市役所で記者団に「民間企業だったら、これぐらい許されるだろうと思われるかもしれないが、意図がなかったというのは言い訳にならない」と指摘。「しっかり事実確認して処分を考える」と述べた。【茶谷亮】

帰省先でスカート内盗撮、小学校講師を懲戒免職

帰省先でスカート内盗撮、小学校講師を懲戒免職
2013年9月3日 読売新聞

 京都市教委は2日、女子高校生のスカート内を盗撮したとして、市立樫原小(西京区)の佐野毅・常勤講師(23)懲戒免職処分にした。

 佐野講師は休暇中だった8月16日、帰省先の高松市内の雑貨店で、女子生徒のスカート内をカメラ付きスマートフォンで盗撮し、香川県迷惑行為防止条例違反容疑で現行犯逮捕された。佐野講師は当初、「盗撮していない」と容疑を否認していたが、京都市教委の聞き取りに事実を認め、「全ての方に迷惑を掛けた」などと話したという。

小学校講師、女子高生のスカート内盗撮…逮捕
2013年8月17日11時55分 読売新聞

児童ポルノ提供で罰金、横浜市大が准教授を懲戒処分

児童ポルノ提供で罰金、横浜市大が准教授を懲戒処分
カナロコ by 神奈川新聞 9月3日(火)7時0分配信

 横浜市立大学は2日、児童買春・ポルノ禁止法違反の罪で罰金50万円の略式命令を受けた同大国際総合科学部の男性准教授(39)を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。准教授は同日付で依願退職した。

 同大人事課によると、准教授は児童ポルノの画像をメールに添付して送信した疑いで7月に滋賀県警に逮捕され、その後、同法違反(児童ポルノの提供)の罪で、罰金50万円の略式命令を受け、支払ったという。

 大学の事情聴取に対し、准教授は「大学の名誉を傷つけ、学生の信頼を裏切った。深く反省している」などと話したという。

 同大の布施勉学長は「今回の件で失った信頼を取り戻せるよう職員の不祥事防止、学生教育へのサポートに全力で取り組む」とコメントした。


横浜市大准教授ら逮捕=児童ポルノ画像を交換容疑―滋賀県警
時事通信 2013年7月12日(金)23時59分配信

わいせつ被害生徒ら損賠請求 元教諭と静岡市を提訴

わいせつ被害生徒ら損賠請求 元教諭と静岡市を提訴
静岡新聞(9/ 3 07:46)

 静岡市内の50代の市立中元男性教諭にわいせつな行為をされ、精神的な苦痛を受けたとして、当時の女子中学生と両親が2日までに、元教諭と静岡市に、慰謝料計550万円の損害賠償を求める訴訟を静岡地裁に起こした。
 訴状などによると、元教諭は2012年4月、担任だったクラスの女子生徒に2回にわたってわいせつな行為をしたとされる。原告側は「県内では、教職員によるセクハラなどの不祥事が相次いでいたのに、市教委は市内中学校に対して調査を行う義務を怠り、セクハラなどの情報が市教委に伝達される体制も構築していなかった」などと訴えている。
 また、女子生徒は「嘘をついている」などとネット上などで誹謗(ひぼう)中傷されたと主張し、「市教委は被害生徒への誹謗中傷、いじめの2次被害が生じないよう措置を講じる義務も怠った」と指摘する。
 元教諭に対しては「自己の行為について真摯な反省がなく、不誠実な対応を繰り返した」としている。
 元教諭は、女子生徒の体を触ったとして強制わいせつ罪で12年7月、懲役2年、執行猶予3年の有罪判決を受けた。同月、静岡市教委は教諭を懲戒免職処分にした。
 静岡市は取材に対して「第1回口頭弁論後、正式にコメントを出す」としている。

合成麻薬製造した埼玉県立高職員を懲戒免職

合成麻薬製造した埼玉県立高職員を懲戒免職
読売新聞 9月2日(月)20時19分配信

 埼玉県教委は2日、県立草加南高の事務職員厚木勝成(まさしげ)主任(44)県東部の公立中の男性教諭(29)の2人を懲戒免職処分にした。

 県教育局によると、厚木主任は今年4〜7月、自宅などで合成麻薬「4―ヒドロキシ酪酸」を製造して数十回使用したとして、警視庁に麻薬及び向精神薬取締法違反容疑で逮捕された。昼休みに車の中で使用したといい、「高揚感を得たかった」と話しているという。

 公立中の男性教諭は今年2〜6月、顧問を務める部活動の女子生徒に教科準備室や車の中で計5回、キスをしたり、胸や下半身を触ったりしたという。県教育局は生徒が特定されるとして、教諭の名前や学校名を明らかにしていない。

3教諭処分「社会人の自覚欠如」…臨時校長会

3教諭処分「社会人の自覚欠如」…臨時校長会
2013年9月1日12時11分 読売新聞

 松山市教委は30日、教室で女児の体を触ったとして50歳代の教諭が懲戒免職処分を受けるなど、3教諭が処分された事態を受け、市立の全小中84校の校長を集めた臨時校長会を開いた。

 5月に男性教諭が道交法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕された際に開いたのに続き今年で2回目。山本昭弘教育長は「教師である以前に社会人としての自覚が欠如している」と厳しい口調で語った。

 冒頭で、山本教育長は「信頼を失うのは一瞬だが、回復には時間がかかる。強い使命感と高い倫理観を持ってほしい」と求めた。校長らは4〜6人のグループに分かれて話し合い、「教職員が相談できる窓口を作るべき」「何がセクハラになるかきちんと研修を」などの意見が出た。

 3教諭について、愛媛県教委は27日、休み時間の教室で女児2人の体を触ったとして松山市立小の50歳代の男性教諭を懲戒免職処分に、忘れ物の財布から現金3万円を抜き取ったとして窃盗容疑で書類送検された同市立中の50歳代の男性教諭と、5月に酒気帯び運転で逮捕された同市立小の男性教諭(52)を、それぞれ停職6か月の懲戒処分にした。


懲戒免職:児童にわいせつ、窃盗容疑など 3教諭を--県教委 /愛媛
毎日新聞 2013年08月28日 地方版

<大阪市>公募区長、セクハラの疑い…処分を検討

<大阪市>公募区長、セクハラの疑い…処分を検討
毎日新聞 8月31日(土)15時1分配信

 大阪市の公募で昨年8月に就任した民間出身の男性区長(54)が区役所の女性職員にセクハラ行為をした疑いがあることが、市への取材で分かった。区長は市の調査に対しセクハラの意図を否定したが、事実関係は大筋で認めており、市は懲戒処分を検討する。橋下徹市長が市政改革の目玉として導入した公募区長を巡っては、不祥事や問題のある言動などが相次いでいる。

 市関係者によると、女性職員から、区長が昨年、飲食店内や電車内で体を触ったり、私生活に関して好意を持つような話をしたとの訴えがあった。市は今月29日に区長から事情を聴いた。

 区長は毎日新聞の取材に対し「酒に酔った職員を介抱したり、電車内でバランスを崩した際に支えるため体に触れたりしたことはあったかもしれない。私生活に関する話もしたが、冗談だった」としたうえで、「セクハラの意図はまったくなかった」と釈明。辞職などの意向はないという。

 橋下市長は昨年、民間の経験を生かすとして、公募区長を全24区で導入。副市長に次ぐ幹部と位置付け、区独自の予算編成などの権限を与えた。採用時には市長も面接した。

 しかし、昨年8月には公募区長の1人がツイッターで投稿者に「アホか、相当な暇人やな」とつぶやき、橋下市長に厳重注意を受けた。また、 今年4月には前東住吉区長が経歴詐称などをしたとして分限免職になった。

 民間出身者の登用は市立学校でも広がっているが、今年4月に赴任した市立小の校長が3カ月足らずで退職。別の市立小の校長はセクハラ行為の疑いで、市教委が懲戒処分を検討している。【茶谷亮、林由紀子】

「突き落とされた気がした」、教諭児童買春容疑で教育長

「突き落とされた気がした」、教諭児童買春容疑で教育長
2013年8月31日 読売新聞

 浜松市立小学校の教諭の男が児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕された事件を受け、同市教委は30日、同市中区の市教育センターで臨時の校長・園長会を開いた。高木伸三教育長は「異常事態だ。前の校長・園長会で『崖っぷちだよ』と話したが、この事件を聞いて突き落とされたような気がした」と嘆き、教員の指導強化を促した=写真=。

 会合には市立幼稚園、小学校、中学校から198人が参加した。浜松市の教員が逮捕されたのは4月以降3人目で、これまでも逮捕後に、再発防止に向けた校長・園長会が開かれている。

 高木教育長は、一連の不祥事について「学校の外で起きる問題が多くなった」と指摘。「園長、校長の管理職が個々の教員を指導していく弱さが暴露された」と述べた。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Categories
Recent Comments
Archives
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ