教師不祥事列伝

淡々と記録していきます
日頃人権にうるさい市民活動家たちは、政治家や警察に自衛隊の動向ばかり監視せず、学校教師の言動も監視してください。
それができないのは、その活動がニセモノだからです。
2013/5/22追記
114.155.192.95からのコメント書き込みはブロックさせていただきます。 どうか新しいお仕事を見つけて下さい。

2018年05月

20代中学教諭を免職=女子生徒の体触る―富山県教委

20代中学教諭を免職=女子生徒の体触る―富山県教委
時事通信 2018/5/30(水) 16:25配信


 富山県教育委員会は30日、女子生徒の体を触るセクハラ行為をしたとして、県内の公立中学の20代の男性教諭を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。

 
 県教委によると、男性教諭は3月下旬、数回にわたり女子生徒の体を触ったという。

 4月上旬、勤務先の中学校長に内部通報があり発覚した。教諭は「好意を募らせて体に触れてしまった」と認め、謝罪しているという。 

わいせつ動画保存の疑い 中学教諭逮捕/埼玉県

わいせつ動画保存の疑い 中学教諭逮捕/埼玉県
テレ玉 2018/5/30(水) 22:15配信


SNSで知り合った県内の女子中学生にわいせつな動画を撮影させて送らせ、自身のスマートフォンに保存していたとして、神奈川県横浜市の公立中学校の男性教諭が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、県警に逮捕されました。

逮捕されたのは、神奈川県横浜市鶴見区に住む横浜市立中学校の男性教諭・高久功容疑者(45)です。

警察の調べによりますと、高久容疑者は、去年9月から10月かけて、SNSで知り合った県内の公立中学校に通う女子生徒に、18歳に満たない児童と知りながら、裸の上半身の動画を送らせて、自身のスマートフォンに保存した疑いが持たれています。

高久容疑者は、女子生徒に複数回動画を送らせ、その見返りに、インターネット上で使える数万円分のギフトカードを送っていたということです。女子生徒の母親が「娘が高額な買い物をしている」と警察に相談し、発覚しました。

高久容疑者は「動画を送るよう指示し保存したことは間違いない」と容疑を認めているということです。

<高松地検>大麻栽培容疑で逮捕の女性教諭、釈放

<高松地検>大麻栽培容疑で逮捕の女性教諭、釈放
毎日新聞 2018/5/30(水) 19:15配信


 自宅で大麻草を栽培したとして、厚生労働省四国厚生支局麻薬取締部(高松市)に大麻取締法違反容疑で逮捕された、愛媛県愛南町立小学校の女性教諭(41)について、高松地検は29日、処分保留で釈放した。

 一緒に逮捕された夫の英会話教師、エルマン・デイヴィド・シーモア容疑者(46)は同法違反の罪で起訴した。起訴状などによると、4月中旬〜5月8日、自宅で大麻草3株を栽培したとされる。【小川和久】


<大麻栽培>容疑で小学校教諭逮捕、外国籍の夫も 愛媛 毎日新聞 2018/5/9(水) 20:22配信

覚せい剤使用、13年から=男性教諭を懲戒免職―高知

覚せい剤使用、13年から=男性教諭を懲戒免職―高知
時事通信 2018/5/30(水) 19:58配信

 覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された高知県安田町立小学校の男性教諭(36)=処分保留で釈放=が2013年から月に数回程度、覚せい剤を使ったと話していることが30日、県教育委員会への取材で分かった。

 県教委は同日付で教諭を懲戒免職処分にした。

 教諭は高知県内かその周辺で覚せい剤を使用したとして、京都府警に24日に逮捕された。 

<京都府警>覚醒剤使用容疑で小学校教諭を逮捕

<京都府警>覚醒剤使用容疑で小学校教諭を逮捕
毎日新聞 2018/5/25(金) 10:18配信

 京都府警組織犯罪対策3課などは24日、高知県安田町立安田小学校教諭、市川唯容疑者(36)=同県室戸市佐喜浜町=を覚せい剤取締法違反(使用)容疑で緊急逮捕した。「確かに使った」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、今月中旬以降、同県内または周辺で覚醒剤を使用したとしている。府警によると、薬物捜査で市川容疑者が浮上し、24日朝に自宅を捜索。尿検査で陽性反応が出た。

 県教委などによると、市川容疑者は昨年4月に採用され、今年度は6年生の担任だった。安田小の樋口隆徳校長は「学習指導の態度はとても良く、驚いている。大変遺憾で責任を感じている」と話した。【飼手勇介】

<仙台市教委>頭たたく、腹部蹴る…体罰教員37人処分 全校アンケートで発覚

<仙台市教委>頭たたく、腹部蹴る…体罰教員37人処分 全校アンケートで発覚
河北新報 2018/5/26(土) 10:24配信

 仙台市教委は25日、児童や生徒をたたくなど体罰をしたとして、市立小中高の教員37人を同日付で処分したと発表した。このうち悪質性の高い2人を戒告の懲戒処分とし、16人を訓告や文書・口頭による厳重注意の措置、19人を市教委と校長による指導とした。

 戒告処分は太白区の小学校の40代男性教諭、市立高校の50代男性教諭の2人。

 40代教諭は泉区の小学校に勤務していた2016年12月、児童同士のけんかを止めるために2人の頭をつかんでぶつけた。17年5月には運動会の練習中にふざけた別の児童の頭を拳でたたき、11月にはさらに別の児童の言動を注意するため足の裏で腹部を蹴った。

 50代教諭は17年8〜9月、顧問を務めるバスケットボール部の複数の男子部員の胸を小突いたり、腹を手で押したりした。8月には部員1人の顔にボールをぶつけて鼻血を出させた。両教諭は市教委の聞き取りに「指導の一環だった」と説明したという。

 訓告や厳重注意、指導となった主な体罰は表の通り。他に管理監督責任を問い、処分された教員の上司に当たる校長4人を文書や口頭で厳重注意とした。

 体罰は市教委と市が17年度に実施した全市立学校の児童生徒アンケートで49件が発覚し、教員46人の関与が判明。その後、3人による3件の体罰も分かった。

 市教委は対象教員49人のうち既に退職したり処分したりしている12人を除く37人を今回処分した。体罰での一斉処分は55人が対象となった13年5月以来で、当時処分を受けた後も体罰を繰り返し、今回重い処分となった教員が3人いた。

 市教委の谷田至史教育人事部長は記者会見で「暴力に頼らない指導を全教員が行えるように研修を続け、体罰根絶に向け意識の浸透を図りたい」と陳謝した。

酒気帯び運転とわいせつ 教諭2人が懲戒免職処分/奈良

酒気帯び運転とわいせつ 教諭2人が懲戒免職処分/奈良
奈良テレビ放送 2018/5/25(金) 19:16配信

 酒気帯び運転の疑いで逮捕された県立高校の男性教諭がきょう、懲戒免職処分となりました。

 懲戒免職処分を受けたのは、県立郡山高校の59歳の男性教諭です。県教育委員会によりますと、この教諭は今月8日に学校に停めていた乗用車で缶チューハイ2本を飲んだあと運転し、帰宅途中、食料品店に立ち寄り、さらに缶チューハイ1本を買って飲んだということです。その後、男性教諭は追突事故を起こし、運転していた男性にけがをさせた疑いで現行犯逮捕されています。男性教諭は、去年9月頃から複数回にわたって学校で飲酒後に運転したと話しているということです。

 また、おととし9月に教え子の女子生徒の胸をさわった疑いで逮捕され、今年1月に最高裁で罰金30万円の判決が確定した県立御所実業高校の41歳の男性教諭についても、きょう付けで懲戒免職処分としました。

アメフト事件で日大の危機対応がまったくダメな3つの理由

アメフト事件で日大の危機対応がまったくダメな3つの理由ダイヤモンド・オンライン 2018.5.24

女性に不適切メールを送信…県立高校の男性教諭を戒告処分

女性に不適切メールを送信…県立高校の男性教諭を戒告処分
CBCテレビ 2018/5/24(木) 19:05配信

 県立高校の教諭に懲戒処分です。

 岐阜県立海津明誠高校の28歳の男性教諭は、今年3月、交際していた20代の女性のスマートホンに、「自分を殺してくれ」などとメッセージを送信した強要未遂の疑いで逮捕され、4月に、不起訴処分となりました。

 岐阜県教育委員会は、示談が成立し不起訴となったことから、24日付で、懲戒処分では最も軽い戒告処分としました。

-------

元交際相手の20代女性に「殺して」と不適切なメール 県立高校の男性教師を懲戒処分 岐阜県教委
中京テレビNEWS 2018/5/24(木) 18:30配信

 元交際相手の女性に「殺して」などとメールを送っていたとして、岐阜県教育委員会は24日付で、県立海津明誠高校(岐阜県海津市)の男性教師(28)を戒告の懲戒処分としました。

 県教委によると、男性教師は今年2月、元交際相手の20代の女性に対し「本当に殺して」などと不適切なメールを送り付けたということです。

 男性教師は「多くの人に迷惑をかけたことは反省している」と話しており、県教委は再発防止に努めるとしています。


「俺を殺してくれ」 交際していた女性に何度もメールした高校教諭逮捕CBCテレビ 2018/3/14(水) 18:50配信

中学教諭を書類送検 生徒失神、傷害の疑い 大分市

中学教諭を書類送検 生徒失神、傷害の疑い 大分市
大分合同新聞 2018/05/24 03:00


 大分市立中学校の50代男性教諭が下校指導中に男子生徒(13)の首に腕を回して失神させ、けがを負わせた問題で、大分東署が教諭を傷害容疑で大分区検に書類送検したことが23日、関係者への取材で分かった。保護者から被害届を受け、経緯を調べていた。市教委は「学校現場の体罰でけがをさせてしまい、大変申し訳ない」と話している。
 書類送検は18日付。市教委などによると、教諭は4月20日午後7時ごろ、校舎の出入り口付近で、自転車に乗っていた2年生の生徒に後方から左腕を回し、首筋をつかんだ。生徒は気を失って後ろに転倒。頭などに1週間のけがを負った。
 生徒は部活動を終え、他の生徒らと5人で話をしていた。教諭は早く帰るよう声を数回掛けたが従わなかったという。
 意識を失った後、教諭が胸をたたいて10秒ほどで目を覚ました。知らせを受けた父親が駆け付け、119番と110番通報した。教諭は柔道の有段者だった。
 市教委は2日後の同22日に会見を開き、生徒を負傷させたことを公表した。失神した事実を伏せていたことが報道で明らかになり、同26日に再び会見。三浦享二教育長らが「事が大きくなるのを心配して言わなかった」と弁明、陳謝した。
 取材に対し、市教委学校教育課は「教諭も反省している」と述べた。当初、失神を公表しなかったことについては「隠す意図があったと受け止められても仕方がない。今後は誠実に伝えていきたい」と改めて謝罪した。


中学校教諭暴力問題で実況見分OBS大分放送ニュース (2018/5/7(月) 20:24)

教諭暴力の矮小化狙い失神伏せる 大分市教委「隠蔽」陳謝 西日本新聞 2018/4/27(金) 11:05配信

「あえて触れなかった」生徒失神、会見で伏せる 中学教諭が暴行 大分市教委が釈明 西日本新聞 2018/4/26(木) 10:32配信

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Categories
Recent Comments
Archives
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ