教師不祥事列伝

淡々と記録していきます
日頃人権にうるさい市民活動家たちは、政治家や警察に自衛隊の動向ばかり監視せず、学校教師の言動も監視してください。
それができないのは、その活動がニセモノだからです。
2013/5/22追記
114.155.192.95からのコメント書き込みはブロックさせていただきます。 どうか新しいお仕事を見つけて下さい。

誘拐・監禁

塾の生徒に犬の首輪つけ監禁 経営者の62歳男逮捕 奈良

塾の生徒に犬の首輪つけ監禁 経営者の62歳男逮捕 奈良
ABCテレビ 2020/1/7(火) 18:31配信


個別指導する10代の女子生徒に首輪をつけて監禁したとして、塾経営者の62歳の男が逮捕されました。母親が警察に相談したことで事件が発覚しました。

伊藤耕司容疑者(62)は、去年11月、自身が経営する奈良市内の学習塾で10代の女子生徒に犬用の首輪をつけ、約3時間半にわたって監禁した疑いが持たれています。警察によりますと、被害にあった女子生徒は、当時、この塾に通っていて、1対1の個別指導が始まった直後に伊藤容疑者が、突然「(首輪を)つけようか」と話し、犯行に及んだということです。生徒は首と両足に首輪を1つずつつけられた上、首輪どうしをリードでつながれたといいます。「娘が犬の首輪をつけられたみたい」と母親が警察に相談したことで事件が発覚しました。子どもを塾に通わせていた人は「(犯行を)しそうな感じも」「高圧的だったので、しゃべり方とか」などと話しています。伊藤容疑者は「すべて私がしたことです」と容疑を認めているということで、警察は詳しい動機などを調べています。

------

個別指導中の女子生徒に「犬用首輪」塾経営者を逮捕
日刊スポーツ 2020/1/7(火) 18:48配信


塾の教え子だった10代女子生徒の首や両足首を犬用の首輪で結束したとして、奈良西署は7日、奈良市の塾経営伊藤耕司容疑者(62)を逮捕監禁の疑いで逮捕した。「事実に間違いない」と容疑を認めている。

署によると、事件当時は個別指導を行う日で、伊藤容疑者と女子生徒が2人きりだった。容疑者がマンツーマンで指導に当たっている最中に「これをつけようか」と言い、勉強していた女子生徒の首に犬用の首輪を付けた。その後、「これもつけようか」と言い、女子生徒の両足首をまとめて別の犬用の首輪を付けた。

さらにエスカレートし、首と両足首の首輪を犬用リードでつないだという。両手は自由だったため、この状態で容疑者は指導を行い、女子生徒は勉強を続けた。この間、首輪を複数回付けたり外したりしたものの、最大で3時間以上にわたり、容疑者は女子生徒を首輪で結束した状態で、指導していた可能性がある。女子生徒にけがはなかった。署は動機や目的などを調べている。

署によると、容疑者は犬を飼っていないという。

逮捕容疑は昨年11月17日午後、奈良市内の学習塾で、勉強していた女子生徒を犬用の首輪で結束し、監禁した疑い。女子生徒と母親が事件3日後に署に相談して発覚した。

署によると、女子生徒は容疑者が経営する塾に、数年前から週に数回のペースで通っていた。女子生徒は「内心は嫌だったが、先生と生徒の関係から言えずにいて、抵抗できなかった」と話しているという。【近藤由美子】

-----

松が明けた途端にすごいの来たな

教師が教え子の女子中学生連れ去り...スタンガン押しつけ首絞める

教師が教え子の女子中学生連れ去り...スタンガン押しつけ首絞める
Fuji News Network 7/17(水) 18:42配信


教え子の女子生徒を自宅から連れ去り逮捕された、私立中学校教師の男が、女子生徒がスタンガンで失神しなかったため、殺意を持って首を絞めていたことが新たにわかった。

群馬県内の私立中学校の教師・内田慎也容疑者(28)は、教え子の女子生徒を自宅から連れ去り、車に監禁していたところを逮捕され、17日に起訴された。

内田被告は、女子生徒の自宅の玄関から侵入し、女子生徒の首にスタンガンを数回押しつけて放電したが、女子生徒が失神しなかったため、殺意を持って腕やタオルで女子生徒の首を絞めたという。

動機はわいせつ目的だったが、未遂に終わったという。


群馬中2拉致・監禁事件 逮捕された担任教師による「胸さわり」「のぞき」の“前科”文春オンライン 2019/7/3(水) 16:00配信

女子生徒監禁、自宅や車を捜索 パソコンなど押収TBS News i 2019/7/2(火) 14:05配信

担任「少女に好意があった」 中2監禁容疑、凶器も用意 朝日新聞デジタル 2019/6/27(木) 16:58配信

「ついに教師が教え子を誘拐するまでに...」 群馬の女子中学生監禁、ショック広がるJ-CASTニュース 2019/6/26(水) 19:18配信

中学生監禁の教師、逮捕時にスタンガン所持 日テレNEWS24 2019/6/27(木) 12:04配信

容疑者は被害少女の担任教師 群馬・高崎の監禁事件 朝日新聞デジタル 2019/6/26(水) 18:50配信

女子生徒監禁、自宅や車を捜索 パソコンなど押収

女子生徒監禁、自宅や車を捜索 パソコンなど押収
TBS News i 2019/7/2(火) 14:05配信


 群馬県高崎市で女子生徒を監禁したとして中学校教師の男が逮捕された事件で、警察が男の自宅や車を捜索し、パソコンなどを押収していたことが分かりました。

 この事件は、中学校教師の内田慎也容疑者(27)が女子生徒を連れ去り、車に監禁したなどとして逮捕されたものです。警察が1日、男の自宅や車の捜索を行い、パソコンなどを押収していたことが捜査関係者への取材で分かりました。

 車の中からはスタンガンが見つかっていて、警察は押収したパソコンなどを分析し、スタンガンの購入履歴がないかなど、犯行の計画性や動機につながる証拠がないか調べています。(02日11:09)

-------

担任「少女に好意があった」 中2監禁容疑、凶器も用意 朝日新聞デジタル 2019/6/27(木) 16:58配信

「ついに教師が教え子を誘拐するまでに...」 群馬の女子中学生監禁、ショック広がるJ-CASTニュース 2019/6/26(水) 19:18配信

中学生監禁の教師、逮捕時にスタンガン所持 日テレNEWS24 2019/6/27(木) 12:04配信

容疑者は被害少女の担任教師 群馬・高崎の監禁事件 朝日新聞デジタル 2019/6/26(水) 18:50配信

担任「少女に好意があった」 中2監禁容疑、凶器も用意

担任「少女に好意があった」 中2監禁容疑、凶器も用意
朝日新聞デジタル 2019/6/27(木) 16:58配信

 群馬県高崎市内で25日、中学2年の少女が乗用車内に監禁された事件で、現行犯逮捕された私立学校教員内田慎也容疑者(27)=同県高崎市寺尾町=が「少女に好意があった」と話していることが、捜査関係者への取材でわかった。内田容疑者は少女の学級担任。県警は27日、内田容疑者をわいせつ目的略取と監禁致傷、住居侵入の疑いで送検した。

 捜査関係者によると、内田容疑者は通信販売などで入手した包丁やスタンガンなど多数の凶器をあらかじめ用意した上、担任の立場を利用して少女の家族の勤務状況などを把握。期末試験を午前中に終えて帰宅した少女しかいない時間帯を狙ったとして、犯行には計画性があったとみているという。

 捜査1課によると、内田容疑者は25日午後4時半ごろ、自宅近くの山林内にとめた車内に、県西部に住む少女を監禁した疑いがある。少女は靴を履いておらず、少女宅は家具が倒れるなど争った跡があったことから、県警は内田容疑者が少女を無理に連れ出したとみて調べている。

------

「一方的に好意」車内にスタンガン…女子生徒監禁事件
読売新聞オンライン 2019/6/28(金) 11:56配信

 群馬県内の中学校の女子生徒が車に監禁された事件で、25日夕に高崎市内で車が発見された際、車内にスタンガンがあったことが捜査関係者への取材でわかった。監禁容疑で現行犯逮捕された教員(27)(高崎市)が女子生徒を脅すため事前に用意したとみられ、県警は計画性があったとみている。

 捜査関係者によると、教員は「(女子生徒に)一方的に好意を抱いていた」という趣旨の供述をしている。生徒の自宅には25日、宅配業者が訪れた後に室内に侵入しており、留守番をしていた生徒が荷物を受け取って玄関が無施錠だったタイミングを狙ったとみられる。県警は、教員が生徒の自宅の状況を確認しながら押し入る機会をうかがっていたとみている。

 県警は27日、教員を監禁致傷や住居侵入容疑で前橋地検に送検した。

------

犯行にスタンガン使用か 気絶目的の可能性 女子生徒監禁容疑の教員送検 学校では保護者会
上毛新聞 2019/6/28(金) 6:06配信


 群馬県内に住む10代の女子生徒が監禁された事件で、群馬県警に監禁容疑で現行犯逮捕された高崎市寺尾町、私立学校教員の男(27)が、女子生徒を自宅から連れ去る際にスタンガンを実際に使用したとみられることが27日、捜査関係者への取材で分かった。男は気絶させる目的だったとみられる。県警は、失敗したため抵抗する女子生徒を無理やり連れ去ったとみて調べている。

◎勤務態度や学校での様子 質問相次ぐ

 捜査関係者によると、男は女子生徒の自宅に侵入し、連れ去ろうとする際に持ち込んだスタンガンを使用。気絶させようと試みたが失敗したため、抵抗する女子生徒と争い、強引に連れ去った可能性がある。

 女子生徒は首に浅い切り傷があり、目に結膜出血の症状もあった。自宅は、家具が倒れるなど争った形跡があった。

 県警は27日、住居侵入や監禁致傷などの疑いで、男を前橋地検に送検した。男は同日午前8時50分ごろ、上下灰色のスウェット姿に、はだしでサンダルを履いて高崎署を出た。捜査員に囲まれながら表情を変えることなく車に乗り込んだ。

 送検容疑は、25日午後、正当な理由なく女子生徒の自宅に侵入し、高崎市寺尾町の路上に停車中の自分の車に生徒を監禁し、けがをさせるなどした疑い。

 男が勤務する学校は27日午後6時すぎから約3時間、保護者会を開いた。校長らが謝罪し、事件の経緯や今後の生徒の心のケアなどについて説明。保護者からは男の勤務態度や学校での様子への質問が相次いだという。

 出席した保護者は「同年代の娘を預ける親として非常に心配。事件にはとても怒りを感じる」とし、別の保護者は「子どもたちの精神面が心配。早く元の学校生活に戻ってほしい」と話した。


-------

「ついに教師が教え子を誘拐するまでに...」 群馬の女子中学生監禁、ショック広がるJ-CASTニュース 2019/6/26(水) 19:18配信

中学生監禁の教師、逮捕時にスタンガン所持日テレNEWS24 2019/6/27(木) 12:04配信

容疑者は被害少女の担任教師 群馬・高崎の監禁事件朝日新聞デジタル 2019/6/26(水) 18:50配信

「ついに教師が教え子を誘拐するまでに...」 群馬の女子中学生監禁、ショック広がる

「ついに教師が教え子を誘拐するまでに...」 群馬の女子中学生監禁、ショック広がる
J-CASTニュース 2019/6/26(水) 19:18配信


 群馬県内の私立中学校に通う2年生女子生徒が、担任教師の男(27)に自宅から連れ出され、監禁されるという事件が起きたと報じられ、ショックを受けたとの声がネット上で広がっている。

 逮捕された容疑者の男は、包丁を持っていたとされており、一体どんなトラブルがあったのだろうか。

■窓ガラスを割って女子生徒を救出

 林道のような細い道に、ガラスの破片が散乱している。夜だと明かりもなく、真っ暗な中だ。群馬県警の捜査員が2019年6月25日夕に高崎市内の山林内の路上で男の車を見つけ、窓ガラスを割って女子生徒を助け出したとして、テレビがニュース映像を流した。

 各メディア報道などによると、この日13時ごろ、女子生徒の母親から「留守番しているはずの娘がいない。家の中が荒らされている」と110番通報があり、県警では、防犯カメラの映像などから男の車を特定し、緊急配備をした。

 山林内で車が見つかったときは、男は、女子生徒と後部座席におり、捜査員は、窓ガラスを割って、監禁の現行犯で男を逮捕した。男はそのとき、包丁を腹に突き立てており、軽いケガをした。

 女子生徒は、自宅から連れ出されるときに激しく抵抗したという。靴も履いていなかった。

 ニュースのコメント欄やツイッター上では、女子生徒が担任に監禁されていたことに驚く声が上がっている。「通ってる学校の教師が家まで押しかけてきて拉致るとか怖すぎるな」「ついに教師が教え子を誘拐するまでになったか」「かわいそうに。体だけでなく、心に深い傷をおったことだと思う」などと書き込まれていた。

学校側「まじめで誠実な仕事ぶりで、目立った変化はなかった」

 この中学校の教頭は6月26日、J-CASTニュースの取材に対し、男は、2016年に非常勤講師として採用され、翌年から専任講師として勤務していると説明した。数学を担当し、硬式テニス部の顧問も務めており、まじめで誠実な仕事ぶりだったという。

 犯行のあった6月25日は、期末試験の初日で、男は、前日から2日間の休暇を取っていた。教員は休みが取りづらいので、授業や試験監督がないときに休むという。テニス部の学園祭発表で忙しく、体調を崩して具合が悪いとこぼしていたともしている。

  「トラブルなどの心当たりはないですね。ふさぎ込んでいるといったこともなく、普通に勤務しており、目立った変化はありませんでした。しかし、このようなことが起きてしまい、何か悩みがあったのだろうか、と考えてしまいます」

 女子生徒は25日、試験を受けて2時間で学校から帰っており、変わった様子はなく普通にしていたという。

 中学校では26日、緊急の集会を開き、校長が「怖がらせてしまって申し訳ない」と生徒に謝罪した。27日は、保護者への説明会を行うとしている。

 群馬県警の捜査第1課は26日、男がなぜ女子生徒を監禁したかについて、「動機については捜査中です」と取材に話した。女子生徒は、目の結膜に血がにじんでいたほか、右の首に全治1週間の切り傷があったといい、同課は、住居侵入、略取、監禁致傷の疑いで27日に男を身柄送検する予定だと明かした。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)


中学生監禁の教師、逮捕時にスタンガン所持 日テレNEWS24 2019/6/27(木) 12:04配信

容疑者は被害少女の担任教師 群馬・高崎の監禁事件 朝日新聞デジタル 2019/6/26(水) 18:50配信

中学生監禁の教師、逮捕時にスタンガン所持

中学生監禁の教師、逮捕時にスタンガン所持
日テレNEWS24 2019/6/27(木) 12:04配信


群馬県高崎市で女子中学生を監禁したとして27歳の教師の男が逮捕された事件で、男が逮捕時にスタンガンを所持していたことが新たにわかった。

警察は27日、安中市の中学校の教師・内田慎也容疑者を、監禁致傷やわいせつ目的略取などに容疑を切り替えて送検した。

この事件は、内田容疑者が女子中学生を自身の車の中に監禁した疑いで25日に逮捕されたもの。その後の捜査関係者への取材で、内田容疑者が逮捕時にスタンガンを所持していたことが新たにわかった。また、調べに対し“わいせつ目的で連れ去った”という趣旨の話をしているという。

警察は、内田容疑者が女子中学生をわいせつ目的で無理やり連れ去ったとみて調べを進めている。


容疑者は被害少女の担任教師 群馬・高崎の監禁事件

朝日新聞デジタル 2019/6/26(水) 18:50配信

容疑者は被害少女の担任教師 群馬・高崎の監禁事件

容疑者は被害少女の担任教師 群馬・高崎の監禁事件
朝日新聞デジタル 2019/6/26(水) 18:50配信


 少女を車内に監禁したとして、群馬県警が私立学校教員内田慎也容疑者(27)=同県高崎市寺尾町=を監禁容疑で逮捕した事件で、容疑者は中学2年の少女の学級担任であることが学校への取材で分かった。

 捜査1課によると、内田容疑者の逮捕容疑は、高崎市寺尾町の山林で25日午後4時半ごろ、停車中の乗用車内に少女を監禁したというもの。「間違いない」と容疑を認めている。

 少女の母から25日午後1時ごろ、「留守番中の娘が家にいない。室内が荒らされている」と110番通報があった。防犯カメラの映像などから容疑者の車を特定。山林内で見つけた車の後部座席に容疑者と少女がいたため、捜査員が窓ガラスを割ってドアを開け、少女を保護した。内田容疑者は包丁を自分の腹に突きつけたが、捜査員が取り押さえたという。

 少女の自宅は家具が倒れるなど争った跡があり、県警は容疑者が無理やり連れ出したとみている。捜査関係者によると、少女は首に圧迫痕や両目に出血があったことから、首を絞められた可能性もあるという。県警は、容疑を住居侵入や監禁致傷などに切り替え、27日に送検する方針。

 内田容疑者が勤務する県西部の学校によると、容疑者は2016年に採用された数学の専任講師。25日は期末試験があり、生徒たちは午後には帰宅していた。内田容疑者は休みを取っていたという。

------

顔にあざ…抵抗の痕か 群馬女子中学生監禁
日テレNEWS24 2019/6/26(水) 16:44配信


25日、群馬県高崎市で女子中学生を監禁したとして27歳の教師の男が逮捕された事件で、女子中学生の顔にはあざがあり、激しい抵抗の末に連れ去られたとみられることが新たにわかった。

この事件は、群馬県安中市の中学校の教師・内田慎也容疑者が、女子中学生を自身の車の中に監禁した疑いで逮捕されたもの。警察によると、25日午後1時過ぎ、女子中学生の母親から「娘がいない。家の中が荒らされている」と通報があり、警察が捜査したところ、午後4時半すぎ、高崎市内の山中で2人を発見した。

その後の捜査関係者への取材で、発見されたとき、女子中学生の顔にはあざがあり、靴を履いていなかったことがわかった。警察は、女子中学生が激しい抵抗の末に無理やり連れ去られたとみて、捜査を進めている。

--------

意外なことに、これまで当ブログのカテゴリに「誘拐」に相当するものがありませんでした。
「誘拐・監禁」カテゴリを新規作成しました。

【海外発!Breaking News】学校の「懲罰部屋」に児童を閉じ込めたまま帰宅した教師が逮捕(南ア)

【海外発!Breaking News】学校の「懲罰部屋」に児童を閉じ込めたまま帰宅した教師が逮捕(南ア)
2019.03.04 14:31 TechinsightJapan編集部 FLYNN


南アフリカ・ムプマランガ州のある小学校の女性教師が、倉庫として使用している部屋に児童を閉じ込めたまま帰宅していたことが発覚した。児童の命に別状はなかったものの、精神的ショックは大きかったであろう。南アフリカメディア『TimesLIVE』などが伝えている。

ムプマランガ州教育省のジャスパー・ツワネ氏(Jasper Zwane)によると、同州エマラーレニ(Emalahleni)にある「ブラックヒル(Blackhill)小学校」で2月20日、授業が終わった午後1時半頃にフィキレ・ンカンブレ教諭(Fikile Nkambule、30)が6歳の男児を呼び出し、倉庫として使用している貴重品室に閉じ込めて鍵を閉めた。そして彼女はそのことを忘れて帰宅してしまったのだ。

男児の両親は時間になっても帰ってこない息子を心配して探し回った。また近隣住民らも夜11時近くまで捜索したが見つからず、警察にも事件として届け出た。

そして次の日、両親は学校理事会メンバーより、午前9時半ごろに男児を発見したとの連絡を受けた。さらには、ンカンブレが男児を閉じ込めたまま忘れていたという驚くべき事実を知らされた。ンカンブレはすぐに停職処分となり、教育省は男児及びその両親のカウンセリングなどを行ったという。

『TimesLIVE』が同小学校に出向いたところ、男児が約17時間も閉じ込められていた部屋は幅1.5メートル、奥行2.5メートルほどしかなく、ドアは鋼鉄製のため非常に重く中から開けることは不可能だった。室内には棚があり、段ボール箱やファイル、プリンターなどが置かれている。またLEDライトが設置されていたものの使えない状態で、窓もなく日中でもドアを閉めると真っ暗になる。この部屋は、悪いことをすると罰として入れられる「懲罰部屋」として児童たちから恐れられていた。普段は数分ほどで部屋の外に出されるが、最長30分入れられた子もいるそうだ。

2月22日、ンカンブレは誘拐及び児童を放置した罪で逮捕された。25日に裁判所に現れたンカンブレは、妊娠4か月ということもあり2000ランド(約1万6千円)で保釈されている。弁護士によると「彼女は初犯で9歳の子供の母親であり、事件を知って自首してきたことも考慮して保釈となった。次の裁判は4月に行われる予定」とのことで、ンカンブレは熱心な教師として同僚からも信頼を得ていたことが分かっている。

男児の祖父によると、「発見された日は薬を飲んでいたこともあり、落ち着いていた。しかし翌日、多少攻撃的になっていた。また、孫は学校には戻りたくないと言っている」とのことだ。なお男児が懲罰部屋へ入れられた理由は、明らかになっていない。

女子高校生を車内監禁の疑い 東京・日野の臨時講師を逮捕

女子高校生を車内監禁の疑い 東京・日野の臨時講師を逮捕
TOKYO MX 2019/2/13(水) 21:40配信

 東京都内の女子高校生を自分の車に乗せ、突然目隠しをした上、両手首を縛ったとして、警視庁は東京・日野市に住む44歳の男を逮捕しました。

 逮捕監禁の疑いで逮捕されたのは、宗片善一容疑者(44)です。警視庁によりますと、宗片容疑者は日野市内で造園業を営むとともに、都内にある高校で臨時講師を務めていました。その高校で被害者の女子生徒と知り合い、1月8日、女子生徒と一緒に車に乗って日野市に向かったということです。

 警視庁によりますと、宗片容疑者は停車した車内で突然、女子生徒にアイマスクで目隠しをして、梱包(こんぽう)用のラップで両方の手首を縛り、動けないように拘束しました。しかし、女子生徒が嫌がり続けると30分ほどで解放したということです。生徒にけがはありませんでした。その後、被害に遭った女子生徒が学校に相談をしたことから、事件が発覚しました。

 警視庁によりますと、宗片容疑者は調べに対し「自分の性的欲求を満たすために女子高校生を車内に拘束した」などと容疑を認めていて、警視庁は余罪の有無についても調べる方針です。また、なぜ女子生徒が宗片容疑者の車に乗ったのか、事件のいきさつも詳しく調べています。

教え子を誘拐したとされる小学校講師 不起訴

教え子を誘拐したとされる小学校講師 不起訴
ABCテレビ 2018/12/25(火) 21:26配信


教え子だった高校2年の女子生徒を連れ去ったとして逮捕された小学校講師の男性について大阪地検は25日、不起訴処分(起訴猶予)としたと発表しました。

兵庫県尼崎市の小学校講師の男性(41)は11月、高校2年の女子生徒(当時17)を大阪府内の自宅に連れ去ったとして、未成年者誘拐の疑いで逮捕されていました。男性は逮捕当時、容疑を否認していました。大阪地検は12月5日、男性を処分保留で釈放し任意で捜査を続けていましたが、21日付けで不起訴処分(起訴猶予)としました。処分の理由について「捜査の結果、諸状況を考慮した」としています。


女子高校生を連れ出す 兵庫の小学校講師逮捕 産経新聞 2018/11/26(月) 19:30配信
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Categories
Recent Comments
Archives
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ