DAMEYA@144へようこそ!

1/144スケールモデルのオリジナルガレージキットディーラーDAMEYAのブログです。
日々の製作記録やWebショップ DAMEYA-NETの運営情報などをUPしてゆきます。

第9回いっちょんちょん即売会
ご来場ありがとうございました!

※次回参加予定イベント
ワンダーフェスティバル2018夏
2018年7月29日(日)


DAMEYA-NETにてオリジナルモデルを販売中!



 

 

 

  
 

◆1/144模型の専門イベント"Project144"◆
ちっちゃい模型はお好きですか?DAMEYAは1/144スケールモデル専門のイベント、
Project144の運営も行っております。

※Project144とは?
・参加要綱 ( 東京開催 静岡HS合同作品展
・イベントレポート (秋の合同展)
・イベントレポート(静岡HS合同展)

第20回開催後の2014年11月より、運営が前任のfumiさんよりDAMEYAへ移行しました。
今後の開催情報等につきましては当ブログにて発信してまいります。

※Twitterでも1/144スケールモデル情報を配信中!
Twitter上でもProject144参加メンバーの方々をはじめ、
様々な1/144スケールモデラーの方が作品情報などを配信中です。
詳しくはハッシュタグ「#144スケモ」「#P144」などで検索をしてみてください。

なお、DAMEYAのアカウントはこちらになります→ @yuunagi_dameya


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

2018年06月21日

1/2000 風早型給油艦 原型製作記(その1)

1/2000 フレッチャー級後期型に続き1/2000艦船モデルシリーズの新たな原型の制作に着手しました。
今回製作するのは太平洋戦争中に艦隊随伴用の大型給油艦として建造された風早型給油艦です。
風早型は第一次戦時標準船の中の1TL型とほぼ同型のため、大日本絵画から出版されている戦時標準船ビジュアルガイド2に記載されている図面などを参考にしながらモデリングを進めています。
とりあえずは船体の大まかなアウトラインをまとめました。
風早型_1

この後は上位構造物のモデリングを進めてゆきます。

blogram投票ボタン

その他趣味ブログブログランキング参加用リンク一覧

dameya at 23:51|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 原型製作記録 

2018年06月20日

1/2000冬月型、フレッチャー級後期型、出力品到着♪

出力依頼を出していた新作の1/2000 冬月型駆逐艦およびフレッチャー級後期型の出力品が到着しました
早速洗浄をして乾燥させ、積層痕を処理して下地を作る工程に入っています。
こちらが冬月型、パーツ構成を工夫して竣工時の冬月から坊の岬沖海戦時の冬月、同型艦の宵月および夏月、司令駆逐艦となった春月などを選択して組み立てられる仕様としています。
RIMG5531

こちらがフレッチャー級駆逐艦の後期型2隻作例を組み立てるので、気力があれば1隻は(無謀にも)1/2000スケールでメジャー32系統の迷彩にチャレンジしてみようかと思っています。
RIMG5533

今週は講師業の案件で少々多忙なため、完成サンプルの組み立ては週末に本格的に進める予定です。

blogram投票ボタン

その他趣味ブログブログランキング参加用リンク一覧

dameya at 23:17|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 原型製作記録 

2018年06月19日

FLASHFORGE 3DプリンターHunterテスト出力結果&比較

先日ショールームへ見学へ行った際にテスト出力を依頼したFLASHFORGE製のHunterによるテスト出力品が手元に届きました。
使用したモデルは1/2000 特型駆逐艦I型(吹雪型)です。
昨年3DGANさんのご協力を頂いてテスト出力をしたForm2、現在DAMEYAの製品を出力するのに使用されているHD3500MAXでも出力業者の方のご協力で同じモデルでテスト出力を行いました。
下の写真がテスト出力品です。右からHunter、Form2、HD3500MAXの出力品となっています。
3種比較

まずHD3500MAXのテスト出力品です。
HD3500MAXのようなマルチジェット方式の3Dプリンタで出力を行う場合、このように全てのパーツを組み立てた状態で出力するのはあまり上手いやり方とは言えません。理由としては
艦橋の下部など上にある部品の陰になっているようなオーバーハングした部分の下の表面はサポート材との境界面となってしまうため、積層痕で酷く荒れてしまうためです。(今回は他の出力方式の3Dプリンタとの比較のため、敢えてこの状態で出力をしています)
現在DAMEYAで販売中のキットが船体や上位構造物、艤装などを一体で出力していないのはこのためで、可能な限り表面に積層痕が出ないよう部品を分割して出力しています。
出力品は前述の通りオーバーハング部分の下の表面がかなり荒れてしまっているのが分かります。
HD3500MAX-1

HD3500MAX-2

なおXY解像度は良好なため、艦橋の窓枠や魚雷の運搬軌条などは綺麗に再現されています。
HD3500MAX-3

次にForm2のテスト出力品です。
SLA方式の光造形機であるForm2はHD3500MAXやHunterと比較するとXY解像度が低いのが難点で、全体の形状再現性や表面の滑らかさは良好なものの、艦橋の窓枠や魚雷の運搬軌条などのディティールがつぶれてしまっています。(1/2000スケールなどという極小スケールで無ければ必要十分な性能であるといえます)
Form2-1

Form2-2

Form2-3

そしてDLP方式の光造形機Hunterのテスト出力品です。
サポートの取り付けはショールームの方にお任せでやっていただいたため、あちこちおかしな位置にサポートが付いてしまっていますが、形状の再現性、表面の滑らかさ共に非常に良好です。
Hunter1

Hunter2

魚雷の運搬軌条などは正確に再現され過ぎてしまっているようで、肉眼では見えづらくなってしまっているため、もう少しディティールを強調してやる必要がありそうです。この辺りの出力方式毎の癖は実際にトライ&エラーを繰り返して修得してゆかなくてはなりません。
Hunter3

FLASHFORGEの代理店からは既に見積もりも頂いており、イニシャルコスト、ランニングコスト共に一応ペイできる範囲に収まっていることから、現在Hunterを導入する方向で準備を進めています。
導入後暫くは作成したモデルと出力結果のすり合わせをする必要があるので、Hunterを使用した製品をリリースするのはまだ先のこととなる見込みです。
またマルチジェット方式のHD3500MAXにも色々と利点はあるため、全ての3DプリントをHunterへ置き換えることは現時点では考えておらず両者を使い分けながら製品を作ってゆくような方向で考えています。

blogram投票ボタン

その他趣味ブログブログランキング参加用リンク一覧

dameya at 21:13|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 原型製作記録 | 製造設備

2018年06月18日

第9回いっちょんちょん即売会、ご来場ありがとうございました!

昨日は第9回いっちょんちょん即売会にご来場いただきましてありがとうございました
おかげ様で今回も盛況のうちにイベントを終えることができました。
設営中の当ブースの様子です。
20180617_124602

主催者のマツオカステンさん
20180617_150230

いつもお世話になっている紙でコロコロさんは隣のブースでした
20180617_150146

リリパットエアーフォースさんのブース
新作のZSU-57-2対空自走砲の出来は秀逸です
20180617_153107

20180617_153112

V1modelsさんのブース
20180617_153252

この新作2機種は注目度高ですね
20180617_153300

浪漫工房さん
20180617_150201

ファーストエアーさん
20180617_153534

La不細工デリ子さん
新作のブラックプリンスが楽しみなアイテムです
20180617_150238

フェアリー企画さんは写真を撮りに行くのが遅くなって、大半の商品が売れてしまった後でした
20180617_150308

今回は会場を提供してくださったイエローサブマリンさんのご厚意でイベントのスペースが広めに取られていたため、会場の中央に設けられたゲストの作品を展示する卓も盛況でした(何気に鉄分多め?w)
20180617_153720

20180617_153716

20180617_153711

イベント終了後は打ち上げへ。
20180617_181148

次回のイベントは7月29日のワンダーフェスティバル2018夏となる予定です。
また色々と新作を準備しなくては・・・

blogram投票ボタン

その他趣味ブログブログランキング参加用リンク一覧

dameya at 21:31|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 原型製作記録 

2018年06月17日

本日は第9回いっちょんちょん即売会です!

本日はいよいよマツオカステンさん主催の第9回いっちょんちょん即売会当日となりました。
ここで改めてイベントの概要をお知らせいたします。
pr20180531

※イベント概要
開催内容:1/144ミリタリーなどの展示&販売
開催日時:2018年6月17日(日)午後13:00~17:00
参加費:入場・参加ともに無料

場所:イエローサブマリン秋葉原スーパービル7Fマジッカーズ☆ハイパーアリーナ
●所在地:東京都 千代田区 外神田1-11-5秋葉原スーパービル
201301111245150de

参加ディーラー一覧
・マツオカステン(主催者)
・紙でコロコロ
・リリパットエアーフォース
・ファーストエア
・らんでぃんぐ・ぎあ
・小型模型研究会/DAMEYA
・浪漫工房
・V1models
・La不細工デリ子
・フェアリー企画

皆様のご来場をお待ちいたしておりますので、よろしくお願いいたします

blogram投票ボタン

その他趣味ブログブログランキング参加用リンク一覧

dameya at 10:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック イベント・オフ会等 

2018年06月16日

明日は第9回いっちょんちょん即売会です!

明日はいよいよ第9回いっちょんちょん即売会当日となります。
イベントの詳細についてはこちらをご参照ください。

販売予定品1/144スケールAFVは以下の通りです。

新作
・1/144 三式中戦車チヌ 1,500円
RIMG5531

・1/144 二式砲戦車ホイ 1,500円
RIMG5528

・1/144 一式中戦車チヘ 1,500円
RIMG5525

以下はその他の再販予定品です。

・1/144 M3軽戦車スチュアート(初期型) 1,000円
・1/144 M3軽戦車スチュアート(後期型) 1,000円
RIMG5398

・1/144 BM-8-24 1,000円
RIMG5339

・1/144 アントノフ A-40空挺戦車 4,000円
RIMG5295

・1/144 T-60軽戦車 1,000円
RIMG5291

・1/144 菱形戦車Mk.IV 3,000円
RIMG5212

・1/144 III号突撃砲F型 1,500円
RIMG5166

・1/144 III号突撃砲B型 1,500円
・1/144 ARL-44重戦車 3,000円

RIMG5095
 
・1/144 T-34/85(1944年型) 2,000円
・1/144 T-34/76(1943年型) 2,000円
・1/144 BM-13カチューシャ 2,000円

・1/144 ブルムベア中期型(リメイク版)
・1/144 クーゲルブリッツ(リメイク版)
・1/144 M4A1シャーマン中戦車 1,500円
RIMG4755

・1/144 Sd.Kfz.222 1,500円
・1/144 Sd.Kfz.223 1,500円

・1/144 T-26軽戦車(1933年型)1,000円
・1/144 T-35A重戦車 3,500円
 RIMG4480

・1/144 II号戦車F型 1,000円
・1/144 IV号戦車D型 2,000円
・1/144 IV号戦車F2型 2,000円
・1/144 IV号戦車G型 2,000円
・1/144 IV号戦車H型 3,500円
RIMG3966

・1/144 VK4501(p)ポルシェ・ティーガー 3,000円
・1/144 V号戦車 パンターF型 3,000円
・1/144 V号対空戦車 ケーリアン 3,000円
・1/144 sWSパンツァーヴァルファー 2,500円
・1/144 クーゲルパンツァー 500円
・1/144 KV-2重戦車(1940年型) 2,000円
・1/144 BT-7快速戦車 2,000円
・1/144 BT-42突撃砲 2,000円
RIMG3731

・1/144 九七式軽装甲車(テケ) 1,000円
・1/144 九七式中戦車(前期型) 1,500円
・1/144 九七式中戦車(後期型) 1,500円
・1/144 九七式中戦車改 1,500円
・1/144 九七式中戦車改(前期車体) 1,500円 
・1/144 八九式中戦車甲型 1,500円
・1/144 九五式軽戦車 1,000円
・1/144 四式中戦車試作型 2,000円
・1/144 四式中戦車量産型 2,000円
・1/144 一式砲戦車 1,500円
・1/144 三式砲戦車 1,500円
・1/144 M4シャーマン 1,500円
・1/144 M4A3E8シャーマン・イージーエイト 2,000円

RIMG2383


・1/144 M3リー中戦車 2,000円
・1/144 スケルトンタンク 2,000円
RIMG2588

・1/144 超重戦車T-28(T-95) 3,500円

RIMG3601

・1/144 クルセイダー対空戦車 Mk.I 2,000円
・1/144 クルセイダー巡航戦車 Mk.III 2,000円
・1/144 重巡航戦車センチュリオンMk.I 3,500円
・1/144 自走爆雷パンジャンドラム 1,000円

RIMG1779

・1/144 シャールB1bis 2,000円
・1/144 ホチキスH38/39 1,000円
・1/144 ルノーFT 1,000円
RIMG2138

・1/144 カルヴェローチェcv33/L3 1,000円
・1/144 カルロ・アルマートP40重戦車 2,000円
以上が1/144スケールモデルの販売予定品となります。

また、1/2000艦船モデルの販売予定品は以下の通りです。

・1/2000 日本海軍基地航空隊セット1
RIMG5377

・1/2000 巡潜乙型(伊-15型)潜水艦(2隻セット)
RIMG5354

・1/2000 丁型潜水艦(伊-361型)(3隻セット)
RIMG5384


・1/2000 戦艦三笠 1,500円

Mikasa1

・1/2000 アトランタ級軽巡洋艦 1,000円
RIMG5045

・1/2000 フレッチャー級駆逐艦(2隻セット) 1,500円
RIMG5024

・1/2000 ガトー級潜水艦(3隻セット) 1,000円
・1/2000 軽巡洋艦 夕張 1,000円
RIMG4978

・1/2000  工作艦 明石 1,500円
RIMG4875

RIMG4877

・1/2000 軽巡洋艦 川内 1,000円
・1/2000 軽巡洋艦 神通 1,000円
・1/2000 軽巡洋艦 那珂 1,000円

RIMG4864

・1/2000 巡潜甲型改二(伊-13型)(2隻セット) 1,000円
RIMG4690

・1/2000 第13号型駆潜艇(6隻セット) 1,000円
RIMG4696

・1/2000 第1号型哨戒艇(2隻セット) 1,000円
RIMG4609


・1/2000 航空母艦 龍驤 2,000円
RIMG4468

・1/2000 軽巡洋艦 大淀(1943年時) 1,500円
・1/2000 軽巡洋艦 大淀(連合艦隊旗艦時) 1,500円
・1/2000 峯風型駆逐艦(2隻セット) 1,000円
・1/2000 神風型駆逐艦(2隻セット) 1,000円
・1/2000 妙高型重巡洋艦 1,500円
・1/2000 青葉型重巡洋艦(1944年時) 1,500円
・1/2000 青葉型重巡洋艦 1,500円

・1/2000 古鷹型重巡洋艦 1,500円
・1/2000 潜水母艦 大鯨 2,000円
・1/2000 航空母艦 鳳翔 1,500円
・1/2000 千歳型水上機母艦 1,500円
・1/2000 軽巡洋艦 球磨・多摩 1,000円
・1/2000 重雷装艦 大井・北上 1,000円
・1/2000 陽炎型駆逐艦(2隻セット) 1,500円
・1/2000 陽炎型駆逐艦 対空兵装強化時(2隻セット) 1,500円
・1/2000 夕雲型駆逐艦(2隻セット) 1,500円
・1/2000 駆逐艦 島風・浦波セット 1,500円
・1/2000 秋月型駆逐艦(2隻セット) 1,500円
・1/2000 駆逐艦涼月・伊-201型潜水艦セット 1,500円
・1/2000 白露型駆逐艦(2隻セット) 1,500円
・1/2000 白露型駆逐艦 対空兵装強化時(2隻セット) 1,500円
・1/2000 巡潜I型(伊-1型)潜水艦(2隻セット) 1,000円
・1/2000 伊ー400型潜水艦(2隻セット) 1,000円


以上となります。明日は皆様のお越しをお待ちいたしておりますのでよろしくお願いいたします

※DAMEYA-NET在庫調整のお知らせ
イベント会場へ販売品を移動させるため、本日(6月16日)夕刻よりDAMEYA-NETの一部の販売品の在庫調整を実施いたしました。現在一部の商品が品切れまたは在庫僅少の状態となっております。
イベント終了後にはその時点での在庫状態へ速やかに復帰いたします。
日頃通販を中心にDAMEYAをご利用のお客様にはご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解のほどをお願い申し上げます

blogram投票ボタン

その他趣味ブログブログランキング参加用リンク一覧


dameya at 17:57|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック イベント・オフ会等