1/144 アントノフA-40空挺戦車原型製作記新作の出力品到着

2018年02月14日

1/144 ツポレフTB-3重爆撃機

ANiGRAND製のツポレフTB-3重爆撃機、2月18日のワンダーフェスティバル2018冬で販売するための展示用サンプルを組み立てました
ツポレフTB-3は1930年代にソ連軍で使用された重爆撃機で、同時期に就役していた4発重爆撃機としては最も進んだ機体でした。
第二次世界大戦勃発時点では旧式化が進んでおり、主に空挺部隊用の輸送機として使われたほか、爆装した小型戦闘機を搭載して離陸し、空中発進させる"ズヴェノー・プロジェクト"と呼ばれる寄生戦闘機の母機としても運用されています。
更には昨日紹介したアントノフ A-40空挺戦車の飛行試験の際、曳航機として使用されていたりもします。
キットには"ズヴェノー・プロジェクト"で使用された寄生戦闘機もセットされているのですが、今回の作例ではとりあえずTB-3単体として組み立ててみました。
RIMG5284

RIMG5285

RIMG5286

ワンフェスではA-40とともに展示、販売をする予定です。
AA4073 TB-3 boxtop

AA4073 TB-3 plan


blogram投票ボタン

その他趣味ブログブログランキング参加用リンク一覧


dameya at 23:02│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 模型制作記録 航空機 |  1/144 ソビエト/ロシア空軍

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1/144 アントノフA-40空挺戦車原型製作記新作の出力品到着