うさな日々2

2代目ウサたちとののんびりゆったりな毎日(*´ω`)

2008年07月

ひらき。



本日の新鮮なうさぎのひらき。
意外と長いよね、すももさん…(;´ー`)



さらば。

そもそもの原因はおそらくというかどう考えてもきっと私なんだけど
まつげのキワというか、むしろまつげの生えている列の中に
白くぽちりとした(おそらく)脂肪の塊。
が、ぽりぽり掻いてもとれなくて。気になりだしたら止まらない。
鏡を見ながら、ああでもないこうでもないと思案と観察をした結果
これは…脂肪の塊の住所は、まつげの根本なのではないか。解決するにはまつげを犠牲にするしかないのではないか。
そう至りました。
とはいえ、毎日慈しんでおります私の養殖まつげ(朝晩まつげトリートメント塗ってるんだよ)。
できることなら抜きたくない。
なんたって、目の中央真上。
うーーん。
でも…このまま何か目に害が起きてもイヤだもんなぁ(・ε・`)






ぷち。









見事、白い固まりは毛根と一緒に私から離脱した。
痛くはなかった。
ただ、悲しさといとおしさが私を包んでいた。
はー。またがんばろ…。

蛇退治。

帰宅後、ちょいとくつろごうとしたら、お隣のマダム(おひとり暮らし)から悲鳴。
「蛇がでたの!!! 助けて!!」
父親、取り込み中…(´ー`)
とりあえず行きました。
「電話の下にいるから!!!」
とのことで、電話を見つけようとしたら父親到着。
父親が棒で押さえて、私が捕まえて。
ただ、妙なことになったら蛇がかわいそうだから
袋を使ってつかんで、袋をひっくり返す方法採用。
袋に蛇を捕獲したらば、お隣のマダム、叫ぶように
「遠いところに捨ててきてー!!!!!」
ってことで、殺すのも忍びないので捨ててきました。
直接ではないけど、蛇をさわったのは初めて(・∀・)*:..;*゜¨゜.
あんななのかー。
蛇は「いるのはかまわないけど、こっちに来たらイヤな生き物」
だから、特に怖いとか気持ち悪いとかはなかったかなー。
無脊椎動物は嫌いだから、虫はだめだけども。ミミズも青虫もダメだけど。叫ぶけど(´ー`)

しかし…何で民家の部屋の中に蛇が入り込んだんだろう。
不思議。

絶好調

今日も0度部屋はとても寒いです(´ー`)




帰りたい…

添い寝担当

仕事から帰ったら、のいる部屋で
タオルケットを敷いて、その上でうたた寝するのが私の充電時間なんですが(毎日はできないけどね)
最近はすももさんがタオルケットのちょっと外側で、へっちょり「うさぎのひらき」ポーズで添い寝してくれます。
やたらかわいいです。
タオルケットエリアから、手や足がはみ出ると、ちゅっちゅしてくれます。
やたらかわいいです。
タオルケットの上は、どうやら「いっちゃ行けない場所」の様子。
タオルケットなしだとよじ登ってくるしね。
なんか…不思議な生き物です(*´ー`)
ウサ様との、のんびりぼんやりうっかりブログ。 いただいたコメントへの返事は、同記事にて。 お気軽にどうぞー(*´∀`)ノ ついったではbotの管理人もやってます。
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ