2008年02月

2008年02月18日

ジュニアファンク

子どもがジュニアファンクを習い始めて6ヶ月その練習の成果を発表する機会が昨日ありました。大きな舞台で五人が踊りみんなよくできました。雪の中親たちをよりよい席をとるために朝早くから並び親も一日ぐったりの日でした。
27組のチームがで、遠いところは静岡から来ていたチームありました。
きっとみんな頑張って練習してきたのでしょうね。親のほうが感動でビデオを持つ手が震えていました。きっと大人だけだとこの感動はないのでしょう。子どもからいつも感動をもらっています。大きな子どもの踊りはすばらしいものでした。ひとつのことにこれだけ頑張れるのはいい経験になると思います。大きな自身がきっと元気な子どもを育てるのでは・・・
うちの子どもは目覚めてしまい続けていくと強い意志をもったようです。

dance_a1 at 12:38 
ひとりごと