ダンちゃん倶楽部

福原さんはアメリカミズアブに悩まされて辞めようとまで考えた。
毎日採っても採っても採り切れない日々が続いた。
僕のアドバイスも役に立たなかった。
ところが冬場を通り過ぎてほって置いて恐々開けてみると見事に完熟して立派な堆肥が出来上がっていた。それに立ち会う事ができました。

「これは、本当に良い堆肥です。」と言ったら

「本当ですか。」

「間違いありません。この色(こげ茶色)、臭い(腐敗した臭いではなくほんのり甘いような感じ)、サ ラサラとしている。理想的です。」

 

その後、続けると言うので化繊の袋を渡して内袋として生ごみ投入。
P6290004

P6290002

虫の発生は零でいい具合に発酵している。
今回さらに段ボールの下に置く台を届けました。
角材を使っていたので大丈夫でしたがホームセンターで苗を入れるケースを下に置いて使ったところとても良い具合でした。
この苗を入れるケースは使い終わったら廃棄するというので貰えることになったと林さんが教えてくれました。
P6290001

P6290003

皆さんへ
ダンちゃん下に置く段ボールで出来た角材は重さと水分を吸収して潰れてしまいます。
もしお困りでした、角材か、苗を入れるケースをお届けします。
IMG_0046
潰れる可能性があります。
ご連絡下さい。

それと、袋(内袋あるいはすっぽり全体を被せる外袋としても使用できます。)も
合わせて希望があればご連絡下さい。

5/31 「知ろう考えよう環境の今」をテーマにパルシステムの環境委員の谷口さんがチラシを作り、会場を設定し、保育室まで準備してくれました。
チラシは他の情報も含まれ川口地区を中心に配布されました。

ダンちゃんもやはりこちらから行動しないと拡がりません。
それを自ら動き皆さんに伝えてくれたことに大変な勇気を戴きました。
20180531パル1

20180531パル6
パルシステムのホームページにその時の様子が紹介されました。

  http://www.palsystem-saitama.coop/theme/kankyo/gp_kankyo/ka20180531.html


6/3 は第60川口母親大会の環境分科会へ参加
「ダンちゃんで生ごみをリサイクルして循環型社会を目指す」というタイトルで話をする事が出来ました。
この時も10名以上参加。
活発な意見が交わされました。
終わってからMさんが来て木曽呂幼稚園は教育の一環として子どもたちに野菜を育てる事を教えている。
給食もあり生ごみも出るのでそこへ行って話をしてみてはとアドバイスをもらいました。

20180526DXN総会とダンちゃん交流会2

ダイオキシンの活動は一貫してゴミ問題について関わって来ています。
もうかれこれ10年も前に小林、大野、守谷3人で西東京まで出向き「生ごみのリサイクル=花いっぱい運動」というタイトルに引き寄せられて集会に参加。
お隣の戸田市職員の吉田さんの話を聞き感銘を受け、それがダイオキシンの会が生ごみに目を向けて行った出発点です。

ダンちゃん(段ボールコンポスト)にシフトをしてから色んな人と出会い、出来上がった堆肥を畑に使ってもらい、循環する輪が出来上がりダンちゃん倶楽部を昨年の729日に設立。
そうしたことでダンちゃん倶楽部の会員も含めてダイオキシンの総会が開催。
いつも4,5人の総会も10名以上の中で例年になく総会らしい形で進行。
口頭での事業報告、事業計画で申し訳ありませんでした。
ここで簡単に項目を上げます。
20180526DXN総会とダンちゃん交流会

(2)2017年度事業報告

・定例会4月、5月、

6月 第59回川口母親大会の環境分科会へ参加

722日かわぐち環境フェスタ2017に参加 29日にダンちゃん倶楽部を立ち上げました。

916日こども環境フォーラムへ出展 

1015日ボランティア見本市に出展

11月(早めの忘年会を木楽舎で)

1216日かわぐち環境フェスタ2017に出展、24日ダンちゃん倶楽部収穫祭

2月と3DXNの会とダンちゃん倶楽部の位置付けについて、ダンちゃんの袋の開発、会報印刷

 

(4)2018年度事業計画案

531日 パルシステム主催のダンちゃんワークショップ ふれあいプラザさくらで10時~

6360回川口母親大会の環境分科会へ参加

721日 かわぐち環境フェスタ2018 13時~16時まで  開催場所 リサイクルプラザ内3階・4

10月ボランティア見本市に参加

12月 環境フォーラムinかわぐち

・ダンちゃんワークショップ随時

・ダンちゃんの堆肥を回収し小松さんの畑へ持っていく。小松さんの畑の手伝い。

・廃棄物対策課との話し合い

(6)2018年度役員体制案

本年度役員

会長          守谷

     副会長(兼事務局)   小林

     幹事(会計2名を含む) 石黒、大野、福原、矢澤

     監査          大野

このページのトップヘ