2009年02月

2009年02月23日

バレエ祭のご案内

 立脇紘子バレエ ホームページでも ご案内しておりますとうり、3月8日(日曜日)ひめぎんホール メインホールにて (13:00開演) 愛媛バレエ協会主催の 「えひめバレエ祭」が開催されます。
 
 今回で39回目になるこの会、出演者は小学生以下の子供達が対象で、愛媛バレエ協会所属の各バレエ教室がそれぞれ15分弱程度の作品を発表し、交流を深めるお祭りです。それぞれのお教室の個性や良さが表現されて、可愛い子供達が生き生き踊る楽しい会です。プログラムの初めには、毎回「プロローグ」があり 各教室約2名ずつの代表が出演して1つの作品を踊り、お客様にご挨拶をする事になっています。前日の1時間半で振り付けがなされ、当日朝の1時間のみの稽古だけで本番です。振り付けをする担当の教師も代表の子供達も集中して心を1つにせねばなりませんし、それぞれにプレッシャーもありますが、考えようによっては面白く楽しい試みだと思っています。

 今回は総勢約260名の子供達が出演する年に一度の「えひめバレエ祭」、是非起こし下さい。

 立脇紘子バレエの出演を紹介するのを忘れていました、、、!!私達は出演9団体のうちプログラム最後の出演になります。1月の発表会で発表しました「妖精の森」。ジュニアAクラス(小学4、5、6年生)による作品です。発表会と変わった事と言えば、、、。発表会ですでに見ていただいた方の少しでもの楽しみの為に、言わない事にしましょう!小さな3つの点で少し手を加えています。

 30数年前 私もこの会に出演しました。このバレエのお祭りをここまでずっと支えて来てくださった多くの観客の方々、教師先輩の方々、多くのバレリーナ達、全てのバレエを愛する皆様に感謝の心を込めて本番に臨みたいと思っています。

dancingbutterfly at 14:12|PermalinkComments(0)mixiチェック Clip to Evernote お知らせ | 3月バレエ祭