2017年10月

2017年10月09日

へこたれない勢の元

 もう1年終わりますね 
 なんて、気が早い話かもしれないけど、そうでもない感あり。
飛ぶように過ぎた2017年の9ヶ月でした。今年も恐ろしいほど時を短く感じています。
8月からblogも書けずでした。もう秋です。

 夏休みには、ドイツから、ロシアから、アメリカからと卒業生が帰省。
 後輩たちに、講習会を、舞台を、作品の振付を、、と沢山のものを齎してくれました。
 本人の努力、周りの方々の応援、並々ならぬ労力で、何年もかけて培ってきた経験や力を 惜しみなく分けてくれました。ありがとう。

 在籍の子供達にとっては、憧れのお兄さんお姉さん。あっという間に今の状況が得られたと錯覚している子達もいるとは思います。それでも皆、「なんだかすごいぞ〜。」と感じて見ているようです。
 卒業生達は、人に与えられた楽しさや喜びでなく「自分の努力で何かを創り出す事」を経験した者だけが得られる「尊敬」の眼差しを受けているのでしょう。

 子供達には、毎年会えるこの先輩達から、そして日々のお稽古や舞台への姿勢や努力を通して、外から貰う事のできない、自分の中から生まれた充実感や喜びを体験してほしいと思います。
 そうして、これからの素晴らしくも苦しい人生に向かい「へこたれない忍耐力、生きる強さ」の基礎を身につけて卒業してくれる事が、バレエという教材を使った私の教育の軸であり目標です。
それは絶対にブレません。
 
 最近、考える所あり、ひどく力の入ったblogになってしまいました。
 
 今は、年末の「おさらい会」の振付時期。選曲から始まった20曲あまりの小作品を毎日振り付けていくので、気がつくと、同じような題名、構成や振付になっていて、四苦八苦しながら、子供達に助けられ振付中。へこたれないぞ!


写真 ヴァリエーションの会 楽屋にて
楽屋にて1


写真 ヴァリエーションの会 卒業生エキシビション リハーサルより

卒業生エキシビションより


写真 卒業生によるクラシックバレエ講習会より
クラシックバレエ講習会


写真 卒業生によるコンテンポラリーダンス講習会より
コンテンポラリーダンス講習会



写真 ヴァリエーションの会 楽屋にて
楽屋にて2


dancingbutterfly at 00:59|PermalinkComments(0)mixiチェック Clip to Evernote 卒業生 | 生徒達の様子