2018年07月

2018年07月02日

第25回ヴァリエーションの会 のご案内

夏の恒例行事、ヴァリエーションの会の時期になりました。
今回25年目。私が母を引き継ぎ、仕事を始めてから28年目になるので、私の仕事歴と殆ど同い年です。

主に「小学5、6年生希望者」に限定した出演の会で、少人数で3ヶ月間、一人ずつお稽古を見るので対話も日頃よりはでき、絆が深まります。
卒業生が懐かしく訪ねて来てくれて、この会の話になっても、過去25年間分、誰が何を踊ったか、大体覚えているので、驚かれます。(私も我ながら驚きます。)
また、私事ですが、祖父や父が亡くなったのもちょうどこの時期で、悲しみの中、妙に明るい作品が創作できたことなども思い出され、いろいろな意味で印象深い行事です。

子供達は 練習の中で、「周りの期待に応えるためにただ苦しむこと、人と競争をしたり、結果だけにこだわったりすること」がとても弱く、範囲の狭いやり方のようだ、ということを体験します。
将来、強い人間になるため、幸せに生きて行くヒントを体験するのです。
人から与えられた楽しさだけでなく、どんな状況でも『自分の努力』という方法で、自分の中で創っていける充実感や楽しさがある。ということを経験するための会です。
 
確かに結果ありきの世界はあります。特に社会に出るとそればかりかもしれません。
それはそれで経験することも大切かと思いますが、そんな世界で打ちのめされた時、ふっと幼い頃のこういった経験を思い出してくれたら。
そして自信を持って人生を楽しみ、前向きに生きていってくれたら。と願いを込めて今日もお稽古です!! ま、そんなかっこよくは万事行かないのですが、、、。

『第25回 立脇紘子バレエヴァリエーションの会』

開演: 18:00
終演: 19:00
場所:松山市総合コミュニティーセンター キャメリアホール 
入場無料

「プログラム内容」
  
  1。出演者全員によるプロローグ。
  2。10名のヴァリエーション発表。
  3。1名の卒業生エキシビション。
    ロシア国立アストラハンバレエ団: 竹本玲奈
4。出演者全員によるエピローグ。

約50分弱の小さな会ですが、是非のぞいてみてください。
36448071_10215433689210793_8285035331808395264_n



dancingbutterfly at 14:11|PermalinkComments(0)mixiチェック Clip to Evernote ヴァリエーションの会 | お知らせ