友人と千葉県銚子へ旅行に行ってきました
そのついで(メイン?)にアマガミの聖地巡礼をしてきました
original

このブログを何度か見ていただいた方にはご存じでしょうけど、自分にとって原点であり頂点でもあるアマガミの聖地巡礼を今回できて最高に嬉しかったです!

ではでは早速紹介します

一部の画像を比較研究を目的に引用しています
作品の著作権は「©ENTERMRAIN,INC/アマガミ製作委員会」に帰属します



銚子へは1泊2日でしたが、1日目は到着時刻が遅かったため、舞台に回るのはすべて2日目にして銚子電鉄を満喫しました
002
銚子駅に着くと、ちょうど電車が到着!
レトロな外観に見惚れる

とことこと犬吠駅まで行き、「地球の丸くみえる展望館」へ
012
どうやらここは純一さんが振られるあの公園のモデルにもなっている場所だそうです
夕方ですが、天気が良いこともありよく見渡せました(´∀`)

…以降カット(え
ホテルに泊まって明日に備えました


早朝、眠気覚ましに銚子駅前の舞台を巡る

①銚子駅前
⑥1
033
SS森島編でクリスマスデートでの待ち合わせ場所
純一さんは遅刻しました

1
035
1
1
019
017
絢辻編で登場した場面です メロンパン美味しそう(笑)

②銚子駅前商店街
⑧1
021
⑫1
⑩1
⑨1
037
下校のシーンで何度も登場する商店街です
歩道が広くてとても歩きやすかったです

③ファミレス(薫のバイト先)
⑭1
025
おなじみの薫のバイト先“トトス”
朝7時台にも関わらず賑わっていました
⑮
028
純一さんが薫を待っているシーンですね

アルバイト募集広告もパシャリ薫と一緒に働きたい方はぜひ!
026


朝の散歩がてらの撮影はここまで!
一度ホテルに戻り、チェックアウトしてからレンタルサイクルを借りて本格的にスタートです


④市立銚子高校(輝日東高校)
①1
041
④1
043
純一たちが通う輝日東高校の通学路です
電動自転車だったために苦はなかったですが、徒歩でこの坂を登るのはかなりキツイことでしょうね

⑤次回予告カット
⑤1
048
次回予告でおなじみのカット
遠くに風車がたくさん並んでいました

⑥清川町第一公園(七咲公園)
25
1
050
057
七咲と出会う記念すべきブランコのある公園 通称“七咲公園”
ブランコの先には実際にもトイレがあり、純一さんがトイレに向かおうとしていたのが分かります
51
055
SS+での紗江ちゃんのカット
実際には木とブランコには距離があり、ここまで大きくブランコを撮ることはできませんでした
060
梨穂子編で登場した休憩所

064
残念ながら公園にはゴミが多く散乱しており、あまり綺麗だとは言えませんでした…
ベンチ横にはカードゲームのパックが山盛りに…これは大人の仕業ですかね?
輝日東高校水泳部の清掃活動がたいへんだ


その後、銚子駅方面にまた戻り、ポートタワー方面へ


その途中で、飯沼観音近くの「今川焼さのや」で一休み
066
このお店は、松山せいじ先生作の「ゆりてつ」という漫画に登場し、銚子に行く機会があれば一度寄ってみたいと思っていました

お店の方はとても優しく、お茶までいただいてしまいました
068
あんこはくどい甘さがないため食べやすくたっぷり入っていました
なんと言ってもパリッとした皮は絶妙でした
ごちそう様でした


そこから茨城県との境をサイクリング
天気が非常に良かったため、青空と海が澄んでいて気持ちよかったです


⑦川口神社
1
073
075
1
079
39
081
梨穂子編での初詣、絢辻編での“あの”シーンで登場する神社です
神社は長い階段を登ると見えてきて、振り返るといい眺めを楽しむことができました
085


⑧銚子ポートタワー
⑲1
093
薫とクリスマスにデートしたポートタワーです
実際には水族館はありません(笑)
作中では「最近できた」ということになっていましたね スカイツリーみたいな扱いなのでしょうか?

展望台からの眺め 綺麗ですね
088


⑨君ヶ浜しおさい公園
1
104
薫編で登場するしおさい公園です 落ち込んだ薫が来たり、ラストに二人で自転車に乗っていましたね

波もかなりたっていて海風が気持ちよかったです
ただ、そのせいで帰ったら日焼けがすごかったです(笑)
100

七咲編で登場した“イナゴライダーステージ”
32
107
中にはトイレと休憩所がありました
20101008054710437
変身!と叫ぶ七咲は超恥ずかしがっていて可愛かったですね


⑩地球の丸く見える展望館 の横の公園
1
114
OPでのカット、そして純一さんが振られるあの見晴らし台のモデル地です

公園にソウルジェムが…(笑)
115


⑪銚子マリーナ
1
122
七咲編で登場する銚子マリーナです
1
あの膝枕で有名なスポットです(笑)
こうして一枚絵で見ると、ほんとうになんなんだろうねえ…この変態紳士は

1
124
1
126
当日は日曜日で天気も良かったこともあり、家族連れなどで賑わっていました



以上!銚子旅行を兼ねたアマガミの聖地巡礼でした
舞台の大半が観光地であったために観光兼ねて回るには非常に向いていますね
美味しい海産物もいただけましたし、楽しい旅行でした


昨年のたまゆら、今年に入りCLANNADとアマガミ
自分にとって大切な作品の聖地巡礼が着々と進められています
そのうち遠征を兼ねて行えたりできたら理想です