2021年05月13日

風薫る5月のにいがた百景です。(^・^)

IMG_9940

IMG_9813

私が営むお店は、越後名物笹だんごをカンバン商品にしておりましてこの時季が年一番の繁忙期なんです。ということで日記更新が疎かになっているお詫びから。<(_ _)>

今年もおうち籠りのGWとなってしまいました。そんな時でもやすらぎ堤で鯉のぼりが元気に泳いでいます。

IMG_9818

IMG_9835

IMG_9841

いよいよお散歩に最適な季節となり、信濃川河畔をそよぐ風が心地良く薫ります。

IMG_9931

IMG_9932

小さな公園ですが、白山公園には二色の藤棚が競って咲く蓮池や、名水と見紛う滝もあったりして見所満載です。

IMG_9903

IMG_9913

白山公園からりゅーとぴあを通ってやすらぎ堤となりますが、道すがら新緑を味わえるスポットいっぱいなんです。

IMG_9896

IMG_9890

最後の絵は、新潟の中心部古町通りからのショット。商店街から大仏様が見えるってナイスでしょ。そんなことで、一年経っても同じようにステイホームで日々を楽しんでまいりましょうか。

IMG_9831

IMG_9869


dangoya_tanakaya at 18:43|PermalinkComments(2) 社長日記 

2021年04月17日

新潟の春模様ご報告です。(^_^)/~

IMG_9627

IMG_9602

遅ればせながら、新潟の春模様をお知らせします。

まずは春と言ったらソメイヨシノでしょう。全国に桜の名所は数ある中でおこがましいですが、新潟人には新潟の桜が一番ですね。🌸

IMG_9646

IMG_9641

時節柄大仰なお花見は叶いませんが、お散歩で満喫できる満開が白山公園周辺に拡がります。そしてすぐ追いかけてくるチューリップが花開きます。

IMG_9708

IMG_9728

三寒四温でまだ肌寒く光る青空の中、大いにその花を咲かせます。

IMG_9759

IMG_9746

IMG_9749

ソメイヨシノとチューリップの間を取り持つのがユキヤナギです。花は小さく可憐ですが、その存在は春の到来を確実にさせます。まして今は・・・・。

IMG_9721

IMG_9792

先週は当店が応援するアルビレックスベースボールクラブのホーム開幕戦が開催され、福島相手に勝利という吉報をもたらしました。今期はぜひ全国優勝を目指してもらいたいものです。

123

そして白山神社の春季大祭が始まりました。参道を出店が飾るこういった祭りは2年振りでしょうか。コロナ禍の中ご意見はあるでしょうが、感染拡大防止に留意しつつも日常を取り戻す取り組みを否定することはできません。少しずつでも前進したいものです。

IMG_9796




dangoya_tanakaya at 20:13|PermalinkComments(4) 社長日記 

2021年04月01日

新潟日報おとなプラスに掲載いただきました。

2021年3月31日発刊の新潟日報夕刊「おとなプラス」にて、「餅と団子の違い、言えますか」と題して弊社、並びに餅菓子業界のことを大きく取り上げていただきました。深く感謝申し上げます。

ライターの嶺山量子さんは、当地で暮らした後移られた「東京から見る新潟」という視点をお持ちです。原住民ではわからないような部分を鋭く突くコラムが人気ということで、私どもが生業とする「餅と団子」の世界を興味深くあぶり出して下さいました。

これに勇気と元気をもらってコロナに立ち向かって参りますので、今後共のお引き立てをお願い申し上げます。

おとなプラス1

おとなプラス2


dangoya_tanakaya at 10:12|PermalinkComments(0) お知らせ 

2021年03月30日

NHK総合テレビ「新潟ニュース610」にみなと工房が登場しました!

10

20

新潟市もソメイヨシノが満開となり、やすらぎ堤の桜並木を楽しもうと市民が訪れている。という話題の流れで、弊社みなと工房を取り上げていただきました。

30

40

50

弊社においても新型コロナウィルスの影響をモロに受け、新潟土産の定番笹だんごの売上が減少しています。

70

80

60

ただ最近では巣ごもり需要の高まりもあり、感染対策を徹底した上での日々の商いは上向いてきています。

90

100

地元新潟市出身坂元楓キャスターの「美味しいお顔」(^^)/
そして最後に工房支配人田中幸江が〆させていただきました。

110

120

130

140

コロナ禍の中でもできることを少しずつ積み重ねて、一歩一歩進んで行かねばと決意を新たにした次第です。

150


dangoya_tanakaya at 18:30|PermalinkComments(0) お知らせ 

2021年03月15日

東日本大震災復興支援餅へのご協力誠にありがとうございました!

あの東日本大震災から10年。3月13日と14日の両日、弊社直営店にて草しんこ餅を復興支援餅として販売させていただいた結果です。

2,510個お買い上げいただき、276,100円(税別)を売上義援金としてお預かり致しました。

早速「東日本大震災ふくしまこども寄附金」に託し送金させていただきます。多くの皆さまのご支援ご協力に厚く御礼申し上げます。

田中屋本店店主敬白


草しんこ餅大


dangoya_tanakaya at 08:22|PermalinkComments(0) お知らせ 

2021年03月11日

今年も東日本大震災の被災地支援として復興支援餅を販売させていただきます。

お客様へ
日頃のお引き立てにありがたく厚く御礼申し上げます。

東日本大震災から本日でちょうど10年です。あの惨禍を忘れることなく被災地に心を寄せる為にも、3月13日、14日の両日、復興支援餅として草しんこ餅を販売し、その売上全額を福島県主催の「ふくしまこども寄附金」に寄附させていただきます。

上新粉(うるち米)で作る草しんこ餅の原料ヨモギが、古来より邪気を払い健康を育むものとして珍重されてきました。この草しんこ餅を通して、皆さまの被災地支援に向けた思いを本年もまた一つに紡いでまいりたいと思います。

昨年は2日間合計で2,036個お買い上げいただき、223,960円送金することができました。2011年にこの取り組みを始めて以来、10年間で売上義援金として累計3,063,275円をお預かりし被災地にお届けして参りました。改めて、お買い上げいただいたすべてのお客様に厚く御礼申し上げますと共に、また本年も再びのご支援ご協力をお願い申し上げます。
店主敬白

※取り扱いは弊社直営12店舗での店頭販売限定です。地方発送を含むお届け等でのお買い上げはできません。

草しんこ餅大




dangoya_tanakaya at 09:12|PermalinkComments(0) お知らせ 

2021年03月02日

弥生に入り春はすぐそこ。(゚∀゚)

IMG_9445

IMG_9465

三寒四温も温が増えてきた新潟です。晴れた日の日差しが温かく降り注ぎます。

IMG_9402

IMG_9401

そしていよいよ白山公園の梅が咲き始めました。紅白揃い踏みですね。

IMG_9459

IMG_9454

コロナ感染も少しずつ収まってきているようです。少しずつ着実に春になってほしいものです。

IMG_9440


dangoya_tanakaya at 13:28|PermalinkComments(0) 社長日記 

2021年02月10日

三寒四温の季節と共に。(^^)/

IMG_9384

IMG_9387

久々に大雪と呼べる冬を過ごす新潟です。雪のない冬に慣れた市民にとってはとても辛く、そしてちょっと懐かしい季節かもしれません。どんよりと曇った空は低く垂れ込め寒風は冷たく吹き荒ぶ。でも突然青空が広がる時があります。

IMG_9388

IMG_9389

少しずつ雪が融けた街並みをお散歩するとこの季節ならではの発見があります。最新式LEB電球に切り替わった信号が雪で見えないこと(笑)。そして何とここだけロードヒーティングだったんだ!といった感じです。(゚∀゚)

IMG_9366

IMG_9368

IMG_9362

寒風が波打つりゅーとぴあ屋上庭園の池が海のように見えたりもでしょうか。でもこの三寒四温を超えて季節は確実に春に向かっているのですね。

最後に弊店のバレンタイン商材「チョコレートどら焼」をご覧あれ!菓子屋はこんな風に季節の移り変わりを商品で表現できるのが楽しいですね。※弊社店舗での店頭販売のみとなります。

IMG_9377


dangoya_tanakaya at 10:15|PermalinkComments(2) 社長日記 

2021年01月27日

真冬なりに楽しめることがあるようです。(^J^)

IMG_9313

IMG_9306

久々に来た雪国といった風情の新潟市です。昨年は全くのピーカンだっただけに、改めて雪国の過酷さをちょっぴり味わう毎日です。

当地自慢の日本海は額面通り大荒れが多い中、ここに来て晴れ上がる日があったりして思いも掛けない夕焼けが見られました。

IMG_9327

IMG_9329

そんな中「にいがたU・Iターンフェア」と題して、首都圏在住の若者を対象としたリモート食談会がありました。弊社より若手のホープが登壇。一緒に参加した地酒や郷土料理の営業マンに負けることなく、笹だんごの魅力をアピールできましたね。(^_^)/~

IMG_9334

IMG_9333

どこにも行けないこんな時だからこそ、ふるさと新潟の魅力をあらゆる場面で発信することが大切と再確認した場となりました。

突然ですが、新潟駅前商店街に鎮座する七福神のモニュメントはお散歩での発見でした。もう一枚は、白山神社の手水舎が感染防止の為柄杓を使わせないだけでなく、その水場を飾り立てて不自由を感じさせない配慮の絵です。こんなことが今大切なんですね。

IMG_9343

IMG_9311

間もなくやってくる節分会。今年は暦の関係で124年振りに2月2日ということです。そんなこともあるんだ!と改めて歳時記の不思議を感じましたね。

ということで、最後は催事菓子「節分菓」の絵です。和菓子はこんな時、とっても温かい話題を作れます。ただ、あくまでも店頭販売のみでネットでの販売は致しておりません。悪しからず。(^_^;)

そんなことで、少しずつ春に向かう時節柄どうかご自愛下さい。

IMG_9354


dangoya_tanakaya at 19:56|PermalinkComments(0) 社長日記 

2021年01月12日

新年早々大雪の便りです。(-_-;)

IMG_9241

昨年暮れの新潟関屋浜、冬の日本海らしい海岸です。この日は大荒れ、見た目には伝わりにくいかもしれませんが、強風の中やっとシャッターを切ったという写真です。そして年明け後、久々にやって来ました新潟らしい冬将軍が!

IMG_9278

IMG_9275

9日〜11日の三連休は本当にひどい大雪でした。新潟県内をはじめ各地で雪の事故で犠牲になった方、また雪で国道が寸断され車共々立ち往生された方々にお悔やみとお見舞い申し上げます。ここ新潟市内でも何年振りかの積雪となりました。

IMG_9296

IMG_9292

全く雪のなかった昨年は「こんなんで良いのだろうか?少しは降ればいいのに。」なんて呑気なことを言っていましたが、今年はどうやらそのしっぺ返しのようです。この影響で笹だんごの地方発送は今しばらくお休みとなります。天候が回復し、交通網が正常となるまでどうかお待ち下さい。

IMG_9299

雪ニモ負ケズ岩田鉄五郎!
古町通に飾られているブロンズ像ですが、新潟県が生んだ偉大な漫画家水島新司氏の「野球狂の詩」で活躍するベテラン投手も、雪を被りながら頑張っていました。

先が見えないコロナ禍の中ですが、少しずつでも晴れて欲しい。そんな願いを初詣に込めて新たな年がスタートしました。

IMG_9302


dangoya_tanakaya at 09:51|PermalinkComments(0) 社長日記 
Archives