2010年08月

2010年08月21日

海岸清掃に参加してきました(^^♪

DVC00017DVC00018






全国的に暑い暑い夏が続いていますが、ここ新潟ももちろん暑い夏を過ごしています。毎年この時季は、去り行く夏の残り香を惜しんでという季節なのでしょうが、今年は何とも暑くてまさに「盛夏」そのものままです。

そんな今朝、地元ボランティアグループの海岸清掃活動に参加してきました。場所は新潟市中心部から車で10分位の青山海岸。そうあの日本海夕日コンサートがあった海岸です。

コンサートの時はもちろんですが、海水浴場となるような海岸は例年膨大なゴミが残ります。最近は随分良くなったとはいえ、まだまだ日本人の環境に対するマナーは誇れるものではありません(^_^;)。

ただ、残ったゴミを収集するボランティアグループは様々で、遅れをとるともうゴミは残ってないなんてことになります。

今日は花火の燃えカスやタバコの吸殻、流木や廃材などが多く拾えたようです。大物や空き缶などはあまりなく、先行した他グループに遅れをとった感は否めませんが何とか清掃活動の対面は保たれたようです(^ム^)

ふと見ると白い砂浜の先に青い海、その頭上に青空がどこまでも広がっています。

ほんね、あっちぇ夏らてば!もっと熱くなれ新潟!って叫んでいました。



dangoya_tanakaya at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 社長日記 

2010年08月08日

まつりで暑く燃える新潟です(^o^)丿

CIMG0001CIMG0013






暦の上で昨日は立秋。こんなに暑いのにと思うけれど、早起き鳥から見れば最近朝が段々と暗くなってきたと感じる通りの暦になりました。

そんな中、ここ新潟では恒例の「新潟まつり」真っ盛り。初日の6日14000人が踊った「大民謡流し」に続いて、二日目の昨日はお昼に「水上みこし渡御」と午後からの市民神輿。そして夕方からまつり連携の「日本海夕日コンサート」が開催されました。

港町新潟を象徴するイベント「水上みこし渡御」。祭りの御体「住吉神輿」が市内をねり歩いた後に乗る御座舟。これで信濃川を右岸から左岸へ運ぶ間、新潟市漁協の船団が錦の御旗をなびかせながら御座舟を守る様は何とも勇壮です。

ちょうど、左岸の着船地点がわが「みなと工房」のまん前ということで、今日は大勢のお客様にご利用いただきました。誠にありがとうございます。

そして午後からの「市民神輿」です。

毎年、わが古町店のある古町10番町が市民神輿のスタート地点となっており、2階から撮ってみました。威勢の良い掛け声と若さ飛び散る木遣り。これこそ祭りの原点と言えそうです。

CIMG0019CIMG0024






そして今年の日本海夕日コンサート、最高でした。主催者発表で54000人が新潟市青山海岸に集結。暑い夏の夜のひと時を楽しみました。

出演者をご紹介しますと、あの赤い鳥にいた山本潤子さん。「翼を下さい」が有名ですが、この国のフォーク界を背負ってきた大御所とも言えますね。「愛は勝つ」のKANさん。さすがプロ。観客を喜ばせる術をよく理解しています。

トリはあのスターダストレビュー。リーダーの根本さんは私といくらも歳が違わないのにさすがのエンターティナー。会場はオールスタンディングで燃え滾りました。

そして今日、まつりの締めは大花火大会。長岡には負けますが、30組以上のスターマインを含む約1万発の花火が夏の夜空に踊り、信濃川の川岸に集まった数10万人を熱狂させます。

そんなこんなで新潟の夏は深まっていきます。

CIMG0025CIMG0029

dangoya_tanakaya at 11:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 社長日記 
Archives