2017年02月

2017年02月28日

季節の変わり目にいろんなものが輝きます。(^J^)

IMG_3631

IMG_3640

2月も終盤になって、まだ終わりたくない冬が雪を降らし迫りくる春がときおり温かい日差しを注ぐ新潟です。あちらこちらでカゼやインフルエンザが猛威を振るう困った季節ですが、いずれ三寒四温で春に近づく楽しみもあります。

IMG_3747

IMG_3658

そんな中、年に一度の商業界ゼミナールに参加してきました。全国の商業者が「より良き商人」を目指して集い勉強する貴重な場です。今年も本当にわが身に為になる、そしてわが商いを充実させてくれるであろう様々なことを学ぶことができました。留守を守ってくれた社員達に感謝するばかりですが。

IMG_3670

IMG_3684

そんな社員達にちょっとしたプレゼントと思い、月に一度の直営店店長会議を新潟県立野球場ハードオフ・エコスタジアムにて開催したのです。もちろんグランドではなく会議室でですが(笑)。初めてスタジアムに来た人も多く、そこそこに楽しんでくれたのではないでしょうか。

そうこうしている内に、陽が落ちるのも随分と遅くなり海も穏やかな今日は2月末日。いよいよ明日からは3月が始まります。まずはおひな祭りで忙しくなりますぞ。(^^♪

IMG_3758

IMG_3755

IMG_3761


dangoya_tanakaya at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 社長日記 

2017年02月20日

本日、本町店が改装オープンです。(^^)/

20

田中屋本店店主の田中雅史です。
冷たい雨が冬の終わりを告げていますが、皆さまには健やかにお過ごしのことと思います。

さて本日、新潟市中央区の本町通6番町にある弊社本町店が改装オープン致しました。

同店は、1969年の開店以来半世紀近くに渡り、新潟市の台所ともいうべき本町商店街にお越し下さる市民の皆さまからご愛顧いただいてまいりましたが、あちこちに汚れが目立ってきたためのお化粧直しとなりました。

新潟の代表銘菓笹だんごの製造直売店舗として、そしてお餅やお団子、季節の和菓子やおにぎりなどを手軽にお買い求め出来るお店として、これからも末永いお引き立てのほどお願い申し上げます。
店主敬白


田中屋本店HP→ http://www.dangoya.com/
本町店→ http://www.dangoya.com/shopdata/honcho/index.html

dangoya_tanakaya at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お知らせ 

2017年02月13日

真冬の新潟にもいろんな楽しみがあるようです。(^^♪

IMG_3624

IMG_3585

このところの新潟は根雪もなく、時に降り注ぐ陽差しの温かさを感じるようになってきました。とはいえ、春は新緑に、夏は苔生す深緑に、そして秋の紅葉を楽しむ小道はまだ冬のままです。

そんな中、例年新潟ふるさと村にての節分「本成寺の鬼踊り」が賑々しく開催され、本年はこの日だけで1万人以上の来場者が集まりました。本当に大勢の皆さんで春待ちのイベントを満喫したのだと思います。

また、市内中心部では新潟冬の名物詩「にいがた食冬の陣当日座」が開催されました。新潟市民の台所上本町商店街では中国伝統の食と文化を楽しむ「春節祭」が開かれ大勢の市民が楽しんだようです。かつて何もなかった冬の新潟がこんなふうに賑わうことは本当に素晴らしいことだと思います。

【閑話休題】

最近、弊社田中屋本店をいろんなサイトで取り上げていただけるようになりましたのでお知らせです。

その1、弊社みなと工房の取り組みを朝日新聞社が運営する「おしはく情報館」に掲載していただきました。同サイトは、子どものキャリア教育向けに見学や体験学習など可能な全国の施設情報サイトです。公的な博物館や大企業の資料館など居並ぶ中、選んでいただき感謝感激です。

その2、日本文化をここ新潟から世界に発信するアート・ミックス・ジャパンの企画イベントに、あの北方文化博物館にて開催する笹だんご作り体験を組み入れていただきました。多くの方にご参加いただき、楽しみながら笹だんごの文化に触れていただければと思う次第です。

その3、食のこだわりと食欲を満たすためのWebマガジン「メシ通」にみなと工房を掲載していただきました。とてもうれしいことですね。!(^^)!

そんなこんなしている内に、白山公園の紅梅が咲き始めました。もう少しの辛抱で春がやってきますね。(^o^)丿

IMG_3552

IMG_3616

IMG_3590


dangoya_tanakaya at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 社長日記 
Archives