2017年08月07日

夏とまつりが似合うまち新潟情報です。(^^)/

IMG_5099

IMG_5110

日記を怠けている間に新潟は燦々と照り付ける太陽の季節真っ盛りです。それは千灯まつりで幕開けしていました。市内中心商店街のひとつ本町通りで、商店の明かりを敢えて消して市民手作りの灯篭で路面を埋め尽くす千の灯り。眺めていると心までほんのりと温かくなるのです。

IMG_5154

IMG_5159

IMG_5152

そしていよいよ8月最初の週末にやってくる新潟まつり。例年通り初日の金曜日、市内中心部を15000人もの踊り手が集結する大民謡流しに会社で参加しました。今年初めて作った「あかねちゃん灯篭」を先頭に、新潟甚句は樽砧と三味線の音に合わせ皆で存分に楽しみそして踊りました。

IMG_5208

IMG_5210

IMG_5215

新潟まつり2日目は、まつり行列のご本尊とも言うべき住吉様のお神輿を、御座船に仕立てて信濃川を渡る水上渡御です。新潟湊の夏を彩る川祭りとして江戸時代より続いている神事は、晴天に恵まれ大勢の市民から見届けられて大盛会となりました。

IMG_5235

IMG_5242

そして最終日は大花火大会でまつりの締めくくりです。長岡花火には及びませんが、それでも新潟の夏を象徴する華麗な花火に多くの市民は酔い痴れたでしょう。僕は今年も自宅からの観覧で楽しみましたが。

IMG_5248

1

いつも新潟まつりが終わると季節は足早に秋へと向かいますがまだ夏は始まったばかり。もっとこの季節を楽しんでいたいと思うのは私ばかりでないでしょう。

IMG_5191

2


dangoya_tanakaya at 14:14│Comments(0)社長日記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔