野球のまとめサイト作るよ!!



2014年12月

清原vs平沼を見たマー君「ぼくもジャンピングニーする」

ii

ヤンキースの田中将大投手(26)が31日放送のフジテレビ系「プロ野球珍プレー好プレー大賞2014」(正午)で、後輩選手がバットを放り投げて向かってきた場合、「ジャンピングニー」で応戦すると宣言した。

最新の珍プレーのほかに、過去32年間の珍プレーを視聴率でランキングで紹介。1位には1989年、当時の西武・清原和博がロッテ・平沼定晴にデットボールを受けた後、怒ってバットを放り出し平沼にめがけて跳び蹴り。両チーム入り乱れての大乱闘となったプレーで、瞬間最高は38・4%だった。



続きを読む

広島・新井 復帰悩んだ時、黒田に背中を押してもらった

a

広島・新井貴浩内野手(37)が30日、メジャーリーグからの復帰を決断した黒田博樹投手(39)との共闘を誓った。

「黒田さんは投手陣の大黒柱としてチームに迎えられて帰ってくる。僕はもう一度、レギュラーに挑戦する立場。立場が大きく違うのは分かっています。でも、『自分を育ててもらった広島に恩返しをしたい』という気持ちは同じだと思う」



続きを読む

巨人・亀井 “二刀流”バット 練習用&試合用を使い分け

bb

巨人・亀井が「二刀流」で臨む。アンバサダー契約を結ぶミズノ社との話し合いで、練習と試合でバットを使い分けることを決断。「100試合以上は出られるように頑張りたい」と、2本の「相棒」を手に激しい外野手争いを勝ち抜く覚悟だ。


続きを読む

G原監督、由伸に“帝王学”伝授「2人の自分があると思っておいて」

h

巨人・原辰徳監督(56)が30日、来季は打撃コーチ兼任となる高橋由伸外野手(39)に、指導者としての“帝王学”を惜しみなく伝授する考えを示した。「(指導者としての)経験は彼より持っている。時にコーチ、あるいは選手という立場で指導する」と語った。

今季で通算7度目のリーグ制覇を成し遂げた原監督。来季はリーグ4連覇を目指すだけでなく自身の後継者育成という重責も担う。



続きを読む

キヨシ監督、勝手に決定!グリエル弟愛称「キス」

kk

DeNA・中畑清監督が29日、入団確実となっているグリエルの弟ユニエルキス・グリエルのニックネームを、ファーストネームの下2文字を取って“キス”に決めた。


続きを読む
BaseBall MAGのリンク なんJアンテナのリンク
    Twitterボタン
    • ライブドアブログ