mm

「日本ハム8‐0DeNA」(24日、札幌ド)

DeNAのモスコーソが3回5失点でKOされた。

初回に大谷への初球を先制適時二塁打され、ミランダにはフルカウントから3ランを浴びて4失点。「しっかり投げないといけないカウントで投げてはいけないボールを投げてしまった」と落胆した。




これで2試合連続KO。川村投手コーチは「次も結果が一緒なら考えないと。藤井も三浦もいるから」と次回がラストチャンスとなることを示唆した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140524-00000066-dal-base


グリエルとの兼ね合いもあるんでしょうけど、
モスコーソと同じくらい投げれる先発が他に何人居るかと考えると、
落とすような事になるのはちょっと勿体ない気もしますね。

かと言ってブラバルソーサを落とすのもおかしいですし、
藤井や番長に投げるチャンスがずっと回ってこないというのも違うと思うので、
こればっかりはしょうがないんですかねぇ・・・。

ただそう考えると、ラストチャンスと言われてモスコーソが奮起したとしても、
結局一旦は落とさざるを得ないという流れになりかねないので、
そこがちょっと心配ですね。