g

阪神マウロ・ゴメス内野手(29)が「トリタニサン」に続いた。4点リードの5回だ。先頭の今成が二塁打で出塁すると、直前を打つ3番鳥谷がセカンドへ進塁打。お膳立てしてもらった1死三塁のチャンスで、中前に2戦連続となる適時打を放った。



「トリタニサンが進塁打を打ってくれたので、外野フライでもOKだと思って、リラックスして打席に立てたよ。ボール気味の球に手を出して追い込まれてしまったんだけれども、最後は打てるボールを打ち返すことができたね」と振り返った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140809-00000052-nksports-base


マートン仕込みの呼び方っぽいですね。

相変わらずの頼りになる活躍で、
この人が居なかったらと思うと中々恐ろしいものがあります。

そんなゴメスのタイムリーをお膳立てしたトリタニサンも、

 

このファインプレーでノウミサンを救いましたし、
今の阪神は良いチーム状態で戦えているみたいですね。