y

巨人・橋本がプロ6年目で初の先頭打者アーチを含む3安打1盗塁。7月26日の中日戦(ナゴヤドーム)以来、2度目の1番起用に応えた。

「またみんなが忘れたころにホームランは打ちたいですね。とにかく藤浪投手の真っすぐに力負けしないようにと考えていました」




初回に藤浪の150キロ速球を叩いて、右翼席中段に運ぶ先制3号ソロ。2回には中前打でつなぎ、片岡、坂本の連続適時打を呼ぶと、4回には左前打、二塁盗塁と躍動した。5月1日ヤクルト戦(東京ドーム)以来の3安打に「今まで打っていない分、打ちたかった」と笑った。

打撃練習で投手に高めの球を要求し、バットのヘッドが下がらないように意識。藤浪の速球にも負けなかった。藤浪がここまで対右打者の被打率・190に対して、左は・287。コーチ陣の進言で左打者の橋本を1番に据えた原監督の用兵もはまった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000023-spnannex-base




澤村の快投もあって、
結局この先頭打者本塁打がそのまま決勝点になりましたね。

このところすっかりスタメンに定着してますし、
離脱が無ければ規定打席に乗ったんじゃないかというくらい、
ポジションを不動のものにしつつあるので、
来年は一年怪我無く活躍して規定打席に乗せて欲しいところです。