m

広島キャム・ミコライオ投手(30)が2点ビハインドの9回に登板し、左太もも裏の違和感を再発させて途中降板した。



1死二塁で1番上本に3球目を投げた際に体勢を崩し、途中降板。山内投手コーチは「痛みがあるということで。情けないですね。(今後については)考えます」と説明した。2日に病院へ向かう予定。状態次第では出場選手登録を抹消される可能性も出てきた。9月27日中日戦では左太もも裏の付け根に張りを訴えて途中降板していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141002-00000003-nksports-base


このところ途中降板続きとなっているので、
CSがちょっと心配になってきますね。

問題無く復活してくれれば良いんでしょうけど、
もしそのまま投げられないなんて事になったら、
この時期に代役立てる方も指名される方も大変でしょうし、 
ちょっと厄介な問題になってしまうかもしれないですね。