c

ナゴヤ球場にブドウ畑が出現した!? 室内練習場に高さ約1・5メートルの位置にあるシートの下で、低い姿勢のまま中日の若手投手がノックを受けた。



中腰姿勢で15分間もカニ歩き。ノックを終えた小熊凌祐投手(24)は「ケツが…。きついっす」とその場に倒れ込んだ。この練習は緑のシートがブドウ畑の棚に似ていることから「ブドウ畑」と呼ばれている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141115-00000086-nksports-base


珍トレやらケツやら狙い過ぎじゃなかろうかと思いますが、
タイトルとは正反対でかなりきついトレーニングみたいです。

ケツもそうですけど腰にもかなり負担が掛かるでしょうし、
そう考えると今の時期だからこそ出来るトレーニングかなと思うので、
がっつり足腰の強化をして来シーズンに活かして欲しいですね。