e

阪神を退団し、広島に復帰した新井貴浩内野手が13日、鹿児島市内の烏帽子山最福寺で護摩行に臨んだ。



今年で11年目を迎え、1時間半に及んだ毎年オフ恒例の荒行を終え「何回やっても厳しいです。この行で1年のスイッチが入る。しっかりと自分の気持ちを固めることができた」と振り返った。

8年ぶりの古巣で、24年ぶりの優勝に貢献する誓いを新たにした。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150113-00000055-dal-base


今年も野球が始まるなぁと感じさせてくれるくらい、
毎年恒例になっている新井さんの護摩行が今年も行われたようです。

目に良くないという意見も聞きますし、
効果があるのかどうかは正直よく分からないですけど、
これで新井さんのスイッチが入ったようなので、
あとはスタメン獲得に向けてどんどんアピールして欲しいですね。