i

今オフに巨人を戦力外となりヤクルトに入団した井野卓捕手(31)が25日、埼玉県戸田市内のヤクルトの練習施設を訪れ、人見知りを克服することを課題に掲げた。

同じく巨人から移籍してきた奥村と汗を流した井野は「ヤバイ、めっちゃ人見知りします。奥村がいないとキャッチボールもできなかった」と緊張しきり。「どんどん話しかける?そうですね。体は万全なので、まずそこから」と頭をかいた。




それでも、「伝えられることがあれば伝えたい」と2年在籍した巨人の情報提供は惜しまない。巨人での1軍出場は13年の10試合のみだが、控え捕手としてブルペンに入ることもあり、「後ろ(リリーフ)の投手なら分かる」という。そのためにも、コミュニケーションを取ることは不可欠だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150126-00000008-dal-base


他チームの捕手を獲得するのはこういうメリットもありますけど、
巨人は巨人で相川を獲っているわけですから、
結局お互いが相手をよく知った状態で戦う事になりそうです。

ただ、その情報を伝えるにも人見知りじゃ中々難しいでしょうし、
出来れば開幕くらいまでにはチームに打ち解けて欲しいですね。