o

巨人のドラフト1位・岡本(智弁学園)が、12日に実戦デビューすることが決まった。原監督が12日に1、2軍ともに紅白戦を行うことを明かし「(2軍で)岡本デビューで良いんじゃない」と話した。

実戦は昨夏の甲子園以来。ついにプロの舞台でベールを脱ぐ。高校通算73本塁打を誇る右の大砲は「紅白戦があれば出たい気持ちがある。結果は気にしていない。形とかは気にせず、強く打てるようにしたい」と表情を引き締めた。




注目の打順について、原監督は「くじ引きで良いんじゃない?」と明言を避けた。岡崎2軍監督も「1、2軍紅白戦のメンバー振り分けがまだ決まっていないので、(打順は)分からない」としたが、将来の「4番・三塁」候補と期待される逸材だけに、4番デビューの可能性もある。

9日の練習後には奈良の実家へ一時帰省し、11日は卒業式に出席する。慌ただしい中で実戦への準備が求められるが「休むために帰るわけじゃない。卒業式が終わってからも時間があればやれることをやりたい」と意識の高さをのぞかせた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150209-00000008-spnannex-base


実際のスタメンで開幕4番は難しいでしょうけど、
紅白戦であれば起用される可能性はありそうですね。

結果がどうなるにしても、
とりあえずは思いっきり振ってくれれば、
観客もかなり盛り上がりそうな気がします。