yy

相変わらずヤクルト愛に溢れてる方が後ろに。

ヤクルトの山田哲人内野手が、沖縄県浦添市で行われている春季キャンプでキャンプ2度目の特打を行った。

「疲れています。体中が痛い」という中での特打は121スイングで柵越え7本。「ポイントが前すぎるというのはあるが、スイング自体は振れているのでいいと思う」と充実の表情だった。




昨季は193本の日本人右打者最多安打記録を樹立。今キャンプでは守備や走塁面に重点を置いている。「実際の打球を処理できるかまだ分からない」と15日から始まる実戦でさらなる強化を進めていく。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000115-spnannex-base


身体をいじめて鍛えている段階みたいですし、
これからどんどん調子が上向いて行きそうな感じですね。
 
去年の物凄い活躍があるので、
今年はかなり期待されているとは思いますが、
しっかりその期待に応えて今年も大活躍してくれる気がします。