史上最大の戦艦大和の生き証人
15歳で日本海軍に入った 八杉 康夫氏 84歳


あの史上最大の、日本が誇る戦艦大和は、米軍とのすさまじい戦いで撃沈した。


3009人の乗船員のうち、生き残ったのは276名。


【送料無料】戦艦大和最後の乗組員の遺言

【送料無料】戦艦大和最後の乗組員の遺言
価格:1,575円(税込、送料別)



その大和乗船の奇跡的な生き残りである、八杉氏の、生の貴重な講演が

なんと、松山にて行われます。


八杉氏はご老体の身ながら、今もさまざまなところで戦争を語り、命の尊さを伝え続けています。


仲間の死を目の前で見てきた、

その壮絶な体験を語れる人は数少なくなってきました。


わたしたち、戦争を知らない世代にはとても貴重なお話になります。






11月27日(日)13時半〜

愛媛大学キャンパス南加記念ホールにて


*日赤前の正門を入ってすぐ右手です。


【入場料】

一般  1000円

学生(大学・高校) 500円  *学生証をご提示ください

中学生以下は無料




テレビや講演などお忙しい身ですが、今年最後の講演が愛媛の松山で行われます。

八杉さんもお年ですし、松山での講演はとても貴重です。


南加記念ホールは256席ありますが、既に県外からも予約が入っており、

予約で埋まり次第締め切りになりますので、お早目のご予約をお願いいたします。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

お問い合わせ・ご予約は、Eメールにてお願い致します。

E-Mailはこちら


詳細は「えひめ歴史探検倶楽部」 れきたんくんのブログにて。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

当日の受付嬢は・・・・ ケイボンさんは知っている・・・( ̄m ̄*)

予約満席になったら発表しますね